ご訪問ありがとうございます。
こちらはZEPHYRのメインサイトです。
amebaのZEPHYRとは姉妹ブログになっております。


作家として
占星術研究家として
家族を持つ一人の男として

心の泉から溢れ出るものを書き綴っています。


2018年5月28日月曜日

悲しいこと恥ずかしいこと

☆ZEPHYR占星術ネット講座7期募集中→こちら

東京鑑定会最終日でございます。

どのようなときも、「ホロスコープは嘘をつかない」という羅針盤をよりどころに、最後まで気を抜かずに向き合います。

幸いにして天候もよく、今日は曇りみたいですが、最後まで持ってくれて良かった。


ところで。
今回の鑑定会で、いくつか悲しいこと&恥ずかしいことがありました。

・どの日も、ラーメンが食べられなかった。カナシイ。

・ちょっと前の記事で、電車のICカード、うちの息子が使ったことがないと書きましたが、奥さんから「大学の通学で使っていたよ」とあっさり訂正が入りました。オー・ノー。ワタシダケ、ジダイオクレダッタ。

・初日の鑑定後、会場に自分のグッズをうっかり忘れて帰る。→毎日連続使用で貸しきりのような状態だったので、無問題。ヨカッタ。

・金曜と土曜、行きたかったお店に振られ、晩ご飯はコンビニ飯。予約しときゃ良かったけど、独りだからなあ。

・ノートパソコンのマウスを落下させ、ホテルに戻って使ってみると故障。→近隣のドンキホーテに夜中に買いに行く。ドンキ、アリガトウ。

・三泊目のとき、ホテルでマッサージを頼んだ後爆睡し、目覚めると、ベッドにあったはずのスマホがなくなっていて、青ざめて部屋中探し回る。→ベッドの下の奥の方から発見。ホッ…

・鑑定会場で「ありがとうございました」と頭を下げてお客様を見送ったとき、ジーパンの前が開いていることに気づく。→その前にトレイを使ったのですが、閉め忘れ、そのまんま鑑定をしていたらしい。
オー・マイガー!

今日は何卒、なにもありませんように。(笑)

ま、いずれも笑い事で済むようなことなんですが。

今日は五件連続鑑定の後、すぐに岡山に帰ります。

ぽちっとお願いいたします。(^人^)
      ↓

0 件のコメント:

コメントを投稿