ご訪問ありがとうございます。
こちらはZEPHYRのメインサイトです。
amebaのZEPHYRとは姉妹ブログになっております。


作家として
占星術研究家として
家族を持つ一人の男として

心の泉から溢れ出るものを書き綴っています。


2018年8月31日金曜日

9月の12星座の運勢

最初に12星座占いの取説とデーカンについてをご一読ください。
上記のリンク記事の内容をご理解の上、この記事をお読みください。


牡羊座 ♈
前月に引き続き、好調な牡羊座。
ことに対人運が全般によく、新しい出会い、恋人の出現、友人関係や仲間との楽しい時間を過ごせそう。
この月のゴールインしたり、プロポーズしたりされたりというケースも考えられます。
また学習にも適しています。

第1デーカンはとくに成長に関わる月。自分自身が伸びることもありますが、人を助けたり育てたり、助力に働く可能性があります。また母親の人はその立場で、そうでない人は母との接点を強まります。女性は異性との縁が強い。
第2第3デーカンは、月の終盤に入った方が人付き合いが増えますし、忙しくなりそう。


牡牛座 ♉
この月は、しっかりと締めていくこと、計画性や責任感を持つことが大事です。
まあ、大丈夫だろうという楽観や、あまり計画性を持たない行動や仕事っぷり、あるいはお金の使い方などがクローズアップされやすいのです。
親しくしている相手であっても、やはり礼儀あり、であるべきで、ずうずうしく振る舞ったりすると溝ができたりしかねません。

生活上のことや仕事上のことで、しっかりと自分自身の手綱を引き、自分をコントロールしましょう。
そして、なによりも家族や仲間のことを考えて行動すれば、うまく乗り切っていけます。

第3デーカンの人は、前月に引き続き妊活のチャンス。
第1デーカンの人は、激しい感情に動かされそうになりますが、ここは持ち前の忍耐力で制御しましょう。


双子座 ♊
前月の複数のことに手を取られる状況が継続している人もいるのですが、ここで解決したり、吉報が届いたり、あるいはもめていた相手との関係が回復したり、というようなことがありそうです。
人によって対処は違うと思うのですが、基本的には「見つめ直す部分」と「変わっていく(成長していく)部分」の両方を行う必要があります。
その結果、全体としては「変化の時」「好転の時」を迎えることができます。
問題となっていたこと我やら人物が離れていく流れが生じ、自動的に解決したというようなケースもありそうです。

第1デーカンは、人間的にも成長できるとき。葛藤がありながらも、いろいろなことが視野に入ってきて、考え方が変わりやすいでしょう。積極性も発揮しやすい。
第1も含め、星座全体が雑音が多い感じで、慌ただしいでしょう。


蟹座 ♋
悪い運勢ではないのですが、体のことも含め、バランスを崩しやすい月です。
ただ、どちらかというと、今後のために「気をつけなさいよ」「今注意しておけば、悪い方へ行かないから」というような、よい意味での警告やブレーキがかかるような側面もあります。
その事態は、わりと突然やってきますので、少々無理をしてでも、無警戒に仕事、遊びなどに入れ込んでいると反動があります。
人間関係でもアンバランスなものを感じやすいですし、自分の力量以上(と感じられる)の仕事を与えられるなどのことも考えられます。

特に第1デーカンは、責任や圧力などを感じやすく、気分的にも落ち込みやすいかもしれません。適度にガス抜きをしましょう。
第2第3デーカンの人の中には、事態の好転を実感しやすい人がいます(すべてではない)。


獅子座 ♌
心理面で、特にきつい側面がある月です。その原因として、別離や挫折、失敗、また過去から継続している問題になかなか解決が見えないなどのことがあります。ひと月の運勢ですから、別離や失敗といっても、あくまでも「月」というスケールの話ですが、かなりダメージを受けてしまうこともありそうです。
時間が解決する問題という理解も必要で、今は特別なことをしなければならないわけではないようです。
ただ、自分を癒やし、自分の時間を取り戻すことは大事です。その中で考え、見直しましょう。
すぐではないのですが、大きな(よき)展開が待っている人は多いはずです。

特に第1デーカンの人は、上記の暗示を明確に受ける人がいそうです。


乙女座 ♍
前月に引き続き、妊活には良さそうな月です。
この月は、少し羽を伸ばしても良さそうな運勢です。遊興的なこと余暇的なこと、自分の好きなことにのめり込んでみてもよいでしょう。
ただ、「息抜き」と思うことです。
たとえばお酒を飲んで楽しい思いをするようなものだからです。
あまり度を過ぎると、分不相応なレベルにエスカレートしてしまうこともあり得ます。
健康面にもちょっと注意が必要です。

