ご訪問ありがとうございます。
こちらはZEPHYRのメインサイトです。
amebaのZEPHYRとは姉妹ブログになっております。


作家として
占星術研究家として
家族を持つ一人の男として

心の泉から溢れ出るものを書き綴っています。


2019年5月4日土曜日

新月メッセージ 05/05

明日、5月5日07時45分頃、牡牛座14度で新月が生じます。

粋なシルクハットをかぶってマフラーを身につけた男
というサビアンシンボルです。サビアン度数としては牡牛座15度。
「嵐に立ち向かう男」というルディアの詩句もあります。

このシルクハットもマフラーも身につけるものですが、風や寒さに立ち向かっていこうという姿勢が秘められています。
しかも「粋な」「しゃれた」ハットであることが、楽しむことや見せることも忘れていないことを示します。


 画像はアマテルで作成→高機能 占星術ソフト・アマテル

人生には苦難がつきものですが、ある程度の経験を積んだ人物は、そこから学ぶことも多く、ハットやマフラーはその経験が身につけさせるものの象徴です。
アイテムと言ってもいいし、能力という場合もあるでしょう。
それを装備して、寒さや嵐にも立ち向かっていこうという、一種の気概がここにありますし、おしゃれに決める余裕もどこにかにあります。

とくに今年のこの新月は、チャレンジを促しています。
分別もある大人の男が、自らの能力や持てるものをわきまえた上で、ここからの人生の土台となるものに歩を進めるように。

ここでは蛮勇は必要ありません。
しかし、理性に支えられた勇気と行動を示すべきです。

やりたいことに手をつけましょう。
中途半端だったものがあるならやり直しましょう。
果たすべき義務や精任は、背負い、やってのけましょう。

それが、今後のあなたの価値となり、評価ともなります。

※ 少し前の記事でお知らせしたように、火星はGWが終わっても強いままです。ご注意を。その意味でも、暴走はこのシンボルとは合致ません。地に足をつけて、しかし力強く進むのです。



◇ メッセージ

あなたには、すでにわかっている。
自分がなにを持ち、なにを知っているのか。

あなたには、すでに身にしみている。
自分がなにができ、なにを成し遂げたいのか。

さあ、立ち上がれ。
座しているときではない。

冷たい水で顔を洗い、しゃんとしなさい。
空を仰ぎ、空の向こうにあるものを見なさい。

レイワを告げる虹(アーク)が見えるだろう。

たとえ今が嵐としても、その向こうにある虹が。

旅に必要なものをそろえなさい。
そして、歩むのです。

その虹へ向かって。


☆2019年度ZEPHYR占星術ネット講座・受講生募集中→こちら
☆岡山占星術初級教室・参加者募集中→こちら
☆占星術・タロット鑑定のお申し込み→こちら


ぽちっとお願いいたします。(^人^)
      ↓

0 件のコメント:

コメントを投稿