ご訪問ありがとうございます。
こちらはZEPHYRのメインサイトです。
amebaのZEPHYRとは姉妹ブログになっております。


作家として
占星術研究家として
家族を持つ一人の男として

心の泉から溢れ出るものを書き綴っています。


2018年11月27日火曜日

仲間が増えてほしい

ここ2年ほどかな、奥さんや娘が以前からお世話になっていた、ある美容院へ散髪に行っています。
男性でもOKなところで、そこでばっさり、短髪にしてもらったのです。

それ以前は、結構カットするのも引っ張っていまして、
二ヶ月に一回くらい??
しかカットにいっていなかった(生え際が長くなってくると、自分でシェーバーで落としていた)。

前髪というのか、頭頂部などは伸ばし気味にしてオールバックにするというのが、コストカットと禿げ隠しの一挙両得だったのですよ。(笑)

実際、この頃は1カット900円という、超格安のところへ行っていました。
これは、本当に我が家が危機的な経済の時の策で、その習慣が長く続いていたのです。
もう安けりゃいい。とりあえず切ってくれたらいい。です。
オールバックにすれば、ホテルの勤務などにも支障はなかったですからね。

でも、ホテルからも離れ、いい年になり。
もう禿げは禿げでいいんじゃね?とか思うようにもなり。

薄いなりに格好良くしてください、とお願いしたのが、今の美容院です。

ここまでは前振り。
本題はここから。

しばらく前に、今の美容院で勧められ、ある養毛料を買いました。
とにかくそこのご主人(女性です)は口がうまく、いろいろと褒めてくださるんですよ。
よくしゃべる人で、時々、おしゃべりのあまり完全に手が止まっていることもある。しかもかなり長い時間。(笑)

「ゼファーさんの肌、ホントに白いですね~」
「肌、もちもちですよ。バリカンが吸い付いて離れないんですよ」
「赤ちゃんみたいな肌だから、カットした髪が取れない」

とか。
んなわきゃない。

あ、ただ、色が白いのは真実です。
色白と言われるうちの娘よりも、私のほうがさらに白いです。

しかし、そんなうまい口車に乗せられて……イヤイヤ……

その養毛料を買ってみたのです。
お店でもカットしたときに使ってくださっていたので、まあいいか、みたいな感じで。

私もこれまで、あまり部分的に薄いのはいやだな~とか、これ以上後退しない方がいいよな~とか思い、育毛剤は何種類か使ったことがあり、そのうち顕著な効果があったものもあるのですが、その後、効果があまり持続せず……

まあ、これ以上にならなきゃいいか、みたいに思っていたのですが。

じつは美容院で買った養毛料が……

効果があった。

頭の上の方から後ろは、あんまり確認できないのですが。
(わざわざ見ないので)

おでこの上、生え際のあたりがにわかに、ちょっとだけ活性化。


そうですよ。
かつての苦難の時期、ストレス原因なのかどうかわかりませんが、結構、後退したのですよ。
ところが、そんなところに フッカツシタヨ! フッカツシタヨ! みたいなささやきが……

オイオイ……。

最初はちょっとうれしかったのですが。
なにせ、まばらなので、彼らがそれ以上伸びてきてもですね……


かえって、おかしい。(爆)


今更というのか。
逆にまるで現在進行形で衰えているみたいな?

という話を、先日、奥さんや娘の前でしました。

私 「それでね、結局、生えてきているのを剃ってるんだよ」
妻 「え~、でも剃らなくても」
私 「でも、気づいたら、なんかかえっておかしいんだよね。だから、剃ってる。もうちょっと、仲間増やして帰ってきてくれ~って」

そこで、うちの奥さん、声もなく笑い出す。娘も笑ったけど、奥さん、ツボにはまる。
声もなくというのは、押さえているのではなく、すごく受けているときの現象で、このもう一歩先へ行くと、「ひーひっひ」という魔女笑いになります。
つまり呼吸が苦しいくらい、笑っているのです。

受けすぎやろ……


ぽちっとお願いいたします。(^人^)
      ↓

0 件のコメント:

コメントを投稿