ご訪問ありがとうございます。
amebaのZEPHYRの後継ブログです。


作家として
占星術研究家として
家族を持つ一人の男として

心の泉から溢れ出るものを書き綴っています。


2015年11月23日月曜日

従弟の披露宴

すでに昨日お伝えした通り。

結婚式と披露宴に出席してきました。




といっても、すでに今年の7月17日に入籍しているお二人。

後で調べたら、この日はボイド・タイムでもなく、良かった良かった(^-^)


式はそういう意味で、文字通りのお披露目的な意味が強いのですが。

岡山市内のその種の会場に用意されているチャペルでした。

考えてみると、私、チャペルの結婚式に出席したのは初めてのような気がします。

ホテル勤務時代には、数えきれないくらいの結婚披露宴をサポート・サービスして来た側の人間ですが、結婚式会場そのものではなく、披露宴会場にかかわることが多かったし、自分が呼ばれる式もこれまでほとんどが神前だったのです。

なんか、新鮮。


神父様は外国の方で、たどたどしい日本語と英語の二本立てで進行。


誓いのキス。


いいですな~~


式が終わると、フラワーシャワーに送られ。

写真撮影などのために戻ってきて。

その後、会場を移して披露宴の会食へ。



いつものことだと思いますが(笑)。

料理のUPもしておきます。

前菜のサーモンのドーム仕立て。
中にホタテ、小エビ、ジャガイモなどが入っております。



かぼちゃのポタージュですね。



瀬戸内の鯛と小エビのロティー。

きれいなソースが数種。

お野菜のソースのように思えました。



グラニテが間に入り、メインの牛フィレ肉のグリル。

柔らかいお肉で、ベーコン巻きになっていました。

正直、この辺でもうおなかいっぱいなのですが。



げ! というくらいのデザートが。

男たちは結構失笑気味な人が多かった。

とくにお酒飲みは、あまり甘いものが好きでないという人もいますし。

私もさすがにこのデザートを完食はできませんでした。




よくわからないかもしれませんが、画面中央付近。

帰路、雲に虹が映っていました。



従弟の前途に幸あれ!!





☆ こじまぷりんせす、初舞台12月! →詳細はこちら


0 件のコメント:

コメントを投稿