ご訪問ありがとうございます。
こちらはZEPHYRのメインサイトです。
amebaのZEPHYRとは姉妹ブログになっております。


作家として
占星術研究家として
家族を持つ一人の男として

心の泉から溢れ出るものを書き綴っています。


2018年3月29日木曜日

4月の12星座の運勢

少し早いですが、前回更新を忘れていましたし(笑)
31日には西宮鑑定会なので、早めにご用意いたしました。


最初に12星座占いの取説とデーカンについてをご一読ください。
上記のリンク記事の内容をご理解の上、この記事をお読みください。


牡羊座 ♈
前月に引き続き好調な月です。
ただし、前月がエネルギッシュであったのに対して、知性とか精神性とか内面の充実に傾いています。
そういう意味では落ち着いた運勢といえるでしょう。

冷静に事態の推移を見守り、分析するような姿勢が幸運を呼びます。
急ぐのはあまりよろしくありません。
転ばぬように杖が必要です。

今年度の夢やプランを思い描き、そのために何が必要か調べたり計画を練ったりすると良いでしょう。

第2デーカンはややストレスが多そう。動きたいのに動けなかったりしてフラストレーションが溜まるかも。焦らずに腰を据えて計画を進めるようにすると良いでしょう。
第3デーカンも焦りは禁物です。


牡牛座 ♉
物事が動き出し好転する月です。

最初は迷いとか不安が大きく足を取ります。
とくに何かを選択しなければならないような傾向が出てくるかも。
しかし、それも関係者でしっかりと話し合ったりすれば解決できます。

そうすると事態が動き出します。
新しい事業や計画が始動するのです。もちろん個人でもそんなプランニングと実行に着手すると良いでしょう。
金運も好調と思われます。

第1デーカンは月の初旬、第2デーカンは月の中旬、第3デーカンは月の下旬あたりでエンジョイできます(多少の時期的な誤差はあります)。
とくに第2デーカンは物事を力強く推し進めることができます。前進の時期です。


双子座 ♊
多少の迷いや不安がありますが、落ち着いた好調さがあります。

特に学業など、精神的頭脳的な面での好調さが目立ちます。
仕事でもより理解が進んだり、役に立つ情報をゲットできます。
時には法律とか、ある種の知識が非常に有益で良い流れを作り出します。

派手ではありませんが、双子座も事態が転換し、回り出すような月です。
年配の落ち着いた人物、知恵を持つ人を頼ってください。

第1デーカンは、とくに知的な発展が望めます。コミュニケーションも活発で、友人との交際などが楽しそうです。


蟹座 ♋
慌てず、静かに待つことが大事。

この月の中で物事を形にしようとか完成させようとか、急がない方がいいでしょう。
むしろ物事が進みにくく、出鼻をくじかれるようなこともあるかもしれません。迷路で行き止まりになって、また戻ってやり直しみたいに。
つまりそのやり直しを織り込んでおけばOKなのです。

どうも打つ手があまりないなあ、というふうに感じやすいでしょう。
そういうときは開き直って、時を待つということも必要です。

とくに第2デーカンは障害に突き当たりやすいかもしれません。相手が男性であることが多いでしょう。しかし、ここは粘り強く行きましょう。
第3デーカンにも初め頃の人は、第2と同じような傾向があるでしょう。


獅子座 ♌
冷静さと直感が大事です。

獅子座は比較的好調なのですが、その好調さは冷静沈着であってこその月です。
勢いや自分のエゴでガッと出ようとすると失敗します。
そしてやり直しや言い訳が必要になってしまいます。
特に仕事での話が多いと思いますが、人によっては学業でそういう経験があるかも。

F1ドライヴァーは勢いで操作して早く走れるのではありません。
極めてデリケートで冷静な操作を繰り替えすることで、マシンを速く走らせます。
そんなクールな自分でいましょう。
クールな自分であれば、これだという直感もひらめきます。

第1デーカンは、忙しそう。合間にちょっとした遠出や旅行などすると吉。
第2デーカンは、ちょっと無理をしすぎるところがあるかも。そのため身体の調子を崩すようなことがないようご注意を。


乙女座 ♍
乙女座もまた、何かの課題、渋滞があった後、好転させる月です。

学校関係者の方、あるいはお子さんが就学中の方などは、やはり学校での問題を感じやすい傾向があります。
主に友人関係ではないかと思われますので、いじめなどであることも考えられます。
学校以外でも、普通に友人関係のことを意識しやすいようです。
とくにルーズなことをしていると問題が起きやすいので、約束や時間などはしっかりと守りましょう。

後で状況が良くなる展開があると思われますので、どちらにしても重大事には至らず、場合によっては未然に防げたりするでしょう。

第1デーカンは月の初旬、第2デーカンは月の中旬、第3デーカンは月の下旬あたりでエンジョイできます(多少の時期的な誤差はあります)。
とくに第2デーカンは物事を力強く推し進めることができます。前進の時期です。


