ご訪問ありがとうございます。
こちらはZEPHYRのメインサイトです。
amebaのZEPHYRとは姉妹ブログになっております。


作家として
占星術研究家として
家族を持つ一人の男として

心の泉から溢れ出るものを書き綴っています。


2019年4月30日火曜日

5月の12星座の運勢

タロットの新スプレッド(展開方法)を採用し、表記方式が2月から変化しております。
その月のポイントとなりそうな日をカードで出していますが、これは「実験的試み」です。参考になさってください。


牡羊座 ♈
非常に好調な月となりそうです。自分の思い描くこと、夢見ていることがあるのなら、それをさらに明確にしましょう。アイディアやひらめきを生かすことがカギです。何事においても創造性を発揮できますから、今まで遠慮したり秘めていたものがあるのなら、思い切って提案したり着手したりしましょう。
次の三つのことを心がけると良いでしょう。
◆好調さに乗って、ガンガン前に進むばかりではなく、実行に移す前には今一度考えてみましょう。それによって、さらに完成度が高くなります。発想を逆転させるのも有効。
◆直感が大事です。進むタイミングと待つタイミング、逆転の発想を取るか、かつてあったものを復活させるか、など、うまく選択してください。
◆インターネットや通信・情報といったものが重要になります。努力してきたことならば、吉報を得やすいのですが、そこへ至るための良いきっかけを得るかも知れません。家族への配慮、サービスをすると、さらに良い流れになるかも。
月の初旬、7日頃がポイントになるかも。


牡牛座 ♉
この月は、慎重に行動する必要があります。なかなか物事が進展しにくくて焦ったり、なんとか取り繕おうとしてボロが出たりしやすく、行動や言葉によっては信用を低下させることもあり得ます。しかし、下の三つのことを心がける、良い意味での積極性を失わなければ、かなり改善させられるでしょう。
次の三つのことを心がけると良いでしょう。
◆無理のないように息抜きをして、娯楽的な時間も持つようにしてください。ただし嘘やごまかし、ただ欲求に流されると、誤解を招くこともあります。異性関係は慎重に進めましょう。
◆友人や職場の仲間、また家族などと、良い協力関係を維持するように心がけてください。これは引っ込み思案でいてはいけませんので、自分からコミュニケーションを取ったり、また全体やこの先のことを考えながら、上手に関係性をコントロールしてください。
◆全体に無理をしやすい傾向があり、体力・活力が不測がちになるかも知れません。健康管理はもちろんですが、日頃の食事のバランスを考え、必要ならサプリなども活用してください。
月の下旬、23日あたりがポイントとなるかも。


双子座 ♊
ふいに方向性を見失ってしまい、迷走しやすい傾向があります。気分的にも落ち込みやすく、不安を抱きやすい時期。人によっては自分が落ち込まなくても、周囲に諍いや争い、何かと騒音が多いという形になる場合もあるでしょう。本来の道筋や初心を忘れず、まっとうなことをやっていれば、良いのです。心をしっかりと持てば、じつは何でもない月です。
次の三つのことに心がけると良いでしょう。
◆正しいこと、規則や規律、世間の規範、良識といったものに従い、胸を張っていましょう。天に恥じることなくいられる人は、全体傾向の迷いもなく、周囲にも惑わされずに済みます。
◆光明を見失ってしまう心境になったとしても、一時的なもの。本来思い描いていたものを思い出すことです。やろうとすることがあったのなら、その元々の意志を思い出しましょう。調査不足といったことも、出てきやすいので、仕事上はそこをしっかり抑えましょう。
◆意固地にならずに、鷹揚な対応を心がけましょう。時にはルーズさを容認したり、ちょっとした息抜きを行い、清濁併せ呑む対応も必要です。
月の下旬、21日頃がポイントになるかも。


蟹座 ♋
自分の思い描く方向へ進んでいくために、一つ一つ整理しながら、整えていく月です。全体には良い成果を得やすい人が多いでしょう。未来志向的とも言えますが、冷静に舵を取る必要があります。独力では不足することもありますので、以下の三つのアドバイスを生かしてください。
次の三つのことを心がけると良いでしょう。
◆(これまでも含めて)学習すること、身につけたスキルを生かすことなどが良い流れを引き寄せます。常に冷静に、ちょっと引いた感じで対応していくと良いでしょう。
◆最初のアドバイスにも関連しますが、感情的になること、激情に駆られることのないように、心のバランスを意識してください。自分一人で何もかもやろうとする、抱え込もうとすると、オバーフローしますので、仲間や友達を頼ってください。力になってくれます。
◆勢いに任せてやるのことは控えてください。この月には失敗もあるかもしれないのですが、そこは反省して、もう一回チャレンジしてみてください。
月の下旬、23日頃がポイントになりやすい。


