ご訪問ありがとうございます。
amebaのZEPHYRの後継ブログです。


作家として
占星術研究家として
家族を持つ一人の男として

心の泉から溢れ出るものを書き綴っています。


2017年7月18日火曜日

新しい羽ばたき


☆2017年度占星術講座受講生募集中→占星術ネット講座
☆札幌鑑定会&コラボ・セッション予約受付中→札幌鑑定会&コラボ・セッション
☆東京鑑定&勉強会予約受付中→東京鑑定&勉強会のご案内
    タロット勉強会 残席1  占星術勉強会 残席1

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

9月の東京でのタロット勉強会・占星術勉強会。
それぞれ残席が1となっております。
(タロット勉強会満席となりました)
早い者勝ちなので、興味のある方はお急ぎください。


このあいだの午後。

真夏日だったのですが、ふと気づくと、窓の外を何かがよぎっていく。
やたらと。



ツバメでした。

玄関の巣では、今年二回目の雛が育っているところで、親鳥が餌を与えに舞っているのはよく見るのですが、そんな数ではない。

たぶんちょっと前に巣立った第一陣の雛やその親鳥たち、あるいはご近所の巣から飛び立った雛たち。

集まっていたのでしょう。

すごい数でした。












すぐ目の前にも幾度も飛来し、ベランダでシャッターを切る私に見せつけているかのよう。





しっかりと羽ばたいて、長い旅にも耐えられるように訓練しているのか。

しばらく仕事をしてベランダに戻ると、もうツバメはいなくなっていました。

家に巣がある親鳥が、時折戻ってくるだけ。




ふと、もうすぐ4期講座が二年を修了してしまうことを思い出しました。

成長した彼らもまた、このツバメたちのように自由に、美しく空を舞ってほしい。

ちょっと寂しくもありますが、そんなことを感じた午後でありました。



ぽちっとお願いいたします。(^人^)
      ↓

0 件のコメント:

コメントを投稿