ご訪問ありがとうございます。
こちらはZEPHYRのメインサイトです。
amebaのZEPHYRとは姉妹ブログになっております。


作家として
占星術研究家として
家族を持つ一人の男として

心の泉から溢れ出るものを書き綴っています。


2019年4月14日日曜日

日々できること


☆岡山占星術初級教室・参加者募集中→こちら


先月から最近まで。
何かと、山と格闘していました。

だいたい毎年、春分の少し前に神社の掃除を行うのですが、今年は今日と雪とかぶっていたため、他の氏子さんに丸投げするとまずいので、私と奥さんの二人で、あるとき掃除に行きました。

とくに屋根の枯れ葉の除去を、毎年自分がしているので、はしごをかけて屋根に登り、おっかなびっくりしながら掃き降ろしました。
(その間、奥さんは境内の掃除を)


この写真だとあんまりわからないと思いますが、ビフォアー&アフターです。



これで勢いがついちゃったというべきなのか。


我が家には、樹齢100年?くらいあるのではないかという大きな桜があるのですが、これが近隣の竹林の侵食を受け、日当たりが悪くなったり、また蔓草がめちゃくちゃ絡みついて、桜自体、年を追うごとに花が少なくなっていっているのです。

そこである程度、竹を伐採。
先日は幹に絡みついた蔓草を除去しました。
(これが結構大変だった)

ほかにも梅の木と栗の木にも蔓草が絡みつき、木を弱らせているので、これも除草。

放置すると、いつの間にかまた蔓草が覆いかねないので、注意が必要。
早いうちにやっつけておくと、簡単なのですが、本当に十年以上、放置していたのが災いしました。

これで、どの木も元気になってくれると良いのですが。

梅の実とか、栗の実とか、山の暮らしにはそれなりに恵みもあるのですが、恵みを恵みとしてちゃんといただくためには、日頃の管理が当たり前に必要なんですよね。

日々、できることをちゃんとしておくのは大事。

気づけばもう、今週の金曜日には東京鑑定ですが、これですっきりして上京できそうです。


ぽちっとお願いいたします。(^人^)
      ↓

0 件のコメント:

コメントを投稿