ご訪問ありがとうございます。
こちらはZEPHYRのメインサイトです。
amebaのZEPHYRとは姉妹ブログになっております。


作家として
占星術研究家として
家族を持つ一人の男として

心の泉から溢れ出るものを書き綴っています。


2018年12月26日水曜日

幸喜ビーチへ

沖縄に到着した日は、雨がちでした。
時間も中途半端。

宿泊は名護市幸喜ビーチあたりのホテルで、その近隣で観光してみることにしました。
ブセナ海中公園の海中展望塔に潜ってみることにしました。
まあ、潜るっていっても、たんに円筒形の展望室のらせん階段を降りるだけですが。


いっぱい、お魚さんたちがいました。
しかも、普段あまり見ることがないような色合いのものも多い。
黄色とか青とか。


同じような海中展望塔には和歌山でも入ったことがありますが、その分楽しめました。

面白いのは、海流で全体がふわーっと流されて動き、引き潮で戻ったり、それに逆らって動く魚がいたり。

なかなか見ていて飽きないものです。

ホテルに到着すると、思いがけないことに。

「エグゼクティブ・ツインにアップグレードさせていただいております」

お?
最上階の11階。
なんと!
ロフトが部屋にありまして(だからって、積極的に使うことはないんですが)(笑)……



部屋はこんな感じ。


すごく落ち着いた余裕感のある部屋。


ベランダからは、オーシャン・ビュー(これは全室同じですが、最上階なので眺めが良い+個人的にはちょっと怖い……)。





えー!
いいんですか、こんなことしていただいて!

なんで?

やっぱ、冬ですからお客さんが少なめだったのでしょうか?

でも、結構宿泊者はいたような……

よくわからないのですが、ご厚意には遠慮なく甘えることにしました。
断る理由がない!


ただ、この幸喜ビーチからは日没の光景が楽しめるはずなのですが、それは絶望的でした。

ホテルで一休みして、再びブセナへ。
本館のホテルで待ち合わせていたのは、以前占星術講座を受講してくださっていたある女性。

現在、沖縄にいらっしゃるということは知っていたので連絡させていただいたところ、三人で晩ご飯を食べましょうということに。



ブセナのホテルには、ご立派なクリスマスツリーが飾り付けられ、
あ~、そういえば世間はクリスマスなんだと。


じつは私たち夫婦は、まだこの時点ではクリスマス的な雰囲気も沖縄に来たという実感も、あまりありませんでした。
日常が忙しすぎて、ホテルからの風景を見ても、まだ日常の感覚が抜けきっていなかったのです。


30周年の旅行だというのに、大丈夫か……。



ぽちっとお願いいたします。(^人^)
      ↓

0 件のコメント:

コメントを投稿