ご訪問ありがとうございます。
amebaのZEPHYRの後継ブログです。


作家として
占星術研究家として
家族を持つ一人の男として

心の泉から溢れ出るものを書き綴っています。


2015年12月11日金曜日

新月メッセージ 12/11

新月チャートは、およそひと月ほどのサイクルを司ります。
その月のテーマは、新月→満月というサイクルで発展・実現され、満月→新月というサイクルで収穫・収束(と次の準備)へ向かって行きます。

きわめて短い周期ではありますが、人もこの一種のバイオリズムの中で生きています。
よりこのリズムを活用しやすくするため、12星座別にテーマ・カードを引いています。

カードは青い鳥タロットで、正位置と逆位置の意味の区別は付与していません。
カードのプラス・マイナス、常にその両面の意味があり、新月のテーマに沿って12星座へのアドバイスを添えさせて頂きます。

※「悪魔」「死神」「塔」など、一般的に凶意の強いカードとして知られるものがご自分の星座に配当されていても、決して慌てたり悲観しないでください。このカードは「この新月期をより生かすため」「この新月期をより良く生きるため」という明確な目的を持って引いています。
つまりどのようなカードも、生かすための意味を持ってここに表示されています。




【新月のテーマと全体観測】

19時29分。射手座19度の新月です。



古風な北東の村人たちが、夏に使うため、凍結した池から氷を切り出して使う
このサビアンシンボルは、読んでもらったら伝わってくると思いますが、先のことを見通したうえで、計画性をもって今を生きるということです。
物事の準備、備蓄、仲間たちとの連携。

こういったものがクローズアップされるものです。

チャート上は、火星、天王星のオポジションが非常に強いもので、冥王星もこれに参加してTスクエアです。

この中の、とくに火星と天王星は事故やアクシデントに関係しやすいものですが、備えあれば患いなしで、この新月はここを緩和させることができます。

私たち日本人でもっとも結びつきやすいのは、災害への備えということになりますが、いきなり地震が起きますよというような暗示ではなく、この新月期には様々な個人や組織、国家などが先のことを見越したプランニングを行うと思われます。

フランスで行われているCOP21も、まさにその世界的な表れの一つということになります。
ということは、ここでの成果は非常に重要になります。
技術の提供や革新が、今後の地球環境に大きな布石となる時期です。
そこへ向かっていける道筋をつけられるかどうか。


個人としては、この時期はあなた自身の未来について考えるのが良いでしょう。
5年後10年後、自分がどうなっていたいのか。
今何をしておけば、そこに近づくことができるのか。

トランジットは全体傾向にすぎません。
しかし、じつは大きな役目をはたしていたり、大きな流れに乗っている人間ほど、どのような個人的な人生を生きていたとしても、意外とトランジットの影響を受けているものです。
いや、受けているというよりも、その流れの中で生きているのです。

ここで将来のことを考え、計画を練ること、そしてそのための準備を行うこと。
これらは、きっとあなたの未来に有効に働きます。

全体としてはTスクエアが厳しいので、平穏無事なひと月とは行かないかもしれません。
世界的には戦乱やテロ、様々な交通の事故(バスや鉄道など)、火災、銃乱射事件、火星絡みの事案が目立つに違いありません。
日本では暴力団の抗争も懸念される項目としてあります。

また地上の交通だけではなく、航空や港湾や船舶の事故なども、ここでは注意したいところです。日本ではこれは、尖閣諸島近海などの緊張、また密漁団など海洋上での様々な問題となるかもしれません。
上記の問題に限りませんが、日本では12月30日以降、1月7日あたりまでに注意が必要。
とくに1日~6日あたり。
地震は基本的に大きな被害を出すようなものはないと考えていますが、天候、政府、経済の動きには注目すべきでしょう。

