ご訪問ありがとうございます。
こちらはZEPHYRのメインサイトです。
amebaのZEPHYRとは姉妹ブログになっております。


作家として
占星術研究家として
家族を持つ一人の男として

心の泉から溢れ出るものを書き綴っています。


2019年4月7日日曜日

スーパー銭湯にはまりそう

4月4日にツイートしたのですが、ツバメが今年も帰ってきました。



昨年からある巣の具合を確かめ、夜はそこでつがいが過ごしているようです。

玄関先なので、そこにウ○チが……(笑)

また対策をせねば。




春はさまざまな野鳥のさえずりに満ち満ちています。
これは、メジロ。



これもそうだと思うんですが、このひとは目の周りが白くないな……

ホトトギスも近頃では、あの独特の鳴き声を耳にするようになりました。



話は変わって。


岡山市に「大家族の湯」というスーパー銭湯があるのですが、ここ2~3年、息子がよく行っています。
そこには、いろいろなタイプのお風呂があり、腰が痛いときなど行って、
「いや~、電気風呂に入って良くなったわ~」
と、しみじみ報告されていました。


そこへ、初めて行ってみました!


今時のスーパー銭湯ですから、いろんなタイプの湯船があり、楽しめました。

その中の一つに電気風呂というのがあります。

腰掛けるタイプのお風呂で、腰の左右の壁に電極?があり、浸かるともう、び~~~~~ん、とかなり強烈な電磁波を感じます。
これが、めちゃくちゃ痛い。

とくに私の場合、お尻なんです。
お尻と腰のあたりですね。

もうなんか、お尻の横から、ぐりぐりと、とがったものが入ってくる感じで、とてもじゃないが、
座れない!!

じわーっと上げたり下げたりしながら。

それでも最初は無理でした。

時間を空けて、二度目のチャレンジでようやく座れましたが、本当にお尻と腰がしびれまくる。

しかし、その後、確かに軽くなった感はありました。

基本的に自宅にいるときは、椅子に座って延々と仕事をしているわけですが。
そのためにお尻の筋肉(筋膜)が硬くなってしまい、実際、普段から自覚症状があります。

奥さんに肘なんか、ぐりぐり突き立ててもらうと悶絶。

やっぱり、悪いところは顕著に反応するものなのですね。


「大家族の湯」は、大学へ行くようになりますと、通勤路の近くにあり、大学アフターで浸かるのがルーティンになる予感が……

基本、体は丈夫なほうなのですが、まあ、年齢も年齢ですし、労らないとね。

皆さんも自分に合った改善方法、見つけてくださいね。


ぽちっとお願いいたします。(^人^)
      ↓

0 件のコメント:

コメントを投稿