ご訪問ありがとうございます。
amebaのZEPHYRの後継ブログです。


作家として
占星術研究家として
家族を持つ一人の男として

心の泉から溢れ出るものを書き綴っています。


2016年4月23日土曜日

追記 耳鳴り

どうしようかと迷ったのですが、やはり気になるのでUPしておきます。

非常に強い耳鳴りを感じました。

私がこの種の激しい耳鳴りを感じるのは、遠隔地ですごく強い地震がある時か、わりと近いところで目立った地震が起きる時か、どちらかであることが経験的に多いのです。

むろん百発百中みたいなものではありませんので、冷静な判断をお願いいたします。

動物の様子や、人間の体感にも、何事か意味があるかも……という程度でいいと思います。

このところの状況を考えると、九州から見て中央構造線の東方向も、ちょっと気になっております。

大分から四国を抜けているラインですね。

震度7クラスの地震は、日本列島のどこでも起きえるということが、先日データで示されていました。

長い歴史のを振り返れば、そうなのだろうと思いますし、私の住む岡山も災害が少ない土地だと言われていますが、断層が未発見なだけかもしれません。

また岡山県南には、ちょっと不穏なものを感じております。
これは個人的な意見ですが。


日本列島に住む限り、地震は他人事ではないので、助け合いたいものですし、また私たち一人一人が当たり前の防災意識を持っておくに越したことはない。

用意をしておくべきだと思います。

ただそれだけのことですので、慌てたり、不安を拡大させたりなさらず、お願い申し上げます。




0 件のコメント:

コメントを投稿