日本に限りませんが、クリスマス前後に社会的なイベントが用意されています。
26日あたりかもしれません。
つまりは満月ごろということになります。

個人の中では、母親、養育者、家庭人としての役割が強まります。

家族、大切にしましょう。



【12星座へのアドバイス】

未来のことを見据え、今用意できることをしておく。




☆牡羊座


№9 隠者  画像は『青い鳥のタロット』

あまり長期的なことを考えず、衝動性や意欲によってことを起こす牡羊座にとっては、今月の流れは得意分野とは言えません。
そのためか、当たり前といえば当たり前すぎるカードが出ています。

思慮深い行動、深く考える。
そのような意味のあるカードです。

このカードの意味を使うためには努力が必要です。
牡羊座は熱中することには突出した才能があります。
今は行動に重きを置くのではなく、考えるにことにその熱量を傾けましょう。

あなたの体験したい未来。それを思い浮かべ、その実現のための手段を、ドリルを食い込ませるように考えましょう。




☆牡牛座

№15 悪魔  画像は『青い鳥のタロット』

12星座の中でも牡牛座は、もっとも物質的な側面とのかかわりが強い星座です。
物質的といわれると、精神的の対比として、程度が低いように感じられがちですが、そうではありません。
私たちはなんだかんだいって、この物質的な世界に生きています。

だからこそ成功するとか富を得るとか、物的な意味を含め幸せになりたいとか思うのです。
得たいものも、ここではしっかりとイマジネーションする必要があります。
自分がどうなりたいのか、あなたの中の欲望をしっかりと見つめてください。

その欲を生かす道を探るのがこの月のテーマです。
そのために何をすればよいのか。

場合によっては、甘えや欺瞞からの目覚めも役に立ちます。






☆双子座


№17 星  画像は『青い鳥のタロット』

自然体でいましょう。
あるがままのあなた、本来のあなた。

双子座はいろいろと情報を集め、知ることに重きを置いた星座です。
知的な欲求は双子座の本質といえます。
それがあなたのもともとの望みだったかもしれません。

もちろんそうでない双子座もあります。
なんせよ、ここでは本来のあなたに立ち返る必要があります。
子供のころの願いを思い浮かべるのもよいでしょうし、今の自分自身の禊をするのもよいでしょう(浄化)。
どちらも同じです。
立ち返ることも浄化することも。

共に素の自分になること。
そこを見つめることで、未来のあなたへつながっていけるのです。



☆蟹座


№16 塔  画像は『青い鳥のタロット』

クリスマスごろに大きな変化を体験する人が多いでしょう。
それは稲妻に打たれるようなもの。
そのためにショックを受けるケースもあるでしょう。

それは痛みを伴いますが、この一撃があなたを幻想や迷いから覚まします。
そして本当の意味で、自分の未来について考えさせる力となります。
ここで起きることは、実は不幸ではありませんし、実際のところ不幸な形をとらないこともあります。
起きる変化に敏感でいてください。

それが、あなたに来るべき時を準備させるのです。



☆獅子座



№1 魔術師  画像は『青い鳥のタロット』

獅子座にとっては、強い意志を働かせることは造作もない資質です(獅子座の質そのものの話で、個人の性質の話ではありません)。
この魔術師は、自分の意志でものを創造するカードです。

この世の多くのものは、人間の意志によって創造されています。
あなたの意志がすべてを生み出すのです。
その確信、自信を持つことが、この新月では大事です。
そうすることで、よりあなたの望む未来を招きやすくさせます。

新しいことを始めましょう。
今までやってこなかったことを。





☆乙女座


№3 女帝  画像は『青い鳥のタロット』

この大地、地球の豊潤さに身を任せてみましょう。

あなたの考えること、理想とすること。
それは決して無意味ではありません。
そしてあなたができること、あなたがた人に与えられるもの。
それも、とてもとても意味あることなのです。

自然環境の中に身を置き、自分の人生を振り返り、今のあなたがほかに与えられるものを与えてください。
自然は自分本位ではありません、
あなたがゆったりと心豊かにほかに与えるなら、自然はごく自然にあなたに与えてくれるのです。無限の循環のように。

