ご訪問ありがとうございます。
こちらはZEPHYRのメインサイトです。
amebaのZEPHYRとは姉妹ブログになっております。


作家として
占星術研究家として
家族を持つ一人の男として

心の泉から溢れ出るものを書き綴っています。


2018年5月15日火曜日

痛みになるような事件が多すぎる

☆ZEPHYR占星術ネット講座7期募集中→こちら
☆東京鑑定、25日(金)1枠空きが出ました。→こちら

新潟の女児殺害遺棄事件の容疑者が逮捕され、容疑を認める供述を始めているというニュース…

その一方で、千葉では一家4人が切りつけられ、やはり6歳の女児が亡くなるという悲惨な事件が起きています。
しかも容疑者は被害者奥様の兄で、元市議だとか。

気鬱になるようなニュースばかりですね。
新潟の事件で容疑者が一週間で逮捕されたというのは、もちろん幸いだと思います。この一週間を長いと感じるか短いと感じるかは別にして。

しかし、犯人が逮捕され、刑事罰が与えられたからといって、被害者とその家族は何も救われない。
犯人逮捕は、わずかばかりに報われる事実にはなるかもしれませんが、残された人たちの心には深い後悔や、あるいは恨みや、心の傷が残される。

キロンの強く働く今年、心の深い傷となるような事件も多いのではないかと懸念していたのですが、それは子供、母親、女性性に関連する別な流れと合流して、このような事件を私たちに突きつけてきているようにも感じます。

そして新月記事にも書きましたが、同様な流れがまだ止まるように思えない。


ささやかな日常。
ありきたりかもしれないけれど、その幸せ。

守ってゆきたいと思いますし、皆様にも守ってもらえたらと願います。



ぽちっとお願いいたします。(^人^)
      ↓

0 件のコメント:

コメントを投稿