ご訪問ありがとうございます。
amebaのZEPHYRの姉妹ブログです。


作家として
占星術研究家として
家族を持つ一人の男として

心の泉から溢れ出るものを書き綴っています。


2015年10月19日月曜日

今できることをやっている(汗)

☆東京出張鑑定のご予約を受け付け中です。ご案内はこちら

東京鑑定のご予約状況。
10月30日(金)=空席2
10月31日(土)=空席2
11月1日(日)=空席3
11月2日(月)=空席4
11月3日(火・祝日)=空席8


********


今回の東京鑑定は、はからずもハロウィンとぶつかってしまいました。

なんだか近頃は、日本でもやたらと盛り上がるとか。
こっち(岡山)ではそんなでもないですが、東京では仮装した人々が街にあふれるとかいうお話ですので、それもちょっと楽しみなゼファーです。

そのハロウィン当日の31日は鑑定数を減らし、ZEPHYR占星術講座のオフ会を行う予定です。

今ちょっと気になることがあって(子供のこと)、自分のチャートも確認したのですが、鑑定会開催中はなんと、トランジットの木星が自分のアセンダント上に来ます。
まるで測ったかのように。

おおお~~~(ノ゚ο゚)ノ

こんなふうになってるんだ(笑)。

なんにせよ幸運の星が巡ってきてくれるのはありがたい。

でも、それを当てにはせず、いつも以上に気を引き締めてまいります。



東京鑑定中はほかの仕事ができないので、今は着々とそれらを仕込んでおります。

母のフォローをしつつ。

あ、退院した母のことをお気遣いいただいている皆様、ありがとうございます。

やはりしばらく入院したためにか、体力が衰え、仕事で立っているとすぐ足が疲れるみたいです。

よく昼寝をしております。無理もないですナ。

が、少しずつ慣らしていくようです。



じつは。

今、私は戦々恐々としております。

さすが月と冥王星の強く働く時期かという感じなのですが、近いうちにとんでもないスケジュールが降ってくる可能性があるのです。

元通りの流れで行ってくれればいいのですが、そうでなかった場合。

一挙、臨戦態勢!!

という状態になります。

なるんだろうなあ……という予感がしております。


そのためにも、東京へ行くまでに、日常の仕事以外にも、一つ後回しにしてきた仕事があるのですね。

これは小説家としてのものなのですが。

これをやっつけておきたい。

でないと、後で首が締まってしまう。きゅっと。



幸いなのは、もう十何年も引き受けていたある審査会のお仕事、これを今年はお休みさせていただいている流れになっていること。

数年前から「メンバーをローテーションさせるべき」と私のほうからお願いして、それが今年から実現しているのです。

これがあると、さらに厳しいところでしたが、何かうまい具合になっているのかもしれない。



今はともかく、粛々とできることを。




0 件のコメント:

コメントを投稿