ご訪問ありがとうございます。
こちらはZEPHYRのメインサイトです。
amebaのZEPHYRとは姉妹ブログになっております。


作家として
占星術研究家として
家族を持つ一人の男として

心の泉から溢れ出るものを書き綴っています。


2020年8月3日月曜日

満月メッセージ 8/04

8月4日、0時58分頃、水瓶座11で満月となります。

サビアン度数としては、水瓶座12度になります。


・上向きの階段のそれぞれの階層に立つ人々
・様々な人々がある基準のもとに上下に広がる階層に並ぶ


このシンボルは、それぞれの魂の進化の階層を表現しています。

人の魂は、この地球での転生体験を重ねることで、最終的には地球での転生を終えるプロセスにあります。

地球での体験が浅い魂もあれば、すでに何百回の転生を行っている場合もあります。

ただ、それは学校の学年のように、単純に6年生になったとか、大学4回生だとかいうことを指すのではありません。


大きな転生のプロセスの中で、「今自分がどこにいるのか」ということは、「どんな自分になれているか」ということに関係します。

意識がどのように広がっているか、どのような心持ちで生活ができているか、どのように人を愛しているか……

そのありようも無限に存在し、そのすべてのトータルが「階層」となっているわけです。


したがって、この満月では、「自分の階層や自分の存在自体について強く認識する」ものとなります。


世間的な傾向としては、自分の身のまわりや世の中に存在する多くの人々を、レベル(ランク)分けして認識するような傾向にもつながります。


結果、世間では「人を評価する」ということが行われやすいのですが、当然、厳しい烙印を押そうとする動きにもつながります。

今、よく問題として取り上げられますが、SNSなどで匿名で人を糾弾したり貶めたりする書き込みにもなり得るわけですが、


とても注意が必要です。


人を評価した自分のことが評価されます。


「真の階層」を形成するのは、魂を計っている存在なので、ここでは天に恥じない生き方をすることがもっとも重要です。


これまでそういう生き方ができていればOKですが、なかなか聖人はいませんし、大なり小なり恥ずべきところもあるのが人間です。

過去も含め、そうしたトータルな自分の評価を、ここで見据えたり、あるいは認識させられたりする満月といえるでしょう。



 画像はアマテルで作成→高機能 占星術ソフト・アマテル


この満月は、ご覧のように天王星とのTスクエアが明確です。

多くの人に思いがけない出来事、トラブルが発生しやすいのですが、天王星が上記のことについての目覚めを突きつけてくる可能性もあります。


自己変革、覚醒といったことでは、非常に重要な満月です。


コロナ禍については、私はこの満月以降、少しずつゆるむのではないかと予測していました。

それが的中することを切に願います。

一気に減るということはあり得ないので、段階的にゆるむ流れがここから出るのでは、ということです。

かならずしも感染者数ではなく、人の認識が変わっていく流れのはずです。


このチャートの影響は、

台湾やフィリピン、インドネシア、オーストラリアの西側

中南米

ギリシャ

ハワイ

などに出やすく、時期的なものを考えると、台風やハリケーンなどの被害になりやすいとも推定できます。

地震などの形を取る可能性は、むろんあります。


日本は教育の問題がクローズアップされるかも。

コロナに絡んでのことかも知れません。




◇ メッセージ


命がつながって、今の貴方がある

DNAのらせんのように、命がつながってそこに貴方がいる


貴方を生み出した家系や霊統

その一つが貴方


貴方は次を生み出す


新しい自分を生み出す


自分をどこへ置き

そして新しい自分をどこへ導くか


どのらせん階段を上るのか


すべて決めるのは貴方


自分につながるすべてを

まわりに存在するすべてに


感謝を捧げなさい


その中に自分を見つけたら


さあ、階段を上りなさい



☆Now! 2020年度占星術講座・受講生募集中→こちら

☆占星術・タロット鑑定のお申し込み→こちら

☆2020年の12星座運勢→こちら

☆ゼファーの電子書籍→こちら




ぽちっとお願いいたします。(^人^)
      ↓

2020年8月2日日曜日

石上布都魂神社とたまごかけご飯

「たまごかけご飯」を食べに出かけました。


はあ? と思われるかも知れないのですが、岡山県の美咲町というところに、有名なたまごかけご飯のおいしい店があり、一家4人でそこへ。


私の運転、ナビはスマホだったのですが、私のルート選択がいい加減だったためか、いつの間にやら!


なんと、石上布都魂(いそのかみふつのみたま)神社へ誘導されてしまった……

もう2年くらいはお伺いしていなかったか?


ルート上に出現したので、ゼファー一家としては、当然、参拝することに。



到着すると、ちょうど拝殿の中でご祈祷が行われていて、これはラッキー。

祭神は素戔嗚尊ですが、八岐大蛇を切ったという十握剣(とつかのつるぎ)がそもそもま祀られていたという伝承(その後、奈良の石上神宮へ移されたとか)。



「疫病伝染病平癒」
まさにこれを祈願して参りました。



「幸魂之石」

撫でると良いそうなので、撫でましたが、コロナの問題があるので、撫でた後で次亜塩素酸のスプレーで手を消毒……(^_^;


境内は「密」ではありません。



お守りも新しく買いました。

小さいので、財布とかに入れられます。


その後、美咲町の「かめっち」というお店へ。



美咲町の中央運動公園内の「黄福広場」というところにお店はあります。

美咲町は卵で町おこしをしているそうで、「かめっち」は人気のお店なのです。

結構の山の中にあり、しかもお昼には全然早い、中途半端な時間にも関わらず、お客さんが絶えないのに驚かされました。



お店の中は感染症対策が為されていました。

やっぱり、一番人気であろう、「黄福定食」を頼みます。

500円です。



ザッツ・シンプル!

なのですが、たまごかけご飯はおかわりできるので、すごくお得です。





見てください。
この健康そうな、ぷるんぷるんした卵!



海苔をのせていただきま~す!!

うめー!!

日本人でよかったー!


驚いたのは、いつも小食な娘がたまごかけご飯のおかわりをしたこと。

薬味の漬物やゴマなども味変を楽しめます。


その後、「両山寺」という、これもまたすごく高いところにあるお寺に参拝しました。
「かめっち」の店員さんが勧めてくださったので。



樹齢1000年と言われる大杉があります。



圧倒的なものを感じました。


帰路もたんたんと運転し、まあ、基本的に家族でドライブした日でした。


というか、石上布都魂神社に呼ばれた??



☆Now! 2020年度占星術講座・受講生募集中→こちら

☆占星術・タロット鑑定のお申し込み→こちら

☆2020年の12星座運勢→こちら

☆ゼファーの電子書籍→こちら





ぽちっとお願いいたします。(^人^)
      ↓