ご訪問ありがとうございます。
amebaのZEPHYRの姉妹ブログです。


作家として
占星術研究家として
家族を持つ一人の男として

心の泉から溢れ出るものを書き綴っています。


2016年8月9日火曜日

日本に生まれて


ちょっと予定を変更して、この記事を用意しました。


オリンピックのメダル獲得のニュースが飛び交う中、昨日は天皇陛下のお気持ちを伝えられるビデオ・メッセージが大きな話題となりました。

生前退位のニュースでも触れたのですが……
今年・来年と、日本の重要人物の他界や引退などが起きやすい状態なのですが、たとえば自民党の谷垣禎一幹事長の自転車事故、それに伴っての幹事長辞職(内閣改造によるものですが、辞意は総理に伝えていたとか)なども、言えばこの大きな流れの一部であろうと思われます。

もっともこういう出来事も、個人のチャートにそれなりの理由がないと、身の上に実現することはないのですが。
むろん谷垣氏の今のチャートには、それなりの理由があります。
こういったことは日本を代表する企業のトップなどにも起きえる流れです(都知事の辞職などもこれに含まれます)。

私は今上天皇陛下のチャートに、たった今特別不穏なものは観測していませんし、きっとまだまだお元気でいらっしゃるであろうし、そうあってほしいと願っています。
しかし、ここでお気持ちを発信されたこと自体に大きな意味があり、そのような流れを作り出すことで、日本自体が持っている流れを直接お受けになることもなく、うまくコントロールされるのではないかと感じています。

じつは今、陛下のチャートの中でも、とてもとても意味のある動きが確認できるのです。運命を変えるような、そんな特別な時期に該当しています。
その整合性というのか、美しさに、私は占星術研究家として感じ入りました。

昨日は陛下のメッセージに沿う形で、天皇・皇后両陛下の足跡をたどるような番組があり、それを見ていて、あらためて、こんなにも国民の事をお考えにくださり、寄り添おうとされ、真剣に象徴天皇としてのお勤めを体現されようとなさっておられたのかと、感動すらしました。

陛下の激務も、私の想像を超えたものでした。

今後は陛下のお気持ちに沿う形で、すみやかに適切な法整備がなされ、お望みになられることが実現されるのを祈りたいと思います。

この日本に生まれ、生きていられることを喜びに思い、誇りに思いながら。




0 件のコメント:

コメントを投稿