ご訪問ありがとうございます。
amebaのZEPHYRの後継ブログです。


作家として
占星術研究家として
家族を持つ一人の男として

心の泉から溢れ出るものを書き綴っています。


2017年3月31日金曜日

4月の12星座の運勢



zephyrより。

この「12星座の運勢」は、主にマルセイユ・タロットを使用した12星座それぞれの運勢です。
(占星術も可能な部分では採用しておりますが、限定的なものです)

この12星座の運勢は、あくまでも全般傾向です。
個人の運勢とは異なることも、決して珍しくありません。

ですから、この全般傾向の中に何らかの不調が表示されていてもいたずらに気落ちし、「そうなんだ」と暗示にかかることは好ましくありません。
注意点に留意し、参考や心構えにして頂く。
良い暗示について、ご自分の現状に照らしてシンクロする部分があれば、それを生かす。
そのような活用をして頂ければベストかと思います。

そのような活用の仕方はできそうもない、悪いことを知らされたら落ち込む、とお感じになる方は、お読みにならないでください。
また、解説の中に出てくるアドバイスも、ご本人の現実に照らして生かせるかどうかは、ご自身で判断ください。


一言メモ

この月は、13番の死神のカードが半数の星座で出ました。
別れやリセットが起きやすい傾向があります。日本では年度替わりなので、そういった傾向も含まれての展開のはずですが、不安やおそれ、悲しみを感じるケースも、通常の時よりも多いのだと思われます。
その運勢を先取りし、かなり根深いところでの心機一転ということに、あえて生かせる方は、そのような使い方もアリです。

☆牡羊座♈

迷いや不安、恐れなどが意識されやすい月です。
牡羊座は12星座の中でも、もっとも強くリセットやゼロからのスタートということを経験しやすいようです。
その前段階として、先の見えない不安感や選択の迷い、もやもやした感情を体験しやすいのですが、これは牡羊座の持ち前のパイオニア精神や思い切りの良さで乗り切ることができます。

一時的にバランスは崩れます。
乱気流の中、離陸するようなものだからです。
しかし、大丈夫。
目的を見失わなければ、すぐに回復できます。

目的とは、新大陸へ飛び立つことそのもの。
新しきものへ向かうのだと意識すること。
新しい職場、新しい仕事、新しい役割、新しい人間関係。

0から始めるつもりで!

☆牡牛座♉

このところ安定感のあった牡牛座ですが、ここでは流れが変わります。
この月は、ある意味で牡牛座らしい忍耐力が試されるときなのかもしれません。
起きることは、人によって様々ですが、対応として迫られるのは、冷静に控えめに、事態を見守ることだからです。

起きることは、友情の危機であったり、職場の頭数の問題であったり、同僚の誰かに起きた問題をカバーするような出来事であったり、旅行に関するトラブルであったり。
あるいは、自分自身か誰かのやりすぎ、出すぎといったことが引き起こす問題かもしれません。

要するにそういったところから、ちょっと身を引いておけばよいのです。
沈静化するまでのしばし、そっとしておきましょう。
控えめでOKの月です。

☆双子座♊

双子座にも13番のカードは出ていますが、ある意味、もっとも発展的です。
過去に由来する、あるいは月の前半に生じる問題があります。が、これは時間の経過とともに解決するか、あるいはあなたの積極的な行動によって解消させることができます。
お金や子供に関することか、人によっては男女間の好ましくない関係のことかもしれません。

しかし、おそらくそれらをうまく解決する良い知らせがもたらされます。
あるいはだめだと思っていたものがうまくいくようになったり、こじれていた関係が回復したり。

計画は練り直しになりますし、リセットはあります。
しかし、双子座にとっては、それは今後の見通しにつながる、調和的なものとなるでしょう。

☆蟹座♋

蟹座も双子座に似た運勢です。
リセットはありますが、むしろそれが救いにつながるようなところもあります。
多くの方はできるような心構えなので触れておきますが、この月は出しゃばらないことが肝要です。
あるいは、何かがうまくいって成功したのに、そのために別な問題が起きたとか、そのために失ったものがあるとかいう事例です。
ですが、これもまた、一時的な現象にすぎません。

対応するために、それまでの執着を離れるとか、場を変えるとか、進路を変えるとか、そのようなことは必要かもしれませんが、そうやって思い切った転換を果たしたほうが、後は上手くいきます。
人の理解も得られるでしょう。


☆獅子座♌

特に前半が好調です。
公明正大にことを進めてOK。
しかし、どこかで手を止めて、ちょっと足元を見ておく必要がありそうです。
それができる人は、後半にある問題を最小限にできるでしょう。

そもそも重大事が起きるような印象ではありません。
調子よく進んでいたと思ったら、思わぬところから好ましくない知らせが入るとか、別個とのところで家族や子供の問題に気を取られるとか。
たとえば為替や株をやっているような方は、月の後半で下落を目にするとか。

そういったことも、月半ばごろにふと我に返って、周囲や自分のコンディションをチェックすることで守られることが多いでしょう。
慎重さを失わなければよい月です。

☆乙女座♍

前月は変化の月でしたが、ここでもその流れをある程度引き継いでいます。
事態は新しい状態に移行し、変わっていこうとしているのですが、段階を踏んでいます。

ここで大事なのは、調査や研究です。
知恵を働かせること。
感情に任せてやみくもに突き進もうとすると、うまくいかないことが多そうです。
変化した後、すぐに成果を出そうと焦るのも良くない。

