ご訪問ありがとうございます。
amebaのZEPHYRの後継ブログです。


作家として
占星術研究家として
家族を持つ一人の男として

心の泉から溢れ出るものを書き綴っています。


2015年7月16日木曜日

7月16日 新月メッセージ

新月チャートは、およそひと月ほどのサイクルを司ります。
その月のテーマは、新月→満月というサイクルで発展・実現され、満月→新月というサイクルで収穫・収束(と次の準備)へ向かって行きます。

きわめて短い周期ではありますが、人もこの一種のバイオリズムの中で生きています。
よりこのリズムを活用しやすくするため、12星座別にテーマ・カードを引いています。

カードは青い鳥タロットで、正位置と逆位置の意味の区別は付与していません。
カードのプラス・マイナス、常にその両面の意味があり、新月のテーマに沿って12星座へのアドバイスを添えさせて頂きます。

※「悪魔」「死神」「塔」など、一般的に凶意の強いカードとして知られるものがご自分の星座に配当されていても、決して慌てたり悲観しないでください。このカードは「この新月期をより生かすため」「この新月期をより良く生きるため」という明確な目的を持って引いています。
つまりどのようなカードも、生かすための意味を持ってここに表示されています。





【新月のテーマと全体観測】

今日の新月は、午前10時24分あたりで生じます。
特に午前中、良いコンディションで過ごすように心がけましょう。

前回の満月以降、進んできた変化の中で、この新月はある傾向を作り出します。
それは、閉鎖的でも良いから、ある特定のグループや共同体の中に入り込んだり、そういったものを形成します。
この新月は蟹座ですので、この狭い環境の中で育成されたり、通わせたりするのは人の情です。

場合によっては傷を癒したりする共感を求めるものであったり、また同じ目的に向かって共感できるという実感を伴う満たしであったりするかもしれません。

行動そのものよりも、内面の満足や安心を求めるものなのですが、逆に行動に出る場合、この新月では問題が起きがちになります。
自分を取り巻く檻を打ち壊すべく、感情的で強硬な行動になる場合があります。

一年の中でも相当に荒っぽい雰囲気の漂う新月チャートで、火星のマイナス面がクローズアップされます。事故や火災、テロなど戦乱的なものが際だつ可能性が高い。
日本においては、前満月からこの新月の効果がじわっと出てくる中で、平和安全法制の強行採決が衆院において行われました。
 ※法案の是非はここでは問題にしていません。なお、以前からお伝えしているように、新月にせよ満月にせよ、その他の意味のあるチャートにせよ、その時期が近づいたらその暗示はだんだんと出てくるものです。

この新月期(次の新月は8/14なので、それまで)の中で、もっとも騒がしそうなのは7月下旬から8月初め頃です。
日本に震災的なものはないと見ているのは、これまで通りです。





【12星座へのアドバイス】

この新月は、特定グループで固まるという方向性があります。
その中で自分の思い(感情)を満たそうとします。
これをどうか、良き方向性の中で生かしてください。そのためのカードたちが以下。



☆牡羊座

画像は『青い鳥のタロット』

まさに満たされること。
それが牡羊座のキイになります。物質的な豊かさや、あるいはゆったりとくつろいで、自然環境の中で心に余裕を持たせること。

関わる人に対して包容力を発揮してください。
そうすることで、あなたの日常がより豊かになるのです。




☆牡牛座

画像は『青い鳥のタロット』

強い意志を持って、自分で決めましょう。
また前進する意欲を持つことです。ただ全体傾向の火星のマイナス面には注意が必要。
しかし、牡牛座にとってはここで何かを決断することは大事です。
もともと決定するのに時間がかかる星座だけに、気持ちが焦るかもしれませんが、いつまでも時間をかけるべきではありません。

