ご訪問ありがとうございます。
こちらはZEPHYRのメインサイトです。
amebaのZEPHYRとは姉妹ブログになっております。


作家として
占星術研究家として
家族を持つ一人の男として

心の泉から溢れ出るものを書き綴っています。


2018年8月17日金曜日

酷暑のリブラ様

ツバメもとっくにいなくなって、リブラ様(猫)は玄関先へ出られる状態になっています(ツバメがいる間は、ツバメが警戒するし、糞が落ちていたりするので、あまり出せなかった)。

ところが。
近頃……

ニャオニャオ(出せ~、出して~)
と鳴いて出してもらっても。
また奥さんが買い物をして帰ってきたときに、玄関のドアが開いている隙に外に出ても。

玄関のポーチでちょっとごろんとした後、リブラ様、すぐにドアの内側の玄関タイルに寝転びます。

あまりにも暑いのです。

以前、獣医の先生に聞いたことがあるのですが、ネコ科の動物って、意外に暑さに強いらしいのです。
あんなに毛だらけなのに!

ライオンとかも、アフリカのサバンナみたいなところで、ずっと寝そべっていたり。
体表から発汗しないので(だから身体が汚れにくい)、水分もあまり失わない(らしい)。

けれど、やはり限度ってものがあるのですね。

この頃の暑さは、リブラの「外に出たい欲求」さえ、萎えさせるようです。(笑)


一番、涼しい和室で。



リビングの座椅子の上で、はみ出ながら寝る。


その一方、冷房も嫌いみたいです。
やっぱり夏毛になっているからでしょうね。


今朝、岡山はとても涼しい朝だったのですが。

早く空調のいらない季節になってほしいです。



ぽちっとお願いいたします。(^人^)
      ↓

0 件のコメント:

コメントを投稿