ご訪問ありがとうございます。
こちらはZEPHYRのメインサイトです。
amebaのZEPHYRとは姉妹ブログになっております。


作家として
占星術研究家として
家族を持つ一人の男として

心の泉から溢れ出るものを書き綴っています。


2018年6月27日水曜日

満月メッセージ 06/28

☆ZEPHYR占星術ネット講座7期募集中→こちら
☆京都鑑定会 予約受付中→こちら

昨日の17時ごろ、岡山でも揺れました。
広島県北部が震源ですが、このところ地震が多い。

これは天王星の効果もあってのことですが、今しばらくはこのチャート状況は続きます。

火星の強さも、富山の事件を見ても明らかです。
亡くなられた方のご冥福を祈ります。小学児童たちに直接の被害がなかったのは、本当に不幸中の幸いでした。


明日の13時52分頃、正確な満月となります。山羊座6度。
ベールに包まれた予言者が神の力にとりつかれて語る
このサビアンシンボルは、なにやら怪しげで怖い感じもします。

しかも、このチャートでは月は土星とコンジャンクションで、負の要因も表現されやすいと思われます。


 画像はアマテルで作成→高機能 占星術ソフト・アマテル

もともとこのシンボルは、一種の超越性や卓越した予見力に関係しており、ネガティヴなものとばかりはいえません。
この教祖的なシンボルによって、何かの強い意見に感化され、狂信的な状態になる人もいるかもしれません。
が、本来は見通した未来、予見できる未来を想定し、そのために起こせる行動や準備をもたらすものです。

そういう意味では、占星術などもまさにそのためのアイテムであり、何年か先の状態、来るべき未来を予見し、そのためには何をすべきなのかという助言ができますが、そのようなことに関わるシンボルだということです。
しかし、それはしばしば思い込みと紙一重であるということは注意しなければなりません。

予見情報の解読者は、十分に経験や知識を持つ必要がありますし、人格的なものを要求されます。
それを受け取る人も、どこかで理性を保持する必要があります。

このチャートで、世間全体で考えられることとして。
未来の地球環境や経済、国際関係などについての、かなり悲観的な予測が飛び交う可能性もあります。
人口の問題、食糧の問題なども大いに考えられます。

科学者や研究者からそのようなデータが提示されるかもしれませんし、マスコミの中で無節操にそのような情報が流布される場合もあるでしょう。
日本の場合、地震のことで予言などが飛び交うかもしれません。

日本の未来についても、悲観的な予測が提出されるかもしれません。
(この点については、心配するほどのことはないと申し上げておきます。現実的な観点では、解決できないようなものが日本にはありますが、私はチャート上はもっと明るい未来を見ているので、そうなると考えています)
この満月図は日本に影響が大きいので、また女性へのパワハラやセクハラなどが事件として表面化するかもしれません。
お子さんへも変わらず注意が必要ですし、火災なども警戒すべき時です。

この満月チャートでは、7月2日3日あたりは災害的な意味では注意が必要かと思われます。
しかし、あくまでも相対的な話ですが、次の新月(日食)あたりからのほうがより注意すべきかと思われます。
※ すでに申しておりますように、理性的な対応や判断をなさってください。それは私の書いているものについても同じです。

一方、このチャートでは本当の意味で、一人一人が未来を見据え、そのための行動を起こすことができます。
ここで何年か先のことまで計画するとよいでしょう。
その意味では、あなたの夢を具体的にする期間ともいえます。


◇ メッセージ

大地は鳴る。
空が響く。
福音のラッパ高らかな、空を仰ぎなさい。

踏みしめている大地と見渡す空の間にあなたはいる。
あなたの居場所を今一度、見直すのです。
そして空の彼方にある自分の未来に思いを馳せなさい。

今苦しくとも、
今嘆き悲しんでいても、
今どん底でも、

あなたはどんな未来でも選択できる。

なりたい自分に鳴り響きなさい。
鳴り響くことが、そうなること。

だから今、力一杯叫びなさい。
求めなさい。

啓示は誰の身の上にも必ず訪れる。


ぽちっとお願いいたします。(^人^)
      ↓

0 件のコメント:

コメントを投稿