天秤座 ♎
なんだか自信を失いがちなになりやすく、気持ちが落ち込みやすいようです。
不安感からピリピリしてしまい、人間関係の中で意固地になりがちです。
デリケートな感じになってきたら、すぐに胸を開き、心に余裕を持たせましょう。

メンタルな側面が強く出る月ですので、ここは寛容、勇気といったことを心がけ、引きこもらず、人とコミュニケーションを取り、おかしな方向に傾かないようにバランスしましょう。

母親とか母性とか、あるいは人の本能に関わること。
そういったところにも意識が向きやすく、身体の方から整えることが有効です。たとえばアロマとか、エステとか、ヨガなども良いかもしれません。
自分に自信が持てるよう、自分から働きかけましょう。

第2デーカンはとくに家庭内のことに意識が向きやすいようです。気持ちも波立ちやすいので、気分転換を行ってください。


蠍座 ♏
天秤座とよく似たところのある運勢で、やはりメンタルの不安感が強そうです。
ただ、天秤座はこれに仕事が関係しやすい傾向があるようです。
結果が出せなかったり、好ましくない知らせを受けたりといった出来事で、気持ちが落ち込みやすいようです。

大事なのは、小さなことでも良いので、一つ一つをちゃんと終わらせることです。
何もかも完成させるというのは難しいので、手近なところの課題から片付けていきましょう。
そうすると、少しずつ気持ちが上向いてきます。

第2デーカン後半と第3デーカン前半の人は、何事かあっても助けられます。運勢的には過去の清算が良い方へ転換させます。


射手座 ♐
見つめ直す月です。

この月ではうまくいかないことや、先へ進まないことなどを感じやすいようです。
ただ、そうなってしまうことには理由があり、気づきが必要です。
出会いがそれに気づかせてくれることもありそうですが、まずは自分自身を向き合いましょう。
瞑想、あるいは一人になって過ごす時間。
答えが見つけられたときには、はっきりとしたインスピレーションが胸に差すでしょう。

移動や旅行が、良い気分転換にもなるようです。

第1デーカンは、とくに内省的な傾向が強くあり、過去のことをいろいろ思い出しそうです。
思い出の掻きだし、あるいは陰干しといった印象です。
デーカンの区別なしに、全般に飽食傾向?


山羊座 ♑
好調さの影に、ちょっとした罠があります。

足下をよく見ましょう。自分の進むべき方向にちゃんと意識を向け、レーダーを張り巡らしましょう。
この月は、そういった意識が薄くなり、うまくいっている状況に乗っかって、うかつな行動を取りやすいようです。

車でバックしているときに、「なにもないだろう」と思ってちゃんと後方確認しないようなものです。
そのためにしなくていい失敗をしてしまいます。
あるいは「このくらいどうってことない」という安直な思いで、不正なことをするとか。これは特に異性関係やお金のことで出そうです。

そこさえ注意できれば、むしろ好調な流れのまま過ぎていくでしょう。
自分のコントロールで、かなり大きく違ってくる月でもあります。

第1デーカンは月の初旬、第2デーカンは月の中旬、第3デーカンは月の下旬あたりでエンジョイできます(多少の時期的な誤差はあります)。
第2デーカンはうかつな行動を取りやすく、セルフコントロールの重要性が高いと思われます。

水瓶座 ♒
全般に好調な月のようですが、たとえば遊びがちょっと過ぎたり、出費が多くなったり、そんな傾向はあるかもしれません。
自分へのご褒美程度なら、何の問題もないでしょう。

実際、この月は淡々とした印象で、あまり大きな動きはありません。
何か仕事やプライベートで、うまくいかないことがあったとしても、それを見つめ直し、最終的にはうまく帳尻を合わせることができます。

無理がないという感じです。
最初身体の調子を悪くして、反省し、後半には整えてくる、みたいな流れの人もいるでしょう。

第1デーカンの人は、面倒を見てやらないと行けないような人間関係があるかもしれません。あるいは、やたらと食べることに気持ちが向く場合もありそう。


魚座 ♓
徹頭徹尾、清く正しくいてください。

4月の魚座には、仕事や家族のことで問題が生じやすいようです。
この月はできれば、何もしないのがよさそう。何にせよ、自分方種はまかない。
状況を見守るのが一番賢明な対処になりそうです。

恋愛や金運もここは慎重に。
旅行もしない方が良いと思われますが、こういうときに仕事で出張せざるを得なかったりすると、そこでいやな思いをしたり。

この月の運勢を、できるだけ穏便に済ませることは、どこからも突っ込まれないようにしておくことに限ります。
はたかれてもほこりが出ない。そういう時間の過ごし方をしましょう。

どのデーカンも、何か主張したり、それぞれの正義感のようなものがぶつかり合ったりという傾向が出るかもしれません。
ここでは戦わない選択も必要です。

ぽちっとお願いいたします。(^人^)
      ↓

0 件のコメント:

コメントを投稿