ご訪問ありがとうございます。
amebaのZEPHYRの姉妹ブログです。


作家として
占星術研究家として
家族を持つ一人の男として

心の泉から溢れ出るものを書き綴っています。


2017年4月21日金曜日

注意すべき時期


災害に関して、今年、注意すべき時期が二か所あります。
それは現在から6月の中頃までの期間と、11月~12月前半ごろまでの二か所です。
ただ、厳密に申しますと、これら以外にもいくつものポイントはあるのです。今、申し上げているのは、ある天体の動きに焦点を当てて、そこだけをピックアップしているとお考え下さい。

私の観測するところでは、11月~12月ごろのもののほうが強いと見ています。
が、今後しばらくの期間も、あまり楽観しないほうが良いだろうと、当たり前に考えます。普通の防災意識として、です。
震災的なものは予想していません(日本に関して)。

日本にだけこれが強く出るわけではありませんが、日本への影響は大きな位置で問題となっている天体が動きます。
地震だけではなく、火山活動など、ほかの形をとることもあるでしょう。

このアスペクトに関連してなのですが、私は現天皇陛下の退位、そして新天皇陛下の即位がいつ行われるのか、ということを注視しています。
年内にご退位があり、2018年1月から新元号という報道もあれば、さらに一年後というようなお話もあります。

高齢の陛下のご健康のことが第一ですので、私は早いほうが良いだろうと考えていますが、もう一つ、上記の星の動きと突き合わせたとき、この時期にそのような重大な世代交代が行われることに、より深い意味があるのではないかとも思えてきます。

国家の象徴たる天皇陛下の退位。

もしかすると、「大いなる婚姻の時」と何らかの関係があるようにも思えます。
この「大いなる婚姻の時」も、すでにお知らせしているものとは別に、もう一回、チャンスがあります。

これについてはまた。


ぽちっとお願いいたします。(^人^)
      ↓

0 件のコメント:

コメントを投稿