ご訪問ありがとうございます。
amebaのZEPHYRの姉妹ブログです。


作家として
占星術研究家として
家族を持つ一人の男として

心の泉から溢れ出るものを書き綴っています。


2015年12月22日火曜日

フォースは覚醒している?

昨日は奥さんと一緒に、倉敷のイオンモールにあるMOVIX倉敷に行きました。

やはり「STAR WARS」が目当てです。

女性が主人公という今回のシリーズ。
どんな物語になるのかと思っていたのですが。

まったく期待を裏切らない面白さでした。

旧ファンの心をくすぐるような展開、また初期シリーズの登場人物たちの濃厚なストーリー上の辛みがあり、堪能いたしました。

ま、ちょっと突っ込みたくなるようなところもあります。

「この広い銀河で、よくこんな巡りあわせになるなあ。地球一つの星でもこれだけの偶然はなかなか起きないのに」

みたいな?(笑)

ま、それを言ったらお話が成立しにくいのですが。

そこもフォースの導きってことで可とします。


ただ、やっぱり「STAR WARS」も初期シリーズの印象とキャラがもっとも立っている。

「ガンダム」がファーストがやはり一番ストーリーもキャラもインパクトがあり、そこの呪縛から抜けにくいのと同じで、この壮大な宇宙叙事詩もどうしても初期の呪縛からは抜けられない宿命を持っているように思います。

このシリーズも多分3作くらいになるのでしょうけれど、この後の展開でその呪縛がどのように展開していくのか、あるいはどこかで画期的に打ち破ってしまえるのか、書き手としては注目したいです。


ところで。

じつは私にもフォースがあるのです。

なかなか役に立つフォースです。



それは……







イオンモールのような大きな駐車場で、空きスペースをサーチするフォースです(-^□^-)

昨日も私が運転していったのですが、到着してだいたいすぐ二本目の列に曲がったら、わりと近いところで空きスペースを見つけられるという感覚がして、それに従ってびっしり埋まった車の間を進んでいくと、ちょっと先でちょうど出ていく車が。

ほかに空きスペースを探してうろうろする車がいる中、ロスタイムなしですいっと駐車♪

これが一回や二回というのではなく、こういう状況下でたいてい当てるのです。
「そっちに入ったら」とか「三つめ」とか、運転中の奥さんを誘導したら、そこに空きがあるとか、ちょうど出ていくところとか。

もちろんあまりにも満車状態だと、これはどうしようもありませんが、この駐車サーチ能力は、とんでもなく高いのです。

たいてい当たります。

……

……


え? だからなんだって?

なんか、世の中の役に立つのか?



……その通りでございます。

じつにささやかなフォースで……(;^_^A
ほんと、あるのかないのかわからんようなフォースでございます。

でも、家族からは重宝がられています。



チャンチャン♪


★★★★★★★★

☆ こじまぷりんせす、初舞台12月! →詳細はこちら


0 件のコメント:

コメントを投稿