獅子座 ♌
まだ好調さは継続しています。しかし、若干補正が必要な部分もありそうですし、同じ獅子座でも傾向が分かれる可能性があります。基本的には、学ぶことや知識、あるいは伝達することが重要な月です。学びたい人は師を仰ぎ、指導的な立場にある人は、正しき教えをしっかり伝授することです。渡すことと受け取ることがキイワード。
次の三つのことを心がけると良いでしょう。
◆傾向の1としてあるのは、完全性であり、宇宙のダルマに則った生き方です。この人々にはなんの懸念もなさそうです。
◆傾向の2としてあるのは、心の隙、緩み、感情的になる、集中力を途切れさせる(あるいは物事に集中できない)などのことで、しかし、それでも仲間がフォローしてくれたり、違った選択をすることで解決には至ります。
◆全体的なことを統括したり、指導する立場にある場合、傾向1と2の人々をうまく指導したり、真に大事なものを伝達することが大事になります。
月の下旬、22日頃がポイントになるかも知れません。


乙女座 ♍
乙女座の中で実にさまざまな出方をするはずで、個体差が大きいと感じます。まやかしや偽りの関係を正して断ち切ることにもなりそうですし、不健全な関係を正す方向に向かう人もいれば、金銭問題を個々で解決する人もいそうですし、子供のことを夫婦で解決するというケースもありそうです。しかし、全般的なこととして言えるのは、あなたの愛すべき人、大事な存在は誰なのか、本当に冷静に考え抜き、判断しなさいということです。つまり、それだけ誘惑が多い月ということで、新しい恋愛はたぶんブラックで慎重になってください(個人の運勢はべつですが)。
次の三つのことを心がけると良いでしょう。
◆法的に正しいということを、一つの判断基準にしてください。不法なことは、この月では一切、手を染めないということが大事です。
◆両親、あるいは自分と配偶者など、一対の親となる(かもしれない)関係を、ちゃんと向き合うべき時期です。受胎や出産に関して悩んでいる場合は、専門医に相談すべき時。
◆知識や学習、すでに蓄えているものの伝授、熟成、といったことがとても大事です。法律的なことも助けになります。とくに金銭や相続などの問題は、ちゃんと専門家に相談するべきです。
月の中旬、15日頃がポイントになるかも知れません。


天秤座 ♎
何かを選択するとき、あるいは「これだ!」というインスピレーションが降りてきたとき、今一度の検証(調査)や冷静に判断することを行ってください。なぜならば、ここでは誤った判断をしやすいからです。またコミュニケーションの不調が出やすい傾向もありますので、ここは正確で誤りようのない言葉やメッセージを伝えください。相手の立場になることがキモです。
次の三つのことを心がけると良いでしょう。
◆不正な方向ではなく、よくよく調べ抜くことです。我が身に不釣り合いと感じる話は、ちょっと用心してもらっても良いでしょう。
◆電話、ネット、手紙や通信など、あらゆる間接的な情報のやりとりに慎重になってください。ちょっとでも怪しいと思ったら、警察や公的な機関にご相談を(たとえば振り込め詐欺的なものなど)。
◆この月に起きることは、いろいろな学びに繋がっていていますが、学習することや身につけていることが解決に役立つことがあります。また冷静になり、考え、過去のデータや経験を踏まえ判断することが大事です。
月の終わり、31日頃がポイントとなるかも知れません。


蠍座 ♏
充実する月です。仕事など取り組んできたことがある人は、ここで完成したり、一区切りということもあるでしょう。喜びは多くありそうです。思うところの一部は、成就しない、あるいはその妨げとなる出来事があるかもしおれませんが、実際にはたいしたことなく解決できます。
次の三つのことを心がけると良いでしょう。
◆良き知らせがありそうな気配です。家族を大事にして、円満な状態を維持してください。
◆すべてが何の問題もない状態ではありません。あなたの見つめる未来に障害があることがわかったり、対応しなければならない出来事があるとわかります。そこは、よく話し合うことです。
◆方向転換や新しい選択をするということも、勇気ある決断です。必要であれば、ためらわないでください。最初にあったことがひっくり返されることもあるかもしれないのですが、柔軟な対応を心がけてください。
月の下旬、24日あたりがポイントになるかも知れません。


