ご訪問ありがとうございます。
amebaのZEPHYRの後継ブログです。


作家として
占星術研究家として
家族を持つ一人の男として

心の泉から溢れ出るものを書き綴っています。


2016年8月8日月曜日

ものすごく熱かった日


毎日のように救急車が走るこの頃……
熱中症には、皆さま、ご注意くださいね。

一昨日と昨日は、岡山の暑い夏でした。
とくに熱いのは、桃太郎まつりの「うらじゃ」です。
うまくUPできるかどうか、やってみますが、以下のものはM先生宅に呼ばれた時、買い出しに行って遭遇した、うらじゃに参加するグループの一つの踊りです。
(PCでないと、うまく表示・再生されないようです)
ユーチューブに投稿して見ていただけるようにしました。

商店街でいくつものグループが、踊りうねり歩いているのです。
撮影したのは、ややおとなしめの部分でしたが、グループによってはもっと激しいものもたくさんあります。





こんなん、炎天下でやるんですから、もう信じられない。
総踊りになるももっと熱い。



ところで、昨日はミュージカルも熱かったのであります。
二度目のオーディション。
中学生を中心とした踊り。
そして各主要シーンでの台本読み。

役を狙っている人たちも熱が入ります。
とっかえひっかえ、いろんな人が出てくるので、審査するこちらも大変。
とはいえ、私なんかまだいい。

誰と誰と誰を組み合わせるとか、事前に考えるM先生や振付のTさんが一番大変です。
オーディションのための資料も、私たちのためにTさんが丁寧なものを作ってくださっていましたし。

オーディションを受ける人たちは、みんな、真剣そのもの。
さぞかし緊張もしているでしょう。

面白いのは同じ役、同じシーンでも演じる人によって伝わり方が違うということ。
ま、当然ですが。
Tさんなどは振付だけでなく、出演も当然するのですが、同じ役を三つくらいのパターンで演じ分けていましたし。
余裕があるな~、やはり。


似たようなことはホロスコープ解読でもありますね。
同じ一枚のチャートを見ても、解読者によって結論は違うことがありますし、伝え方も全然違ってくることがあります。
このへんのことはまた明日。


暑い~~~!
さすがに我が家も、日中はクーラーなしでは厳しいぞ。






0 件のコメント:

コメントを投稿