ご訪問ありがとうございます。
amebaのZEPHYRの後継ブログです。


作家として
占星術研究家として
家族を持つ一人の男として

心の泉から溢れ出るものを書き綴っています。


2017年7月1日土曜日

7月の12星座の運勢



☆2017年度占星術講座受講生募集中→占星術ネット講座
☆札幌鑑定会&コラボ・セッション予約受付中→札幌鑑定会&コラボ・セッション

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

zephyrより。

この12星座の運勢は、あくまでも全般傾向です。
個人の運勢とは異なることも、決して珍しくありません。

ですから、この全般傾向の中に何らかの不調が表示されていてもいたずらに気落ちし、「そうなんだ」と暗示にかかることは好ましくありません。
注意点に留意し、参考や心構えにして頂く。
良い暗示について、ご自分の現状に照らしてシンクロする部分があれば、それを生かす。
そのような活用をして頂ければベストかと思います。

そのような活用の仕方はできそうもない、悪いことを知らされたら落ち込む、とお感じになる方は、お読みにならないでください。
また、解説の中に出てくるアドバイスも、ご本人の現実に照らして生かせるかどうかは、ご自身で判断ください。

この「12星座の運勢」は、主にマルセイユ・タロットを使用した12星座それぞれの運勢です。限定的ではありますが、占星術の要素も盛り込んでおります。
文中に「デーカン」という表現が出ることがあります。
本来のデーカンは星座を度数で分割するもので、第1デーカンは0度~9.99度、第2デーカンは10度~19.99度、第3デーカンは20度~29.99度となります。
この記事で取り上げている12星座は太陽星座ですから、ご自身の太陽がその星座の何度何分で、どのデーカンに属するかは、出生のホロスコープを作成して(占星術のチャート無料サイトなどで)ご確認ください。
以下の表の日付は、だいたいの目安にすぎません。
また星座の記事の中で触れないデーカンもございますので、ご了承ください。

牡羊座 第1デーカン(3/20~30)  第2デーカン(3/31~4/9) 第3デーカン(4/10~4/19)
牡牛座 第1デーカン(4/20~4/30)  第2デーカン(4/31~5/9) 第3デーカン(5/10~5/20)
双子座 第1デーカン(5/21~5/31)  第2デーカン(6/1~6/10) 第3デーカン(6/11~6/21)
蟹座 第1デーカン(6/22~7/1)  第2デーカン(7/2~7/11) 第3デーカン(7/12~7/22)
獅子座 第1デーカン(7/22~8/2)  第2デーカン(8/3~8/12) 第3デーカン(8/13~22)
乙女座 第1デーカン(8/23~9/2)  第2デーカン(9/3~9/12) 第3デーカン(9/13~9/22)
天秤座 第1デーカン(9/23~10/2)  第2デーカン(10/3~10/13) 第3デーカン(10/14~10/23)
蠍座 第1デーカン(10/24~11/2)  第2デーカン(11/3~11/11) 第3デーカン(11/12~11/21)
射手座 第1デーカン(11/22~12/1)  第2デーカン(12/2~12/11) 第3デーカン(12/12~12/21)
山羊座 第1デーカン(12/22~12/31)  第2デーカン(1/1~1/10) 第3デーカン(1/11~1/20)
水瓶座 第1デーカン(1/21~1/30)  第2デーカン(1/31~2/8) 第3デーカン(2/9~2/18)
魚座 第1デーカン(2/19~28)  第2デーカン(2/29~3/10) 第3デーカン(3/11~3/20)


☆牡羊座♈

最初問題を感じるかもしれませんが、そこさえクリアすれば非常に良い感じで終われる月です。
主に仕事や学業に関することだと思われますが、個人的なことであっても、計画通りに事が進まなかったり、なにかしっら経済的な事情に足を取られたりします。
会社勤めの方は、経営者のやり方に不満を感じるかもしれません。
不公正とか不公正とか、そういうことも感じやすい月です。