第1第2デーカンは、いろいろなコンディションをただそうとする運勢が入ってきますので、そのために逆に体の不調などを感じると言うこともありそうです。日頃から調和的な生活を送っていれば、何の問題もなく、むしろ個人の能力が高まります。
第3デーカンは妊活に適しています。


天秤座 ♎
雷雨、のち晴れ、みたいな運勢です。
もしくは、それらの出来事が並立している状態(時系列ではなく)。
注意すべきは友人や同僚などとの関係。兄弟の場合もあるかもしれません。
金銭的なことや男女関係の好ましくないもののショックの形で出る人もいるでしょう。
「のち晴れ」になる人の場合、これらの問題は重大ではなく、逆にその出来事で関係や絆が強まったり、大切さを認識できます。誤解が解けたり。
同時に並立する場合、たとえば仕事で評価されたが、家族に問題が起きたとか、そのようなことになるでしょう。

第1デーカンの人は、母性的な運勢が強くなり、妊活にも適していますが、家族や人のために働く月になりそうです。
上記の傾向も、第1の人に出やすそうに思えますが、これは星座全体としておきます。


蠍座 ♏
蠍座はさらに好調な運勢が継続しています。
若干の注意点はありますが、努力が認められて成功したり、学んでいたことがしっかりと身についたり、いろいろな状況やコンディションが整っていきます。
ここは意志の力を強く持ち、やりたいことを推し進めましょう。
注意点は、無計画な選択をしないということです。ここではむしろ、何も新しい選択はしないくらいでいいでしょう。
また特に目上の人間との言葉のやりとりには注意しましょう。

第1デーカンには、特に恋愛の刺激なども受けやすい傾向がありますが、一時的に感情が高まるだけかもしれませんので注意してください。
第2第3デーカンは、かなり安定していて、しかもいろいろチャンスも広がりやすい運勢の人がいます(すべてではない)。


射手座 ♐
前月にあった新しいステップに上るプロセスが、また継続している可能性があります。特に仕事面です。
かなり無理をしてでも、不安でも、それでも進まねばなりません。そのためには、逆にこれまでのことを見つめ直す必要もありそうです。
どうしても無理のある人は、進むのを控えるのも一つの選択ですが、基本的には、一番大事なのは「やり抜く」ことです。
完遂させてください。
それいよって、大きな福音を得られます。

デーカンによる区別はあまりなく、いろいろとやろうとすることに横やりが入りやすく、雑音が多い感じです。惑わされないことです。


山羊座 ♑
新しい人間関係、仕事などを求めたくなる気持ちが強くなりそうです。
前月、誘惑に注意すべき流れもあったのですが、ここでもふっと誰かの誘いを受けたり、何か自由な領域へ飛び込んでしまいたくなるような言葉を聞いてしまうかもしれません。
かならずしもよいタイミングとは言えません。
ちょっとした一時的な満足のために失敗したな、と思ってしまいそうです。
やはり妊活によい運勢があります。

第3デーカンの人は、特に妊活に適しています。
第1デーカンの人は、非常に強い義務や責任といったものを感じやすくなる月になりそうです。また苦しい、条件の厳しい性愛なども衝動として強くなります。注意すべき時です。


水瓶座 ♒
特に仕事面で、ショックなことを経験しやすそうです。
自信のあったことで失敗したり、思いがけない結果を突きつけられたり。
このような事態に至らぬためには、今すぐにでも仲間の助けを得ること、理解を得ることです。
それが困難な状況の場合、信頼できるアドバイザーに相談すべきです(仲間というよも目の上の人)。
これらの運勢や状況を、むしろうまく利用してよい方へ転換させることができます。知恵を働かせましょう。

第1デーカンは非常に積極的になりますが、場合によっては攻撃的になったりやり過ぎたりしそうです。上記のことも、このデーカン顕著にありそうです。


魚座 ♓
仕事上か、あるいは何か始めた新しいこと、始めようとしていることなどで、ちょっとした躓きはあります。
ちょっと待て、見直せ、みたいな流れです。
旅行などでもあるかもしれません。
しかし、全体としては非常によい運勢で、パートナーシップや仲間との関係も良好でしょう。

デーカンに限らず、全体として人間関係やパートナーシップが活性化されます。全体に配置が良好で、とくに第2第3デーカンの人には思わぬ幸運もありそうです。


ぽちっとお願いいたします。(^人^)
      ↓

0 件のコメント:

コメントを投稿