射手座 ♐
かなり、とくに男女関係では危険な月です。軽いお誘いでも注意してください。誘惑やまやかし的な愛情、また本能的な衝動などが、数々出ているほか、不貞や不法といってことまで出ています。欲や本能に任せた行動からは、相当に痛いダメージを受ける可能性があります。下のアドバイスにもありますが、最低限守るべきは「不貞」や「不法」などの領域に踏み込まないことです。
次の三つのことを心がけると良いでしょう。
◆不貞や不法行為について、厳格な警告があります。この時期の誘惑は、一度疑ってかかるくらいの姿勢でも良いかも知れません(過去からの継続している関係は別)。また、あまりにもバランスのをかけた相手、釣り合いの取れない相手などを意識しやすいようです。
◆良い選択ができる可能性もあります。不法や不貞への傾き、誘惑がある一方、清純で調和的な関係への窓口もあります。その方向を選択できれば、じつはさほど問題もない月となります。欲望に流されないことです。
◆受胎や出産などに関しては、チャンスがあります。妊娠初期の方は切迫流産などを用心してください。
月の中旬、12日頃がポイントになるかも知れません。


山羊座 ♑
山羊座は前月に引き続き、娯楽や遊興などに傾きやすい運勢です。現世での楽しみを享受するのは良いでしょう。一方、拘束的な状態や強引な上司とか、パワハラ的なものも感じやすいかも知れません(そういう意味でも、息抜きは必要なのですが)。恋愛なども、前月と同じ、ここで始まるような関係には慎重であるべきですが、継続している場合は、楽しみを共有できるでしょう。
次の三つのことを心がけると良いでしょう。
◆とくに女性はストーカー的な人間に注意すべきです。そうでない場合でも、友人、仲間や同僚との間に不和が生じてくる可能性もあります。ここでは、適度な距離感を持った交際を心がけ、必要以上にベタベタしないことです。
◆この月では、ちょっとした失敗や躓きが生じるかも知れません。慌てず、冷静な対応をしましょう。自分が誰かのフォローをすることもありそうです。
◆信頼できる人であれば、という条件付きですが、うまくいかないことが生じたときには、上司が解決に役立つこともあります。友人関係の場合、誰か間に入ってもらったほうが良いかも知れません。
月の初旬、5日頃がポイントになるかも知れません。


水瓶座 ♒
直感やインスピレーションが冴え、良い選択をしやすい月です。恋愛などでも、出会いが期待でき、すでに交際相手がいる方は、相手との楽しいコミュニケーションの月となりそうです。
次の三つのことを心がけると良いでしょう。
◆旅行に関する運勢が吉です。夫婦や恋人との旅であれば、良い思い出になりそう。
◆物事が移行する、変化する月でもあります。あまり引っ込み思案にならず、周囲の人と助け合いながら進んでいきましょう。引っ越しなどでも良いところを見つけられるでしょう。
◆人間関係では、仲介してくれる誰かから良い人を紹介してもられるかも。自分に釣り合った関係が良さそうです。前月も法律関係のことが出ていましたが、そのような事案は良い展開が期待できます。
月の初旬、7日頃がポイントとなるかも知れません。


魚座 ♓
活気のある月です。全体に楽しいことが多く、とくに交友関係が良好です。友人でなくても、同僚やパートナーとの関係などに良い影響が反映されることもあります。助け合うこと、人に親切にすることなどがカギで、見返りも多そうです。
次の三つのことを心がけると良いでしょう。
◆そういう立場にある人は、指導力を発揮してください。上の立場でなくても、自分の持てる知識を根気よく人に伝えてあげましょう。
◆全体に良いのですが、なかなか変わらない人、あるいは変わらない事態というものがありそうです。先のことを見据えて、舵を取ってください。消極的にならないようにしましょう。
◆想いが食い違ったり、計画が進まないこともあり得ます。現実的な対処が必要で、あっちとこっちを双方バランスさせたり、調整したりということが必要になるかも知れません。どうしても譲れない部分は、主張しても良しです。
月の初旬、8日前後がポイントになるかも知れません。


☆2019年度ZEPHYR占星術ネット講座・受講生募集中→こちら
☆岡山占星術初級教室・参加者募集中→こちら
☆占星術・タロット鑑定のお申し込み→こちら




ぽちっとお願いいたします。(^人^)
      ↓

0 件のコメント:

コメントを投稿