しかし、あなたはそんな小さなことにとらわれてはいけません。
今ある状況に感謝し、謙虚な姿勢で行きましょう。
自然と問題のある状況に変化が起きてきます。

学業など、自分の能力に感じる問題がある時には、腹をくくりましょう。なるようになる、くらいに思って、開き直ってみてください。

第1デーカンの方が課題に直面しやすく、ここは辛抱が必要です。
第2デーカンも大変に忙しそうですし、ちょっと腹が立ちは酸い傾向が出るかも。


☆牡牛座♉

多少のご苦労はありますが、物事を完成させたり達成したりできる月です。
たとえば、難渋していた会社の仕事が、ここでようやく片付くのかもしれません。それにはもしかすると会社の長さんや上司の方のなにがしかの無理難題や好ましくないと感じる方針などもあるのかもしれませんが、それがなんとかなりそうです。

金銭的な課題は何とかなる良い知らせがあり、事態が動き出すのかもしれません。
一つのことがうまく形になったらなったで、そのことをうまく維持したり整えたりするために、もう一苦労あるかもしれません。
しかし、粘り強く頑張ってみましょう。牡牛座らしく。
成果が出せます。

全般に良い運勢の人が多く、楽しいことを経験する人が多いでしょう。
仕事を頑張る一方で、娯楽的なことでも気分転換を。


☆双子座♊

大きな成長と変化の月です。
家族にかかわってほしい月でもあります。

自分の考え通りにいかないとか、望む未来が訪れにくいとか、そういう風に感じやすい側面はあります。
そんなときに家族のことに手を取られたりしては、余計に損失を受けるように感じる場合もあるでしょう。
しかし、ここはそういう表面的なことではなさそうです。

むしろ何かに手を取られたほうが良いのです(家族のことでなくても)。
卑屈になったり不満に思ったりせず、せっせとかかわってあげましょう。
そうすることで、ちゃんと見返りが用意されているようです。
それはこの月の中ではないかもしれませんが、運命のバランスシートは正確です。

デーカンによる違いは少なそうです。
月の終わりごろ、第1デーカンには良き変化があるかもしれません。


☆蟹座♋

断捨離に適しています。
この運勢は古いものを捨て去り、今の自分のコンディションを整えるには最適と思えます。実際に部屋の中にあるものを整理するのは良いのですが、もう一つ内面的なものを整理することも出ています。
自分を見つめ直すことが、運勢の好転の近道のようです。

もともと蟹座は内向的な星座ですが、この月はやや活発に思えます。
内向的であるというのは、感じたり考えたりすることが多いのですが、内面にかかわることであってもこの月は行動に移すことができるわけです。
今年の後半をよりよく生きるためには重要なポイントと言えそうです。

第1デーカンは特に新しいことを始めるのに適していますし、出会いもあるかもしれません。


☆獅子座♌

趣味や娯楽、またちょっとした気晴らしなど、遊興的な運勢の良さがあります。
この月は楽しんで過ごすようにしましょう。
ですが、あまり羽目を外しすぎると、後でガツンと頭を打つ人もいます。
ご注意を。

家族、また離れていてもご両親のことなど、気にかけてあげてください。
家に関しての心配事が出てくるかもしれません。とくにお年寄りの暗示が。
そのために行動を制限されたりするように感じるかもしれませんが、ここはあなたの誠意や献身を示す時です。
逆に言えば、家族サービスをするとよいとも言えます。

月の終わりごろになると活動的になり、特に第1デーカンの人は流れが変わったのを感じやすいでしょう。


☆乙女座♍

前月からの流れを若干引きずっていそうです。
体調管理などは変わらず注意が必要ですし、人間関係のことなども片付いていないかもしれません。
それでも、この月はある種の結論というのか、思わぬ展開が用意されているように思えます。自分で悪い種をまいていたり、おごっていたりしないかぎり、それは決して不都合なものではないでしょう。

前月からの流れに関わりなく考えれば、金運や恋愛運についてはもう一つです。ただチャンスはありますので、相手をよく見るようにしてください。
あまり無理なく、お友達などと楽しい時間を過ごしてリラックスるようにしたらよいでしょう。

人によると思いますが、法律とか法とか、そういったこととの接点が生じやすいようです。不正を働いていなければOKです。

特に第2か第3あたりのデーカンの人には、楽しいことも多くあるようです。
レジャーなどに吉ですが、月の下旬になったら自嘲しましょう。


☆天秤座♎

あわてず騒がず。
そして急がず。
そんな姿勢でいるとよい月です。

この月では、注意しておくとよいことが二つあります。
一つは性急に物事を勧めたり乱暴に進めたりしないことです。天秤座らしくない強引さを発揮してしまうと大きなマイナスです。
もう一つはルーズでいい加減な対応をしないことです。生活態度や計画のの緩さなどが指摘されることがあるかもしれません。