あなたのまわりに育て、与え、包容するものがあるはずです。
そうすることが、あなたの未来を構築する種にほかなりません。




☆天秤座


№5 法王  画像は『青い鳥のタロット』

精神的なものに価値を見出す時です。
自分自身にも、自分のまわりの関係や環境にも、調和的なものを求めようとする天秤座は、もともと精神面の価値にも強い関心があります。
人間らしく生きていくためには、倫理や人としての美意識なども大切だからです。

この新月ではそういった天秤座が本来求めやすい価値に目を向け、さらにいっそう学習や知識を深めてください。
あなた自身が人にそれを教え伝えることもあるかもしれませんし、また知的に成熟した人物から教えられることもあるかもしれません。

そういった精神性が、あなたの未来の準備となります。




☆蠍座



№なし 愚者  画像は『青い鳥のタロット』

用心深く、自分の内面に入り込んでいく性質のある蠍座にとっては、このカードはやや苦手なものの暗示となります。
努力を要するでしょう。

愚者は無目的な放浪であり、地に足がついていません。
このような非生産的で、先の見えない行動は、蠍座にとってはやりやすいことではないでしょう。
しかし、そのように馬鹿になってみることも、この新月では大事なようです。

これは一度執着していることから離れてみるということでもあるかもしれません。
こだわっていることがあり、その努力を費やしてきたのなら、ここではちょっと一息入れましょう。
もしこだわるものがなかったのなら、それもいいじゃないかと考えてみましょう。

内に閉じこもるのではなく、ここでは解放しましょう。何よりも自分を。
それがあなたの未来への準備となります。



☆射手座



№12 吊られた男  画像は『青い鳥のタロット』

この新月は射手座で生じるものです。
だからこそのカードかもしれませんが、この「吊られた男」は射手座に内なる叡智に向かうことを勧めています。

もともと射手座は、外に向かって飛んでいく星座でもありますが、非常に精神的で、内面の深いところを学ぼうとする星座でもあります。
外への知識欲と内面の熟成は、一見相反するようでいて、実はつながっています。

これまであなたが得てきた多くの体験、知識。
それをここでゆっくりと考え、止揚することです。

ここでは手放すことも役に立ちます。




☆山羊座


№21 世界  画像は『青い鳥のタロット』

一つの終着点、完成。
何かの結果が出る。

それがこの月の山羊座にとっての、次なるプロセスになりますし、未来を考えさせる根本になります。
それは、人によっては今の土台の上にさらに何かをというプランになるかもしれませんし、一つのサイクルを終えたのですから、違ったプランをということになるかもしれません。

あるいは。
もっと大きな意味で、あなたの人生の完成、成就。
ライフワーク。
そんなもののプランを練るときになるのかもしれません。




☆水瓶座



№2 女教皇  画像は『青い鳥のタロット』

静かなる空間に、精霊は宿ります。
この女教皇のカードは、知性や聡明さ、内的な直観に関係しています。

あなたがこの新月期に、良き未来を創造する種をまきたいのなら、この女教皇のように、静かな空間に身を置き、雑音を断ち、心の内に問いかけることです。
そこに答えがあります。

この際、現実の合理不合理、経済観念などはわきに置くべきでしょう。
それは後で調整すればいいこと。
また調整する必要もない場合もあるでしょう。

今はただ、自分の中にあるものを見つめ、そこに未来への回答を見出すのです。
書物が解答のカギとなる場合もあります。





☆魚座



№10 運命の輪  画像は『青い鳥のタロット』

運命の歯車が回り始めます。
新しいチャンス、出会い。
それは準備が整った人から巡ってきます。

こうした変化や出会いが、あなたに未来を見させます。
彼らが提示するものに注意することです。それが人でなくても。

あるいは生活の中の何かの変化が、あなたに未来への準備を促すという暗示かもしれません。
何か変化があれば、それに対応したプランを大事にすることです。
この出来事に対処するためには…そういう考えでOKです。

また、もし新しい人生の局面を迎えた人の場合、その生き方に対応した大胆な構想の練り直しがあるでしょう。






0 件のコメント:

コメントを投稿