ご訪問ありがとうございます。
amebaのZEPHYRの姉妹ブログです。


作家として
占星術研究家として
家族を持つ一人の男として

心の泉から溢れ出るものを書き綴っています。


2016年2月19日金曜日

火星(車)事情の悪化

今日は身近な火星=車の話。



最近、交通事情からむっとする出来事が多い……というよりも、日常的に感じることが多いのです。
ちなみにムッとするというのは怒りですから、これもまた火星(苦笑)。


恥になりますが、はっきり言ってしまうと、地元岡山のドライヴァーのマナーは非常に悪い!!

交差点で赤信号に変わっても直進車が平気で突っ込んでくる。

すると直進車が途切れるのを待っている対向の右折車は、なかなか曲がることもできません。

これが二車線以上あって、右折の時差信号が出るのならいいのですが、一車線しかない交差点だと、結局無理やり突っ込んでくる車のため、右折側が一台通過するのがやっと…というような状況もよく生じます。すると、そちらの車線では渋滞が生じる。

近頃では、黄色でも止まらないのが当たり前、赤信号になっても突っ込む、というのが常態化しつつあります。
みんながやっている。

だから私は、近頃はあえてわざとらしいくらい、信号を順守するような運転を心がけています。

とくに向こうに右折車があるときには、率先して早めに止まるようにしたり、また渋滞ができている場合は、パッシングして右折車を先に行かせてやるということも。

ところが。

これは12月10日の記事にも書きましたが、黄色になった信号に対して、十分に止まれるだけの距離があったので、普通にブレーキを掛けたところ……

すぐ後ろについていた車が、ぐわっと迫ってきました。追突せんばかりに。

そして右折レーンに入り込んで横に並んだかと思うと、私の目の前にぐいっと出ていき、すでに赤になった交差点に突っ込んで通過していきました。

「テメエ、んなところで止まってんじゃねえ!!」
(`(エ)´)ノ

というような罵声が聞こえてきそうな、明らかに止まろうとした私への非難をぶつけてくる運転でした。

はあ? なんじゃ、あれは???





またタバコのポイ捨ても、相変わらず目立ちます。

自分の車の中で喫煙するのは自由ですが、この時に窓を開放して、灰を外に落としているドライヴァーは、かなりの確率で喫いきった煙草は外に投げ捨てます。

交通が流れている状態だと、それを拾うなど危険なのでできませんが、どんなドライヴァーなんだろうと見てみると、これが普通のオジサンだったりします。
(自分もオジサンだったりしますが)(笑)



ある携帯ショップでは、飲み物をサービスで出せるようにしていたりするのですが、このショップ内で飲み干して紙コップをごみ箱に捨てればよいものを、車内に持ち帰り、その途中で道路に捨てる若いオニイチャンとオネエチャン。



私の住む地域にある新しい幹線道路。

その道は、西から入ってくると、長い下りの左カーブになっています。

緩いカーブですが、片側一車線。

向こうは見えません。

なのに。


なのに。

遅い車がいて、何台か詰まっている状態で、対向車線に出て抜きにかかるトラック。

いかにも、
俺は苛ついてるぞ~
なにトロトロ走っていやがんだ~
(*`∧´)
的な挙動でまくっていくのですが。

後ろから見ていると、あまりにも怖くて思わずアクセルを抜きます。

もし対向車があれば、確実に正面衝突です。何台も続いているので、もし事故が起きればほかの車も巻き込まれる可能性が大。



そして、ちょっと前のことですが。

私はPCに貼るブルーライトカットのフィルムを探して、街の電器店に行きました。

そこは駐車スペースが大変に広く、駐車枠に車止めもない。

私はある軽4とひと枠離れたスペースに留めました。

そして車を下りようとドアを開けました。


びゅん!!

なんと、私と軽4の隙間の駐車スペースを、ものすごいスピードで一台の車が通過してゆきました。

もし、私がドアを開けるのが、0.5秒、いや、0.3秒早かったら、私のスイフト君のドアは、その突っ込んできた車にもぎ取られ、たぶん隣の車にも被害が出ていたでしょう。

もちろん、これは私も一度後方を確認するということをしたほうが良かったのですが!

いうまでもないと思いますが、そこは駐車スペースであって、通路ではありません。

通路はすぐそばに別個にあります。

まさか後ろから車が突っ込んできて通過していくとは、夢にも思っていませんでした。

その車は止まっている車から誰かが下りてくるということは、まったく想定していないのは明らかです。

どんなドライヴァーかと思えば、ジャージーを着た若い女性でした。




これじゃ、毎日毎日事故が起きるのも当たり前。

最近、仕事があって外に出ても、やたらと現場急行するパトカーや救急車に遭遇します。

それでなくとも火星のマイナス面が出やすいのに、すぐに危険なところに回路が繋がっちゃいますよ!
後悔するのは自分。



どうなってるんだ。

日本人のモラル、マナーはどこへ行った??

とくに恥ずかしいぞ、岡山県民!!!





0 件のコメント:

コメントを投稿