ご訪問ありがとうございます。
こちらはZEPHYRのメインサイトです。
amebaのZEPHYRとは姉妹ブログになっております。


作家として
占星術研究家として
家族を持つ一人の男として

心の泉から溢れ出るものを書き綴っています。


2018年4月19日木曜日

夢の真相の一部

☆ZEPHYR占星術ネット講座7期募集中→こちら
☆5月東京鑑定会、ご予約受付中→こちら

ネット講座の受け付けを早めたせいで、自分の首を「やや締め」ていました。(笑)←アホ
ここのところ、受付時にはある程度の下準備を整えていたのですが、それがまだできていなくて、ちょっとばたばたしておりました。
でも、昨日にはそれもだいたいできました。

要するに、新しい7期講座のネット上の下ごしらえなんですよね。

うーん。本当に事務能力低い……


ところで!

昨日の記事の、谷村新司さんと地元の山の中の学校近く坂道を何度もリピートしながら、『昴』を熱唱していた夢を見たというお話なのですが。
ほんと、くだらんと思うんですが。

昨日の午後、ある程度解明されました。

じつは、我が家に地元のケーブルテレビがやってきたのです。
ローカルなケーブルテレビですから、地元の話題中心の番組作りなのでしょうね。
一週間ほど前に、我が家の周辺に回ったときに、85歳の母と接触があったようです。
それで母がやっている椎茸作りの取材をさせてくれと。

「そんな話になったんよ~」
「ふ~ん。ハイハイ」
私は母に言われたことも忘れ、母もそんな申し出があったことを忘れていたのですが(母の場合、話を忘れるのはこの頃得意技です)、昨日ケーブルテレビの取材陣の突撃を受けました。

そして母の椎茸作業小屋で、ピアニカ演奏。
たぶんなのですが、撮影の中には業界の名のある方がいらっしゃって、撮影を盛り上げてくださったのですが、けれど、もともと芸能界などほとんど関心がない私はその男性のお名前を存じ上げない……愛想笑いするしかない。(汗)

つまり、これ?
これがあの夢の情報のすべてではないが、かなり一部なのでは???

しかし、ローカルのケーブルとは言え、テレビ局の人間が来訪することなど、そうあることではありません。
うーん。
これがあの谷村さんの夢であったか、と思うと、

やっぱり谷村さんご本人とお会いする方がうれしい。

いやいや、すみません。
すべては、私が業界に疎いせいで。
関心があるところと、関心がないところの高低差が、めちゃくちゃあるからなのです。

しかし、夢の中にいた女の子。
あれは謎です。
谷村さんはこれで説明できても、女の子は何なのか???


ケーブルテレビの撮影スタッフは、6人?くらいいたような気がするのですが、その中に奥さんの同級生がリアルにいたり、狭い地域の話なので、ケーブルテレビの他の社員の方の名前を出すと
「え? ご存じなんですか。てことは、ゼファーさんて、あのゼファーさんなんですか」
とか。

※ゼファーではなく、相手は私の名前をいわれておりました。別に公表しておりますので、隠す意図はありませんが、これまでの市民創作ミュージカルなどではそのケーブルテレビはずっと接点がありました。

そんなこんなで、夢の中で出てきた谷村新司さんの真相は、そんなところにあったのかと。

女の子の謎は解けないままですし、その他の懸念材料は温存されたままですが(Midoriさんがカードで提示くださったもの)。

とにかく車には注意しようと思います。
今日も大学。

気をつけてドライブします。


ぽちっとお願いいたします。(^人^)
      ↓

0 件のコメント:

コメントを投稿