ご訪問ありがとうございます。
amebaのZEPHYRの後継ブログです。


作家として
占星術研究家として
家族を持つ一人の男として

心の泉から溢れ出るものを書き綴っています。


2016年4月14日木曜日

様々なものと格闘中

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

5月20日から4日間、関西で鑑定会を行います。
また22日はセミナーも開催いたします。
詳しくはこちらへ→関西鑑定会とセミナーのご案内

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆


台所の小窓の網戸の張替えなど、その気にさえなれば10分もあればできてしまう作業なのに、なんとへたをすれば5年くらい放置していた。

すぐにできそうなものなど、すぐにできてしまうと思うからこそ後回しにしてしまう。

季節柄、虫などもたかってくるようになりましたので、一念発起して台所と風呂場の網戸の張替えをしました。

周辺環境のせいで、蚊よりもちょっと小さいくらいのサイズの羽虫がやたらと家庭内に侵入し、仕事をしていると目の前をちらちら飛び回り続ける。

一匹や二匹なら放置しますが。

これがとんでもない数。たぶん家屋全域では、三桁の単位。


これが結構なストレスで(笑)

昨日とうとう爆発してしまいました。

やってしまえば、あっという間。

これで環境が少し快適になるのなら、なんでもっと早くしなかったんだろうと後悔するわけです。


もっとも日常に追われていると、どうしてもそういうところに気が回らなかったりします。



今、ミュージカルの脚本製作が最後の追い込みです。

そのため雑事的なものはすべて横へ放り投げ、電話による鑑定と面談だけにしています。

今年になってメール鑑定を休止しているのですが、もうしばらくお待ちくださいね。
と言っている間に、関西鑑定会になっちゃいそうですが(汗)



思ったよりも難産です。

ミステリ的な要素と物語のテーマをうまく連動させるのに時間を費やしすぎました。

そういうところに意識を向けすぎていると、ミュージカル的な大事な部分がすぽーんと抜けていたり。
前回が終わった時に、次回があればもっとこうしようとか思っていたのが、忘れられているんですな。
(;´▽`A``

まあ、さして良いお脳ではないので(笑)

それを巾着で絞って、頑張っているところでございます。


羽虫とバトりつつ。

PCの故障に唸りつつ。

才能のなさに呻きつつ。

リブラと戯れつつ。(あれ?)


少し先が見えてきたゼファーであるのです。



2 件のコメント:

  1. こんばんわ。
    今晩熊本で強い地震があり、被害がありましたが、
    星の動きで今度の地震の予感があったんでしょうか。

    返信削除
    返信
    1. この記事で書いておりますように、今私は細かい観測作業もできていいない状態です。
      ですから、この4月14日という日付については、私は事前に観測はしておりません。できなかったのです。

      ただ以下の今年の日本に関する記事で触れておりますように、今年、地震に関しては懸念すべき材料がありました。
      http://astro-zephyr.blogspot.jp/2016/01/2016_8.html

      これもまた大震災クラスのものではないと明記しております。
      ただこの観測にあったアスペクトが、今回の熊本の地震についても関与していることは、事後観測で確認いたしました。
      その観測によれば先月からこの4月、また広く見れば5月くらいまでが、一つの山であったように思えます。3カ月くらいの周期の上昇点だったようです。

      削除