ご訪問ありがとうございます。
amebaのZEPHYRの後継ブログです。


作家として
占星術研究家として
家族を持つ一人の男として

心の泉から溢れ出るものを書き綴っています。


2017年2月27日月曜日

3月の12星座の運勢



zephyrより。

この「12星座の運勢」は、主にマルセイユ・タロットを使用した12星座それぞれの運勢です。
(占星術も可能な部分では採用しておりますが、限定的なものです)

この12星座の運勢は、あくまでも全般傾向です。
個人の運勢とは異なることも、決して珍しくありません。

ですから、この全般傾向の中に何らかの不調が表示されていてもいたずらに気落ちし、「そうなんだ」と暗示にかかることは好ましくありません。
注意点に留意し、参考や心構えにして頂く。
良い暗示について、ご自分の現状に照らしてシンクロする部分があれば、それを生かす。
そのような活用をして頂ければベストかと思います。

そのような活用の仕方はできそうもない、悪いことを知らされたら落ち込む、とお感じになる方は、お読みにならないでください。
また、解説の中に出てくるアドバイスも、ご本人の現実に照らして生かせるかどうかは、ご自身で判断ください。



一言メモ

この月では、全般に数多くのカードを必要とする展開が多く、おそらくなかなか解決しにくい出来事や、多くの努力を必要とする問題を経験する風潮があるのではないかと思われます。
また訃報が多いのではないかと思われるところもあります。

☆牡羊座♈

趣味や娯楽、遊びは絶好調。
しかし、仕事は問題山積み。

そんな極端なわかれ方をするかもしれません。
同僚が辞めるとか、あるいは内輪で問題が起きて協力体制が取れないとか、そんなことが一番考えられますが、いろいろと手を打ったり、努力を重ねても、対処しても対処しても、なかなか改善が望めないかもしれません。
ある意味、ちょっと達観して、様子を見るくらいの姿勢でいたほうが、消耗は少ないかもしれません。
ただ高みの見物のような姿勢だと、それが問題になってしまうかもしれませんので、ふるまい方は慎重。

一方で楽しいことも多そうな月で、このプライベートな部分を自分の気晴らしにして、気分転換するとよいでしょう。
そういう意味でのバランス感覚があったほうが楽に過ごせる月です。

☆牡牛座♉

牡牛座は先月に引き続き、わりと安定的な運勢です。
ただ、先月に比べると、ちょっと迷いや先の見えない状態を感じやすくなります。
しかし、それで何かが崩れるというような運勢ではありません。

具体的には二つのことを掛け持ったり、仕事と家の事情が重なったり、なにかとバランス感覚が必要とされますし、大きなものではないですが、職場や家庭での内輪もめ的なことも経験するかもしれません。
上司やトップに不信を感じる出来事があるかもしれません。

が、ここはひとまず気持ちを落ち着け、謙虚な姿勢で対応しましょう。
ややその場しのぎ的な対応になってしまうかもしれませんが、それが必要な時もあります。
ちょっとしたひと波程度ですから、そこを過ぎれば大丈夫です。

☆双子座♊

前月の変化の運勢は継続されており、かなり大きな動きがある月です。
人によっては何かの辞令を受けたり、あるいは誰かから告白されたり、目の覚めるような出来事をプライベートで体験したり。

こうした動きの大きな付きには混乱もつきもので、双子座も特に次のような対応に追われる月となるかもしれません。
同僚との関係、協力体制が維持できないこと。
私生活ではパートナーや子供、兄弟など、家族関係の問題。

しかし、新しい始まりを迎えている人が多く存在しているのが双子座です。
前に進みましょう。

☆蟹座♋

この月に意識されやすいのは、「家族」である可能性が高いようです。
むろんそこになんらかの課題や問題が生じるからなのですが、あまり深刻にならないことです。
むしろ楽天的な心理を保ちましょう。なんとかなる。
先が見えにくい感じがあるのですが、それは夜になったらしばらく見通しが効きにくいのと同じです。すぐに日が昇り、道は見えてきます。

家族が意識されやすいのは、その大切さを理解するためであることが多いようです。

また仕事やほかのことでも、なにかあきらめていたものが、最終的に戻ってくるというのか、復活したり仲直りしたり、再生したり。
そのような動きもありそうな蟹座です。

☆獅子座♌

蟹座と似たところのある運勢です。
家族関係を意識しやすい傾向があり、それはやはり家族というものを自分の中で認識し直すというのがありそうですが、より獅子座のほうがコントロールしにくいものとなりそうです。
不可抗力、個人の努力や意識ではコントロールしにくい出来事がこの世にはあります。

まずそれを受け入れ、それについて家族と話し合ったり、何か新しい選択をしたりする必要があります。
心がけるべきは、全体的な調和です。ここではエゴを押し通すのは得策ではありません。むしろ引いたほうが良い結果を得られます。

