ご訪問ありがとうございます。
amebaのZEPHYRの後継ブログです。


作家として
占星術研究家として
家族を持つ一人の男として

心の泉から溢れ出るものを書き綴っています。


2017年1月7日土曜日

2017年の山羊座の運勢


2017年の星座別運勢は、魚座スタートで記事を作成しております。
毎日2つの星座をUP致します。山羊座・水瓶座の方は最後になりますので、お待ちください。
これはこの種の解説で、いつも魚座の方が最後になってしまうため、このブログでは毎年ローテーションを行っているためです。

またお読みいただく注意点として、12星座の運勢はあくまでも全体傾向に過ぎませんので、個人の運勢とは異なることが多いということです。

個人のチャートの持つ運勢が、本来は何よりも優先されます。
これは全体の占いなど、まったく問題にならないほどの重みがあります。
関心のある方は、個人鑑定をご依頼ください。
従ってこの全体傾向の中の、何が当てはまっていてアドバイスとして使えるかとか、逆にこの件に関しては自分には無関係だろうとか、そのような判断はご自身でなさってくださいね。
注意点には留意し、参考や心構えにして頂く。
良い暗示については、ご自分の現状に照らしてシンクロする部分があれば、それを生かす。
そのような活用をして頂ければベストかと思います。

また悪いことを聞かされると、落ち込む、悲観的になる。
このような方は、お読みにならないでください。

責任をもってご自身で受け止められますよ、という方がお読みくださいね。



☆山羊座♑
第1デーカン(12/22~12/31)  第2デーカン(1/1~1/10) 第3デーカン(1/11~1/20)

ここに表記しておりますデーカンは、読者の皆様に、太陽の入っている星座をわかりやすく区分けするための目安です。
本来、デーカンは星座を度数で分割するもので、「日」で分割するものではありません。
第1デーカンは0度~9.99度、第2デーカンは10度~19.99度、第3デーカンは20度~29.99度。
この記事で取り上げている12星座は太陽星座ですから、太陽がその星座の何度何分で、どのデーカンに属するかは、出生のホロスコープを作成して(占星術のチャート無料サイトなどで)ご確認ください。



◇ ASTROLOGY ◇

星座の全体傾向
・何かに夢中になりやすい傾向は、山羊座にもある程度あります。社会的な活動運は強く、仕事が好調な人が多そうです。ただし状況が急に変化したりすることも考えに入れておくと良いでしょう。家庭に関しても同様です。


第1デーカン
積極性や行動力を発揮しやすい一年です。ただ、それはあなた個人のエゴ的な発想や意志ではなく、多くの人へのやさしさやいたわりといった気持ちがあると、さらに良い運勢となるでしょう。
というのは、この年は非常に人間関係が広がりやすく、また良き人との接点が増えやすいからです。
特にこのデーカンは、恋愛運も良好で、フレンドリーな関係からより親密なものへと発展できます。
金運も良好です。
良い意味で忙しそうな年回りで、仕事とプライベートをうまく両立させ、旅行なども楽しむ年にすると良いでしょう。
12月29日前後の生まれの人の中には、良き転機を迎えたり、新しい仕事や人間の出会いがあるかもしれません。

第2デーカン
デーカン前半の人はさほどでもないと思われますが、後半の人は仕事や家庭生活で大きな変化があるかもしれません。大事なのはそういった出来事を、やんわりと受け止めていくことで、正面から向き合わないことです。またこの時期は自分から職を変えるとか、アクションを起こしたくなるかもしれませんが、多くの場合、現状維持のほうが望ましいでしょう。
ただ勝手に上の方からとか外側からアクションがあった場合は、適切な選択を行うことや、関係者や家族で話し合うことで改善できます。
前半の人は、むしろ仕事運が好調な人が多そうです。後半の人も悪いというのではなく、好調さの流れの中で思わぬことがありそうという印象。
デーカン全体として、やや恋愛には注意が必要です。特に女性は相手の男性が良い人か、よく確かめてください。

第3デーカン
デーカン初めごろの人は、第2デーカン後半の項目と共有する部分が多く、参照してください。
このデーカンは全体として、浄化の力が強く働きかけます。そのため自分が内部にため込んでいる過去の痛みや想いを吐き出してしまった方がいいでしょう。共感できる映画を見て泣くとか、あるいはあえて見ないようにしていたものにかかわるなど。自分の心ももちろん。
仕事運は活発で、好調な人が多いかもしれませんが、やはり思わぬ変化が起きる可能性があります。
金運が要注意で、今年は「流出運」が強いです。自分で意識して、ある程度、財布のひもを締めておきましょう。
ロマンチックな恋愛や、場合によってはプラトニックな恋をに落ちるかも。相手はよく見る必要があります。
人の喜びになるようなことをしてあげると良いでしょう。
デーカン終わりごろの人は何かに熱中するかも。


◇ TAROT ◇


吉凶が同居するような一年か、あるいは年の前半が好調で後半に思わぬ事態が発生する、という流れになりやすいでしょう。
思わぬ事態は、おそらく突発的なもので、そのために対応しなければなりません。
ここで重要なのは、よく話し合うことです。家庭内でも職場でも。
そして何かを選択し直す必要がありそうです。

今年の山羊座は、吉凶があるということなのですが、右手と左手でやることが違うような一面もあります。職場でこれが起きれば、異なる二つの方針や考え方が、バラバラに働いてしまいます。どちらが悪いというのでもないのですが、一つの方向性を持って動くことが大事なのです。

もしあなたが職場や家庭といった、それぞれに与えられた環境の中で、うまくバランスをとる役目を果たし、みんなを一つの方向へ導くことができたら、今年の吉は増大するでしょう。
起きるアクシデントさえ、あなたの株を上げたり、人間関係のきずなを深めることに役立ったりするでしょう。

また職場や家庭といった人間関係だけではなく、あなた個人の運勢や選択の中にも方針の一致しない部分や、どうしても両立が難しい部分がありそうです。違ったことをしていながら、それをうまく両立させることが、あなたのスキルアップや精神的な成長に役立つ年です。
人には必ず複数の個性や長所がありますが、それを別個に磨き、並び立てて走っていく年でもあるでしょう。




ぽちっとお願いいたします。(^人^)
      ↓

0 件のコメント:

コメントを投稿