ご訪問ありがとうございます。
こちらはZEPHYRのメインサイトです。
amebaのZEPHYRとは姉妹ブログになっております。


作家として
占星術研究家として
家族を持つ一人の男として

心の泉から溢れ出るものを書き綴っています。


2018年9月24日月曜日

光差す

一昨日、ちょっとした「ご縁」がありました。
あらたに出会ったというのではなく、とっくの昔にご縁のあった方なのですが(じつは親戚筋)。

昨日の記事で書いた人間ドックを終えて帰宅(一昨日のこと)。
しばらくして、その親族が我が家を訪問。
母も含め、なんとなく話し込んでいるうちに、「ん? これって……もしかして」という閃きがありました。

そして私から持ちかけたのは、あるお仕事の話。
私の方から依頼したい内容を話したところ……

受けてもらえた。

まだ本決まりではないのですが、なにかこう、完食が……いやいや、感触が……(食いもんじゃねーよ! 昨日の記事の続きかよ!)

ここしばらく……そうですね、約二年ほど前からの懸案事項が、もしかするとこれで解決するかもしれません。
私一人では、絶対にできないような事案で、これがずっと先へ進まなかったのです。

それに光が差した。

その人が我が家にやってくるというのは、もうこれは、ほとんど一年に一回どころか、なにか特別なイベントでもない限り何年間でもあり得ない。
そんな人。

しかし、来てくれた。
たまたまそこに居合わせた。
すると、トントンと話が進みつつある。

オラ、ワクワクしてきたぞ!(悟空風に)

進むときは、こんなもんなんでしょうね。
天佑です。

ホロスコープは……
ははあ、なるほど。

自分に絶対に足りないものを補完するアスペクトを、トランジット月が刺激しているタイミングでした。トランジットなので時間限定。
トランジットの太陽と水星はノードを刺激。
また「家」に関する暗示も。
なによりも大きいのは、今年もっとも強く働く水星と海王星のコンジャンクションを、金星が刺激する……など、結構、数々のパーツが発見できる。

唯一の懸念は、この話を持ち出した時刻がボイド・タイムであったこと。
しかし、この時点では「本決まり」ではありません。提案だけ。
少しキャッチボールがあり、あちらの出してきたものを見て、最終決定になります。


この頃、ちょっと勘が冴えています。

なんとなく、という感覚で動くと、ツボにはまるというのか。
あ、そこにいたとか。
そこにあったとか。

なんとなくシンクロニシティが起きやすくなっています。


ぽちっとお願いいたします。(^人^)
      ↓

2018年9月23日日曜日

上昇してしまったよ

昨日、さるところへ出かけました。朝早くから。
愛車のスイフト君を駆って。


……ん?
珍しいな。土曜の朝早く、こんな僻地の山道を前を行く車がいる。

おやおや。
同じ方向か。曲がったよ。
とりあえずついて行こう。同じ予定ルートだし。

おやおや。
ここでも同じ進路かね。
レアだな。

もうすぐ住宅が出現する……という手前の山道の地点にさしかかり。

前の走行車両のブレーキランプが。
止まる。

この時点で、事態を悟る。

車を降りる。
前の車の人も出てくる。

前方には何本もの倒木が、道路を完全遮断。
⤴ (この時点で何かが上がった)

オイオイ……こないだの台風じゃなくて、昨夜の雨でこれかよ、という状態。
前走車ドライバーとの会話。

「これは無理ですね」
「そうですね」
「どちらへ行かれますか」
「岡山です」
「道わかりますか。わからないのなら、自分の後についてきてください。自分も行き先は岡山なんで」

前走車は見かけない車だったので、たぶんよそから来た人だろうと思っていたのですが、その通りで、Uターン後、私のスイフト君の後を追尾してくる。

結果的にかなりの迂回路になりましたが、主要な幹線道路に出たところで、前走車だった車とは分かれました。

さあ、急がなくては。
余裕を持って出ていたのが幸いした。
まあ、なんとか間に合うだろう。

と思っていたら。

主要なバイパスに出たところで渋滞。
オイオイ……またかよ。
⤴⤴ (また何かが上がった)

道路情報を表示しているボードに、先の方で事故があり渋滞していると。
⤴⤴⤴ (さらに上がりました)

渋滞のバイパスでも、最良の判断と選択をして、たぶんあの状況の中では最も早く渋滞を抜けられたはず。
しかし、時計が……すでに予定時刻。
⤴⤴⤴⤴ (なおも上昇中)

ようやく目的地へ。
そこは健康診断・人間ドックを行っているセンター。

一年半ぶりです。
現状の自分の運勢から、ここしばらくは健康チェックはしておいた方が良いと判断しています。
たぶん私の人生の中でも、屈指のポイントのはずなんですよ。
だからこそ、打つべき手を打っておくわけです。

ホロスコープって、役に立ちます。


今回は頭部MR検査とかも予約していて、金額的にもそこそこになったので、なぜかVIPルームなるものが用意されていました。


こんな感じ。






まるでホテルですね。

VIPルームで、なんと問診と血圧測定が行われます。
(この二つは、自分で行かなくてもいい状態)

しかし、血圧が……

ちょっと結構な数値で。

もともとやや高めで、しかも下の血圧はちょっと基準値超えということが、自宅で計っても多い。
でも、それ以上。

あ……

そりゃ、血圧上がるわ。

これだけ慌ててイライラして到着したばかりなんだから。(笑)

まあ、その辺を説明しつつ、しかし、血圧のことは今後の課題となりました。

館内であちこち行き、すべて検査を終えます。

その後、VIPルームで食事がいただけます。
タニタ食堂の、とってもヘルシーなやつです。




湯引き鱧と香味野菜。
紅法師とじゃこのサラダ。
こどもピーマンのマッシュポテトピザ風。
クックゴールドと夏野菜のジュレ。


茄子と冬瓜の味噌汁。
フルーツ二種。


ケル玉入りハンバーグ。
赤魚の酒蒸し。


とてもきれいなんですが、お味はすべて薄い。
慣れると、これで十分なんだそうですが。

でも、困難毎日食べていたら、絶対コレステロール下がるな。



野菜のシフォンケーキとコーヒーまでついております。


ちなみにこのようなお食事は、VIPでなくても検診に来られた方は食べられます。
(昨年、VIPルーム以外のところでいただきました)


今年、しばらくジョギングができなくなっていた時期があり、体重が前回よりも1.5キログラム増加。
ちょっと課題となった部分もあります。

詳しい検査結果は、後ほど郵送されてきます。

何事もなければ良いのですが。



ぽちっとお願いいたします。(^人^)
      ↓