ご訪問ありがとうございます。
amebaのZEPHYRの後継ブログです。


作家として
占星術研究家として
家族を持つ一人の男として

心の泉から溢れ出るものを書き綴っています。


2015年9月2日水曜日

愛が止まらない

ところで取材旅行中、リブラさまはやはり、とっても元気がなかったようです。

ずっと食器棚の上で寝ていたり。

日常のごはん(カ○カンとか○ャッティとか)以外にも、奥さんにおやつをねだることが多いのですが、そういうおねだりの鳴き声すらなく。
(実際、不在中はぜんぜん鳴かなかったらしい)

私だけ不在というのはよくありますし、最近は慣れてきた感もあるのですが、奥さんもそろっての不在となると、リブラも心寂しさが募るのでしょうか。




帰りますと、そりゃあ、元気回復。

どたどた走り回り、にゃあにゃあ、おやつをねだりますし、私にはスキンシップを求めてきます。



安心したのか、床の真ん中で寝はじめる…


ソファで寝る。



私たちの寝室に用意している、リブラ専用の毛布の上で寝る。

この頃は朝夕は、ぐっと秋らしくなってきました。

夏の暑い盛りには、食器棚の上とかで夜を明かすこともありましたが、涼しい&寒い季節になりますと、私たちの寝室に必ずやってくるようになります。

時には奥さんの蒲団の中に入ることも。
(私の蒲団には入りません。私が寝相が悪いので)f^_^;

帰宅後は、リブラのアピール(愛)が激しい。

時にはストーカーのように(笑)、ベランダの窓の外から私を見て、「出てこい~」と呼びます。

出て行っても、背中をなでなでしてやるくらいなんですが、とにかく一緒にいてほしいらしいです。

猫のいる暮らし……

幸せです。

(リブラが嫌っている娘とかは違う感想を持っていると思いますが)



0 件のコメント:

コメントを投稿