ご訪問ありがとうございます。
amebaのZEPHYRの後継ブログです。


作家として
占星術研究家として
家族を持つ一人の男として

心の泉から溢れ出るものを書き綴っています。


2015年11月8日日曜日

浅田真央選手 優勝

昨夜、フィギアスケートの中国大会をTVで観ていました。

浅田真央選手の復活、そして本郷理華選手の急成長ぶりが、非常に強い印象を残しましたね♪

真央ちゃんのフリーは、ミスこそあったものの、最初の超芸術的なトリプル・アクセルだけでなく、演技全体にほかの選手にはないオーラのようなものが感じられたゼファーです。

選手としてリンクに戻ってきてくれたことは、私たちファンにとっては何よりもうれしいことです。

お母様のご他界、完全燃焼したソチ。

それ以前から、多くの苦闘を繰り返してきた真央ちゃん。

これから、今までとは違った花を咲かせてほしいと願っています。




真央ちゃんのチャートは、フィギアスケート選手として誠に申し分ないというか、いろいろな部分がその才能や努力の下地を作ってくれています。

とても頭の良い子で、大変な努力家であることも、彼女のことを何も知らなくても、その可能性を指摘できるほどです。

彼女は今、技術的にはとてつもなく伸びるというか、新しいところまでモノにできてしまう状況です。

ただこれはもろ刃の剣のようなところがあり、アクシデント的なものも強い。

火星、天王星、冥王星。

これらが非常に強く働くのが今年から来年にかけてで、怪我・故障などに十分に注意してほしいと願います。

2014年11月の羽生選手の事故などもありますし。


羽生選手もそうですが、真央ちゃんの火星(スポーツ)は強いハードアスペクトを持っています。

これらを見て、彼らの不運を想定してはいけません。

これらは勝つためには絶対に必要なものですから。

真央ちゃんならきっと、今の運勢さえも自分を変えることに結びつけ、さらに高みへ登ってくれると信じます。




☆ こじまぷりんせす、初舞台12月! →詳細はこちら


0 件のコメント:

コメントを投稿