ご訪問ありがとうございます。
こちらはZEPHYRのメインサイトです。
amebaのZEPHYRとは姉妹ブログになっております。


作家として
占星術研究家として
家族を持つ一人の男として

心の泉から溢れ出るものを書き綴っています。


2018年4月22日日曜日

大変に痛かったぞ

☆ZEPHYR占星術ネット講座7期募集中→こちら
☆5月東京鑑定会、ご予約受付中→こちら

五十肩になってしまったと思ったゼファーですが。
先日、奥さんと一緒に新しい整骨院に行ってみました。ある人から紹介された評判のよいところです。

比較的若い施術師さんでしたが、非常に細かく腕をあちこち動かして、痛みの発するポイントを特定し、痛み方をチェックし、どこに問題があるのかということを特定してくれました。

「うわ。固いですね(首肩)。ご主人、お仕事はなにを」
「ほとんどデスクワークですね。いろいろとしてます」
「いろいろというと」
「もっとも世間に通りがよいのは、大学の講師です」
「ほかにも?」
「もっとも世間的に怪しいのは占い師です」

などと会話しながら、マッサージも気持ちよかったですが。
脇の裏側をもまれたときは、悶絶しそうになりました…っていうのは大げさですが。(笑)
いや、ほんまに息ができないくらい痛かった。

しかし、悪いところを確実に攻めていただいている感がありました。
後で電気治療をしたときも、ピンポイントで効果が入ってくる感じでした。

ちなみに厳密な意味での五十肩というのは、何もしてない状態でも痛くて仕方のないもので、私のは動かすときだけなので、五十肩ではないとのこと。

その後、少しいいようですし、自分でも肩甲骨まわりの凝りをほぐす運動をするようにしています。
しばらく通院してみようと思います。

東京鑑定までには完治したいと考えております。
注意しておいれば、日常生活にはそう不自由はありません。

養生しつつ頑張ります。



ぽちっとお願いいたします。(^人^)
      ↓

0 件のコメント:

コメントを投稿