ちょっと自分では「これくらい」と思っている目標が達成できなかったりするのですが、大丈夫。
そこでいろいろ調べたり、さらに研究を進めたり、場合によっては信頼のできる経験豊富な人に意見を求めたりして、事態を解決できます。

個人生活では迷いが多く、安定しない感じがあるでしょう。
しかし、心を波立たせないことです。
答えは求めてください。求め続ければ、光明は見えます。

☆天秤座♎

一見、迷惑に感じるようなことは身の回りで起きやすいかもしれません。
が、短慮は禁物です。
それらの出来事は、実際にはあとで「なるほど、あれがあったからこうなれたんだ」と胸落ちするような変化の兆しなのです。

しかし、それらの出来事には一つ一つ対応は必要でしょう。
あるケースでは思い切った切り捨て(プランを捨てるとか、何かをあきらめるとか)が役立つこともありますし、特に仕事上のことでは、物質的金銭的現実的な対応が必要になるということもありそうです。

しかし、それらは後退するわけではなく、あなたに新しい道を示唆してくれます。
ここは良き変化が起きる時期と信じ、その流れの中で新しい選択をすることが幸運をもたらします。

恋愛運は月の後半か翌月に入ってからか、吉です。新しい出会いがあるか、もしかすると求愛や求婚があるかも。
自分の考えにそれがある人は、思い切ってやってみるのも良いかも。

☆蠍座♏

先月、かなり惑い多い月でしたが、ここで回復していきます。
前月に起きた問題に対応するためには、コミュニケーションが必要でしたが、それは家族であろうと職場であろうと、同じです。
もし過去の時点でそれが十分でなかった方は、ここでも取り戻せますので、行ってください。

その対応ができた人ほど、早期に、回復のリズムに入っていきます。
健康状態がすぐれなかった人は、もちろん回復に向かうでしょう。
仕事の不調や家族の問題を抱えていた人も、ここで良い協力を得られたり、良いお医者さんと出会えたり、良い助言をくれる先生と出会えたり、誰かと仲直りができたり。

良かったと安堵できる人が多いはずです。
その導きに敏感になって過ごしましょう。

☆射手座♐

これまでの人間関係、さまざまな縛り。
欺瞞。悪しき男女関係。隷属状態。そして腐れ縁。
これらがほどけていきます。

深いところで淀み、澱がたまってしまった泉。
それの撹拌作業はすでに行われたか、あるいはこの月の初めごろに行われます。
それは天意です。あなたはただ受け止めていけばよいし、その中での自分の行いを見つめ返すことでよいのです。

その後、泉は静まっていき、きれいな水面を取り戻します。
その泉で、あなたは禊ができます。
謙虚に、あらゆる人の人生に敬意を表しましょう。

先月と同じように、母親や子供に関しての運勢がアピールがあります。

☆山羊座♑

基本、動きは少なめで、内向的になる月です。
これまでの自分の見つめ直しなどをするとよいでしょうし、また思わしくないことがある場合、これまでとはアプローチをまったく変えるとか、真逆の思考方法で解決を図りとよいでしょう。

子供の問題や家庭のことには時間を取られやすいようですが、ここは面倒くさがらずに対応しましょう。
学生さんは学業で足りないところを友人の助けで解決できます。
また新しい年度になって、会社でも家庭でも、財政のことは意識されやすいでしょうが、いろいろなつじつま合わせで何とか(笑)…という感じです。

恋愛についてはあまり良い時期ではなさそうなので、好ましからざる誘惑はうまくあしらってください。
まずは自分の内面のお掃除をしましょう。
そうすることで、いろいろなことはうまく運ぶようになります。


☆水瓶座♒

山羊座と似た運勢です。

ここでは現実的な対応を取ることが賢明です。
まだ先へどんどん進んでいける状況ではなく、見出したものをさらに見つめ直す時間が必要なようです。
あまり動きの大きな月ではなく、これまでの反省や整理を行うのに適しています。そういうことをすることで、まずは内面的な浄化が進み、運勢が向上します。
ちょうど年度替わりということもありますので、昨年度の決算的な動きもありそうです(財政の決算ではなく)。

ご家庭でも帳簿とか家計とか、そんなことを意識しやすいかもしれません。
また新入学や進級の時でもありますが、学業に不足を感じやすいようです。学生さんはここでひと踏ん張りです。

現実的な対応というのは、このあたりのことでもあります。
ただしあまり思いつめず、適度に息抜きをしたり遊んだりするのはOKですよ。

☆魚座♓

魚座は旅行に行かないほうが良いと思われます。
先月とは真逆。
また何らかの変化を期待して動こうとしても、それに厳しいストップがかかる可能性があります。学習などにも邪魔が多そう。
家庭の事情などである場合も多いでしょう。

ここは無理をしないのが正解ですし、何事も天のご意思、あるいは御仏の掌の中にあると信じ、具体的な行動よりも精神的な成長を目指しましょう。
ヨガや瞑想なども良いでしょう。

心の平静さが保てていれば、実際には大したことなく過ぎていきます。


ぽちっとお願いいたします。(^人^)
      ↓

0 件のコメント:

コメントを投稿