ご訪問ありがとうございます。
amebaのZEPHYRの後継ブログです。


作家として
占星術研究家として
家族を持つ一人の男として

心の泉から溢れ出るものを書き綴っています。


2015年11月3日火曜日

月と冥王星のはざまで

☆ 本日は東京出張鑑定最終日。ご予約はこちら



******


岡山の自宅では、リブラが不機嫌だそうです。

私の部屋の扉をじっと見つめていたりするそうです (ノ_・。)


何日か家を空けていると、やはりそろそろ家族の顔を見たくなってきます。

もちろんリブラのちょび髭模様とくりくり目の顔も。



昨夜はサポートしてくださっている、とかこんさんべにおさんと共に、一日早い打ち上げ会をやりました。

だいたい度の鑑定会でも、サポートしてくださった方と打ち上げはするのですが、最終日にすることが難しい場合も多いのです。


場所は浅草橋あたりの居酒屋。

テキトーにいろいろと頼んで、まずはビールで乾杯。








どれも美味しかったですが、お店のお勧めのロールキャベツ(写真一番下)。

ソースがちょっと凝っていて、これは確かに良かった。



べにおさんととかこんさんは、まったくキャラクターが違います。

良くしゃべりにぎやか元気なべにおさん。

わりと物静かで、控えめなとかこんさん。

歩んでいる人生も恋愛や結婚に関する考え方も、まったく違っています。

とくにべにおさんには、とかこんさんの結婚に関する様々な状況が、まったく

信じられない……

ようなものだったらしく、驚きの連続だったようです。

あまりにも二人が違いすぎるんで、爆笑爆笑の連続。



月の強いべにおさんは、情緒的で本能的で、海外生活も長かったのでアメリカナイズされています。

天王星や冥王星の強いとかこんさんは、いろいろな感情を自分の中に閉じ込めています。

生活圏も違えば、人生観も違う。

普通なら出会うはずもないお二人。

これはまるで地球の衛星の月と、遠く離れた冥王星のようです。


月と冥王星。

そういえば、私も今のチャートで月と冥王星がコンジャンクションしている。


このお二人が、今回サポートしてくださったのも、なにやら意味深です。

お二人に感謝しつつ、今日はとうとう最終日です。



0 件のコメント:

コメントを投稿