ご訪問ありがとうございます。
こちらはZEPHYRのメインサイトです。
amebaのZEPHYRとは姉妹ブログになっております。


作家として
占星術研究家として
家族を持つ一人の男として

心の泉から溢れ出るものを書き綴っています。


2018年12月22日土曜日

満月メッセージ 12/23

明日02時48分頃、蟹座の0度で満月となります。

サビアンシンボルは、船で古い旗を船員が降ろし、新しい旗を掲げるというものです(サビアンの度数としては蟹座1度になります)。

このシンボルは一つの節目として機能します。
世の中全体や、個人でも節目を体感することが多くなりそうです。

その場合、慣れ親しんだ状態を変化させなければならないこともありそうです。
たとえばそれは、目的地へ移動するための駅での乗り換えのようなものかも知れませんし、ぐらついていた心理がしっかりと固まり、先が見据えて腰が定まるような動きにもなり得ます。


 画像はアマテルで作成→高機能 占星術ソフト・アマテル

この新月では、火星的な事案、事件が多く見られました。
今回の満月も同様で、年末年始の移動もありますので、特に車での移動にはご注意を。
火災や事故も多く見られるかも知れませんが、一番大きな部類の案件は日産の元会長ゴーン氏の問題かも知れません。
軍事的なニアミスなども起きやすい状態ですし、地域によっては戦火が激化する可能性もあります。


◇ メッセージ

歩いてきた道を振り返りなさい。
歩むべき道を見つめなさい。
そして今ある足下を見つめなさい。

すべてが整うのをあなたは知る。
今ここにあることの意味。
今たどり着いている場所。
すべてに意味があり、準備が整えられたことがわかる。

急ぐ必要もない。
今、あなたは新しいスタートラインに立っている。
いきなり走り出さなくても良い。
新たな可能性、その扉がすでに開いている。

扉から吹く風を感じなさい。
差し込む光を浴びなさい。

あなたを感じなさい。

そう、それでいいのだ。

さあ、それで行きなさい。




ぽちっとお願いいたします。(^人^)
      ↓

0 件のコメント:

コメントを投稿