ご訪問ありがとうございます。
amebaのZEPHYRの後継ブログです。


作家として
占星術研究家として
家族を持つ一人の男として

心の泉から溢れ出るものを書き綴っています。


2016年4月27日水曜日

火星と海王星のスクエアが止まらない


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

5月20日から4日間、関西で鑑定会を行います。
また22日はセミナーも開催いたします。
詳しくはこちらへ→関西鑑定会とセミナーのご案内

※ この鑑定会とセミナーの売り上げの一部は義援金に寄付させていただきます。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆

禁酒四日目のゼファーです(笑)

時折、こういうことはするのですが、今はちょっと願掛けを行っております。
その対価としての禁酒。

解禁日は5月4日の予定なのですが、海王星がマイナス面を次々に現出させているこの時期には、かえってよかったのかなとも思います。
海王星は酒でもあるからです。

火星とか海王星がハードアスペクトを形成していることは前にもお知らせしたのですが、このアスペクトを思わせる出来事が、世の中に非常に多い。

男性のふしだらな行動などもそれですが、今、社会的にも大きな問題となっているのは、三菱自動車の燃費不正問題です。

車=火星 海王星=不正なのです。

実はこれ、私の住む地域にとんでもない影響を及ぼしています。

倉敷市の水島を中心として、じつは三菱自動車関連の工業や下請けがとてつもなく多いのです。

しかもそれが問題となっている軽四車種をメインで生産しているラインなので、工場はストップ!

下請けもドミノ倒しのような状態です。


倉敷は、白壁の町・観光地として知られているのですが、じつは産業的には工業都市なのです。

その非常に大きな部分を三菱自動車が支えているところがあり、これは危機的な状況です。


知人にも三菱自動車で働いている人がいますし。

たまたまなのですが、我が家にも三菱製の軽四が二台あります。
日産ブランドで販売されていたオッティと息子が乗っているトッポです。

オッティは今奥さんがメインで使っていますが、マニュアル・ミッションできびきび走るいい車です。私たちの使用には合っていて、この軽四で九州にも近畿にも山陰にも行きました。

このようなことになり、誠に残念です。


スポーツ選手のギャンブルや覚せい剤や大麻といったものとの関連も、これが表示しているものです。

ここへ来て、あらたにスノーボード選手の問題も発覚しました。


こういったことを、もしかしたら皆さんもちょっと不思議に思われるかもしれません。

現在の火星と海王星のスクエアは、今年の3月くらいから発生し、やがて一時消えます。

この期間にこうした問題がいきなり生まれたわけではありません。
三菱自動車にしてもほかのスポーツ選手の問題や不倫などにしても、すでに過去の段階で誕生したものです。

現在の火星と海王星のスクエアは、言ってみればこれらの問題を表面化させ、人々に認識させているだけです。

ただ、これらの問題の仕込みがいつだったのか、ということを考えたら、それは過去にさかのぼった、やはり同じような機能を持つハードアスペクト時だったろうと推定できます。


これは現に、ある問題の発生と終焉をトレースできる出来事の場合、確認できている事例もあります。
ある出来事が、たとえば土星のハードアスペクトで始まり、その時は表面化していないけれど、それが発覚して大問題になって、ある種のピリオドが打たれた時にも土星のハードアスペクトである、というような事例です。

つまり今の火星と海王星のハードアスペクトにも、大雑把に言って二つの機能があるわけです。

その内容が表示する出来事を仕込ませる機能と、表面化させる機能です。

私たちはこういう星々の時系列の中を連続的に生きていて、その都度、自分が何を選択するかを迫られているわけです。

それは個人の選択にゆだねられています。


ちなみに、これも疑問に思われるかもしれないのですが、清原元選手の覚せい剤容疑での逮捕は2月3日でした。

今日話題にしているのは、リアルタイムで空を回っている星のアスペクトの話で、これはトランジットによる大まかな動きのことです。
彼の逮捕時に火星と海王星のスクエアはまだなかったのですが、出来事すべてがトランジットが引き起こすわけではありません。
むしろ一人一人の人間のチャートにある、個人的な運勢が出来事を引き起こすことのほうがずっと多い。

清原選手の問題は、彼個人のチャートのアスペクトに由来していますので、リアルタイムのトランジットの出来事に左右されてということではありません。
厳密には逮捕時のトランジット火星は、たしかに引き金を引いているのですが、それは一因でしかありません。

またこれにはまったく違った見方が必要で、昨年からの火星のマイナス面が出やすい流れを受けて、ここでの逮捕・発覚であったと推定されます。


現在の火星と海王星は、まだしばらく影響力を持つでしょう。

海王星は石油などの意味もあり、火星の火や事故と結びつかなければよいと思うのですが。

実際、三菱自動車の問題で多大な影響を受けた倉敷の水島は、コンビナートの町なのです。





0 件のコメント:

コメントを投稿