自分なりの野心を持ってみることも、いいカンフル剤になるかもしれません。



☆双子座

画像は『青い鳥のタロット』

本来の自分に戻ってみることもいいでしょう。
特定の集まりの中では、素の自分が出せます。
またかつての集まりの中に戻る、復帰するということもあるのかもしれません。

健康の問題を感じておられる人は、今は回復に全力を尽くしましょう。

天から示される啓示に敏感になっておくといいでしょう。
道が示されると感じるでしょう。



☆蟹座

画像は『青い鳥のタロット』

限定された集まりの中で、深く考えてみることです。
良い知恵を持つ人の中に入ってみましょう。
場合によっては、独りになってみることも良いことです。
その中でわき出でる知恵があるでしょう。

何よりも自らの中に問いかけを行ってみることです。



☆獅子座

画像は『青い鳥のタロット』

限定された人間関係は、獅子座にとっては1対1であることの方が多いかもしれません。
そして、そこで得るものは、わかりあうということです。
もし不調を感じる人間関係があるのなら、ここで和解することが有益です。
そのためにはまず、自分の心を開くことが第一です。

自分だけでは決して満たされることはありません。
他の存在がいればこそ、ないものを補い合うこともできます。



☆乙女座

画像は『青い鳥のタロット』

限定された人間関係の中で、今は苦しくとも自分の出来ることを献身的に行ってみましょう。
これまで抱いてきた思いを手放すことも大事ですし、また新しい環境の中に入るために、それまでの関係や執着を手放さなければならないのかもしれません。
しかし、状況が不自由でも心の自由を手に入れたら、あなたは良き知恵を手に入れることが出来ます。
それはきっと、流星のようなひらめきとなって、あなたを打つでしょう。



☆天秤座

画像は『青い鳥のタロット』

これまでの生活や仕事の一つの終着を見るかもしれません。
関わっていたものが完成する。
あるいは完成させるためのヒントが、限定された関係の中に見いだせるかもしれません。
これまで見過ごしていた人の情、ありきたりな交流の中に、それが見いだしてみましょう。

うまくすればここで成果を出すことができるでしょう。



☆蠍座

画像は『青い鳥のタロット』

蠍座にとっては、かなり根本的な改変の時期です。
今までの人間関係、もしかすると自分の殻のようなものを打ち壊す必要があります。
そうすることで、新しい環境へ飛び込んでいけるのかもしれません。

清水の舞台から飛び降りるような覚悟が必要かもしれませんが、やってしまえる時期なのです。
またそのような出来事が起きてしまうのでしょう。



☆射手座

画像は『青い鳥のタロット』

バランスが大事です。
限定された環境の中で、射手座は感情や理性、あるいは自分と他人のバランスをうまく制御することが必要です。
火星の問題期ですから、やりすぎてしまわないように、慎重に事に当たりましょう。

大きな力をもてあまし気味になることも予想されます。
勇気を持ち、自分を信じましょう。



☆山羊座

画像は『青い鳥のタロット』

山羊座にとっては、限定された環境でどっしりと構えることが有効なようです。
王様のように。
ただそれは偉そうにするという意味ではなく、心に余裕を持ち、堅実な計画やそれを推進する賢さを備えてこそ本物です。

奇抜なことをする必要はありません。
保守的でも良く、ただそれを推し進める「安定した力」でもって事に当たりましょう。



☆水瓶座

画像は『青い鳥のタロット』

心をとぎすまし、理知を働かせましょう。
情を交わらせる新月ですが、水瓶座にとってはそうした情よりも理性の方が有効かもしれません。
それは驟雨に「冷たい」「心の通わない」印象となるかもしれません。

しかし、限定された環境での情の交わりを周囲に見ることで、かえって結論は際だって見えてきて、直感が働くようになります。
書物の中に知りたいことが書いてあるかも。



☆魚座

画像は『青い鳥のタロット』

悩まずにいること、無頓着に行動してみましょう。
ここでは何かを具体的にしてしまう必要はありません。
限定された関係の中で、いえば自由に振る舞っても良いのです。
そうすることで、あなたは楽しさや人との情の交わりを、うまく得られるでしょう。

無計画だからこそ、人為的でない展開があなたを待っています。
ただし、足下だけはしっかりと見て確認しましょう。
火星の荒ぶる時期ですので。




☆ 第4期占星術ネット講座 受講生募集中です。詳細はこちらに。



0 件のコメント:

コメントを投稿