ご訪問ありがとうございます。
こちらはZEPHYRのメインサイトです。
amebaのZEPHYRとは姉妹ブログになっております。


作家として
占星術研究家として
家族を持つ一人の男として

心の泉から溢れ出るものを書き綴っています。


2019年1月28日月曜日

嵐の活動休止

☆ 2月桑名(名古屋)鑑定会・ご予約受付中→こちら
☆ 3月春分京都セミナー&鑑定会・ご予約受付中→こちら


驚きました。
嵐の活動休止宣言。

なんか、芸能界にあまり関心がない私でさえ、彼らの出ている番組やドラマ、映画とか、自然に見ていますし、嵐って、まあ、いいグループなんだろうなあと感じていました。

ファンの皆様は、非常にショックだとお察しいたします。

私の知人の中にも大ファンで、もうそれこそありとあらゆるコンサートを追いかけていた女性もいました。
そういう方々にとって、本当に言葉にはできないようなショックかも知れません。

今日のお昼に、彼らの記者会見の様子を情報番組で見て、なんというのか、とげとげしくもなく、ぐだぐだでもなく、彼ららしい会見だなあと。
やっぱり感じていたとおり、仲のよいいいグループなんだなと。

全員のチャートは拝見していませんが、調べると大野さんのデータは出生時間も入ったのが見つかったので、それを見た感想を少しだけ。


 画像はアマテルで作成→高機能 占星術ソフト・アマテル

これを拝見して、はっきりとしたのは、「ああ、かなりきつそうだなあ」ということです。
大野さんはリーダーとして頑張ってこられたわけですが、私の目にはかなりメンタルの負荷を強く感じる方で、普通に芸能界でやっていくだけでも本当に負担は大きかったのではないかということです。
むしろ嵐という5人でやってきたからこそ、ここまでトップ・アイドルとして活動を継続できたのではないかな。

月が非常にデリケートで、なおかつ強い作用を持っていて、グループで活動するのにも人気稼業に身を投じるのも、確かにプラス要因が明確です。
その一方で負荷も大きく、どこかでちょっとお休みになるというのは正解かもしれません。

2020年12月31日をもって活動休止ということですが。
この時期も、実に意味深いのです。

このような観点で見ると、この時期というのがある意味、ギリギリのポイントで、ここで一度肩の力を抜かないと、大野さんはパンクしてしまう可能性もあります。
ここで一度生まれ変わるような運勢なのです。

今の時期に、このようなお話になったというのも、たぶん……
キロンの効果かな、という気がします。

なんだか勝手なことをいうのですが、お休みになったら、またどこかで戻ってきてくださって、私たちを楽しませてくれたらなあと、期待しつつ。

そして活動休止までの嵐の活躍を祈念しつつ。



ぽちっとお願いいたします。(^人^)
      ↓

0 件のコメント:

コメントを投稿