迷いも多く、ここですべての結論が出せるわけではありませんので、焦らず状況に一つ一つ対応していきましょう。

☆乙女座♍

まやかしやごまかし、幻想から覚める月です。
それは偽りの恋であるかもしれませんし、その場しのぎの心を偽った仕事かもしれませんし、あなたを縛り付ける人間関係かもしれませんし、あなた自身の執着かもしれません。
いずれにせよ、この月はそうしたものにケリをつける好機です。

この月には始まりと終わりがあります。
それはこの月の中だけで発生し、終結するばかりではないかもしれません。
この月に中心的にある偽りが始まった時と終わりの時が、集約的に意識される時だということです。あたかも自分の映画でも見ているように。

その本質は、変化です。
変わる月であり、好転する月であり、そのためにケリをつける月なのです。
そのことであなたは乗り越えられるのです。今の自分を。

☆天秤座♎

ここで、あなたは何もする必要がありません。
具体的に何かをすればよい運勢になるとか、何かをつかめるとか。
そういうのではないのです。

しかし、この月の天秤座はもっともドラマティックでもっとも幸運です。
大きな変化があります。それはあなたという個人の意思や望みとは、一見、無縁に勝手に起きます。
何もする必要はないと申しましたが、じつは外に向かっての行動としては、です。

ここで起きることに対して、あなたは自分自身を見つめる必要があります。
大きな視野で、この世界の中で自分にできることを考えてみましょう。今の状況に照らして。

起きたことをただ受け入れ、天意に沿って行きましょう。
あなたが選択することが、間違ったこと、不正なことでなければ、それは天が喜び、あなたに恩寵をもたらすでしょう。
ここまでにそういう生き方ができたかどうかも試される月になります。

☆蠍座♏

この月の蠍座は、おそらく12星座の中でももっとも惑いが多いと思われます。
おそらくショッキングな出来事も、一番多く発生する星座です。
それは何らかの別れであったりするかもしれません。

家族に関する暗示は強く出ていて、あなたの愛情はここで必要とされます。
大切な存在を大切になさってください。

そして今ともにある人との間で、しっかり話し合うことが必要です。
足りなかったのなら、コミュニケーションが必要です。特に家族とのコミュニケーションです。

そのうえで、蠍座はここで新しい選択をするようになるのです。

☆射手座♐

母親や子供に関しての運勢がアピールしており、ここで子供を授かったりする人がいるかもしれません(受胎・もしくは出産)。
もっとリアルに、今存在する自分の母親が何かの役に立ってくれるということもあるのかもしれませんし、家庭の中で母の役割にある存在がありがたいということもあるのかも。

その一方で、仕事にはコミュニケーションの不足や不和などが原因で、障害が多そうです。こういったことが原因で、大きな問題が起きてしまうケースもありそうです。
ただ、その起きる出来事も、状況を変えたり、ただ変化させるのではなく、いいほうへ変えるという役目もありそうです。

ここでは、その成り行きを見守るという立場で良さそうです。
ただの傍観者ではなく、こういったことが自分の身のまわりで起きることの意味を顧みつつ…というのが理想。
すべては調和に向かっています。

☆山羊座♑

山羊座は射手座と相当に似た運勢で、全体としては調和に向かっているのですが、そのための膿み出しのようなものが行われます。
それが母性にかかわるということも共通してありますが、母親の立場にある人は重要度が増すと思われます。
思い切って、何かを捨てるという選択が功を奏する可能性があります。

過去における選択の過ちを、ここで修正するという傾向もありそうです。
その意味では、自分が謙虚になって受け止め、修正を実行に移すというのが正しそうです。
仕事やプライベートでも、そんな流れの中でバランスが崩れがちですが、完結に向けてコントロールはしていけます。投げ出してはいけません。

財運はよさそうです。


☆水瓶座♒

良かれと思って進んだ先が、どうも不調…というような流れになることがあります。
特に仕事関係で感じることが多いでしょう。
前月と同じように仲間・同僚と力を合わせていく必要があります。

この月の問題は、ここだけではなかなか終わらないかもしれず、来月に持ち越す可能性もあります。
が、焦らないことです。
一番大事なのは、冷静さを失わずに、自分をコントロールすること。
事態をしっかり見つめ、必要なものとそうでないものを選別しましょう。

必ず先には、はっきりとした具体的な形が見えてきます。
この月では、その形を見つけ出すところまでを目標にすればよいでしょう。

☆魚座♓

魚座はとうとう一区切りつけられそうです。
ここまで頑張ってきた甲斐がありました。そんな運勢で、何事かの成就や成功にたどり着く人も多いでしょう。
また背負い込んできた苦労が、ここピリオドを打つということも。

ただそこへ至るまでの最後のひと山が、前月の終わりからありそうです。
ですから、ここでひと踏ん張り。とくにこれは仕事かな? 家庭だとお年寄り関係。
ゴールは見えてきますし、事態は必ず変化します。

卑屈になってしまったり、自信を失ってしまったり。
そんな自分から脱却しましょう。それは現実ではなく、周囲が思わせる幻想にすぎません。
勇気をもって見据えた未来にはきっと拍手が待っています。

旅行運吉。



ぽちっとお願いいたします。(^人^)
      ↓

0 件のコメント:

コメントを投稿