よくよく自分の日常を見つめ直し、出来事に対しても急いだり焦ったり、あるいはこれでいいだろうみたいな態度で接したりせず、冷静に一つ一つお付き合いしてください。
すぐに状況は良くなります。

第1デーカンの人が、もっとも上記のことを感じやすいかもしれません。その分、後での転換も良いほうへ変わりやすいのです。


☆蠍座♏

内面的な大掃除をしましょう。
この月は何かと問題を感じやすい月で、その中でも特に顕著なのは人間関係です。
言葉のやり取りでも何か誤解されたり、失言をしてしまったり、嘘やごまかしがばれてしまったり、というコミュニケーション上の問題が出やすいようです。

特に友達など親しい間柄であればあるほど、気を許してしまって、うかつなふるまいをしそうになりますので、この月は誠実さを心がけましょう。
ただ、びくびくしないでください。

人との間に何かしら問題が起きる時は、あなたへのメッセージが含まれています。
自分にとって、何か見つめ直すことがきっとあるのです。
そこに気づけば、心の大掃除となります。

第1デーカンの人は、新しいことを始めるのに適しています。出会いのチャンスもあるかもしれません。


☆射手座♐

先月は好調な射手座でしたが、7月はやや重い運勢です。
自由や変化といった射手座らしい資質を発揮しにくい月で、やはりそれは仕事上の問題であることが多そうです。
単純に金銭的に困るといった人も多いかもしれません。遊びすぎる、というような傾向もありますので気を付けてください。

仕事は別にして、旅行はしないほうが良いでしょう。
しかし、友人関係の運勢は良好で、何かと助けになってくれます。

月の終わりごろになると、第1デーカンの人にはツキが戻ってきたり、新しいことを始められる運気に変わります。


☆山羊座♑

何事か成果を出すことや成功しようということを考えやすい月です。
特に前半うまく行きやすい傾向はあるのですが、そこであまり調子に乗ると、先に進むのが難しくなるかもしれません。

また求めるものがあまりに大きかったり、性急であったりするかもしれません。
少し自分のことを冷静に見つめてみましょう。
右手と左手が求めるものが、それぞれにばらばらであったりするかもしれません。
ちゃんと考えを整理してまとめてみると、思いのほかすっきりするでしょう。

旅行はあまり適切な時ではないかもしれません。

第2デーカンは恋愛運が好調、あるいは日常に楽しいことが多いかもしれません。エンジョイできる月です。


☆水瓶座♒

ここしばらく変化の運勢であった水瓶座は、ここで一つ、プランを立てる必要があるようです。
そう深刻になる必要はないのですが、新しい状況に対応して動き出すには少し早く、ここで熟考するのが得策ですし、必要なものをそろえる必要があります。
おそらく自然と、誤った選択をしてしまうのではないかとか、慎重さが出てくる人が多いと思われます。

何よりも必要なのは冷静さと慎重さ。
場合によっては集中力やバランス感覚が必要とされる人もいるでしょう。
必要とされるものが家族との関係である人もいますし、手を差し伸べ、固まった関係を和らげなければならないという人もいます。

全体に健康面に注意しましょう。第1デーカンは特に。


☆魚座♓

月並みな言い方ですが、魚座は正しい方向へ向かっていく月です。
正しさというのは個人によって異なることもありますが、本質的に守らねばならない法律や人としての道というものはあります。
また人との関係の中でバランスを取ったり、調和的な状況を作り出すこともまた、このケースでの正しいことです。
当てはまるものをお考え下さい。

その方向性の中で、非常に大きな変化や脱皮、再スタートなどの月です。
この調和や正しさの関係は、家族にかかわるものであることが非常に多そうです。
中には仕事上でのバランスや公正さ、公平さを取り戻すという人もいるでしょうが、いずれの方も大きな変化の時であることは間違いありませんし、それは同時に成長するということに関係しています。

あなたの成長が新しい関係や状況をうまく整え、コントロールするのです。

第1デーカンは特に新しいことを始めるのに適しています。出会いのチャンスもあるかもしれません。


ぽちっとお願いいたします。(^人^)
      ↓

0 件のコメント:

コメントを投稿