ご訪問ありがとうございます。
amebaのZEPHYRの後継ブログです。


作家として
占星術研究家として
家族を持つ一人の男として

心の泉から溢れ出るものを書き綴っています。


2016年8月17日水曜日

満月メッセージ 8/18


スリリングな満月です。
浄化と癒しの今年。
この満月もきわめてその暗示が強く、しかも「神の手」と呼ばれるアスペクトが生じています。

とくに日本に影響が大きな満月で、個人個人の浄化の進み具合が試されます。
人間関係の中には重要なメッセージがあり、変化や別離は抵抗し難い強烈なパワーを持って生じてくる可能性があります。

その目的は、あなたを整えるためです。目覚めさせるためです。

世間的には火星の力が非常に強く、事故や犯罪的なものもクローズアップされる可能性が高く思えます。この傾向は満月期からしばらく続くと思われます(次の新月以降も)。

個人でも感情が高ぶりやすく、怒りや熱狂に支配される傾向があります。

その大きな揺さぶりの中で、一人一人が浄化への気づきを行います。
気づきに至れる人は幸いです。



神の手は休むことがない。
神の目は何も見落とすことがない。

あなたが何をして何を想うのかも、上位の意識はすべて見ているし知っている。
神も仏もあなたを愛している。
それを知らぬだけ。

あなたのことを祝福し、共に歩もうとしている意識と力が、本当はあなたの身の回りには、満開のヒマワリの園のように広がっている。
あなたは孤独ではない。
あなたは宇宙を創造された大いなる力に愛されている。
のみならず、あなた自身がその大きな意識の一部なのだ。

この世界では何もかも切り離されて見える。
それはあなたがあなたを知るため。
「個」となるのが必要な時があるのだ。

「個」となることで、初めて「全て」を知ることができる。

この満月。
あなたは「個」としての自分を痛感する。
それは悲しみをもたらすかもしれぬ。
なれど、悲しみは自ら招き寄せ、自ら創造しているのだ。

自らの歪みを正す時。
ここではそれが求められる。

あなたがあなたらしく自分を整えるとき、あなたは自然と空を仰ぐ。
地を見渡す。
そこには喜びがあふれていたことに気づくだろう。

喜びと共に歩みなさい。
そうすれば、あなたを愛してくれるすべてと共に歩むことができる。





0 件のコメント:

コメントを投稿