ご訪問ありがとうございます。
amebaのZEPHYRの後継ブログです。


作家として
占星術研究家として
家族を持つ一人の男として

心の泉から溢れ出るものを書き綴っています。


2015年9月21日月曜日

目覚めたことにも理由があった

8月中旬のこと。

私はある日突然思い立ち、自室を含めた2階の整理・改装を始めました。

どうにも長年整理がつかない状況が続き、その根源から手を付けないとダメだ! 
という衝動が湧きおこり、組み立て式のステンレス棚を購入することにはなりましたが、大々的な物品の整理を自室内部から行い、自室周辺の2階の整理を行いました。

だいたい、この辺からスイッチが入りました。

……

我が家も築20年以上が経過しています。

今年の春には屋根の補修を行いましたし、内部もいろいろと不都合な状態が目に付くようになっていました。

ま、ぶっちゃけ散らかっていたり、古くなったものを汚いままにしていたりということ(^_^;)

つい先日は洗面台付近の整理に着手し、その次には風呂場の整理も行いました。

細かいところでは、使いにくかった廊下の奥の収納を合理的に使えるようにしたり、リブラのトイレを可動式にするために、すのこを買ってきてキャスターを取り付けたり。

結果、当然ですが、我が家の中はかなり劇的に快適に整ってきました。

まだ最後の牙城が残っておりますが、これは次の東京鑑定が終了した後で取り掛かる予定。


てか、なんで、おれはこんなに頑張ってるんだろう??

なに、いきなり調和的な環境作りに目覚めたんだろう???

我に返り、疑問に思いました。

私は、自分のチャートを見て、自分の行動を決めるというようなことはしていません。

基本的に、やりたいことをやる、ということが主軸です。

ま、何でも自分勝手にするというのとは違います。
一応、周囲のことは常識的に考えます。

家族のこととか、仕事上の関係者とか、あるいは向き合う相手のことなど。
機運とか、状況とか。
もちろん考える…というよりも、たぶん感じて行動しています。

同じ一つのことでも、ある時期には避け、ある時期には打って出るという、なにか嗅覚的にやっている部分もあります。

私のことを理論的理性的な人間と思ってくださっている方が多いかもしれないのですが、実際のところはかなり直感的、衝動的に行動しています。

やりたいこともその直感から出てくることがあります。

要するに何が言いたいかというと、この調和的な環境作りはチャートを見てやり始めたというわけではないってことです!

自分の裡から、むらむらと湧き上がってくるものがあったのですね。


でも、チャートにはきっとその理由があると思い、このところの仕事の合間に検証しようとしながら、つい忘れたり……

片手間にするので、なんだかよくわからなかったり。

ところが、昨日、村の神社のお祭りとお彼岸のための墓掃除などを済ませ、自宅にいるときに、ふいっとそのことを思い出し、自分の今現在のチャートを眺めていました。

「冥王星の影響かなー」
「冥王星って、出るときにはかなりドラスティックに断捨離するからなー」

「いや、待てよ。この○○の技法でも、8月中旬はまだ冥王星の影響が直接出ないはず……」

「始めた時期の8月中旬てのは重要だよなー」
「そのときにはそのアスペクトが始まるか強く働くかしてないとおかしいもんなー」
「それが今も続いているもんなー」
「そこをうまく説明できる星の動き……」

「うん? そっか。こいつて表示してやると……」

……


デタ━━━(゚∀゚)━━━!!!


きれいに、何もかも説明してくれる星の動きを発見。

結論から申しますと、一番背後にあるのはやはり冥王星でした。

冥王星が関係を持つ、この上なく調和的な星が、この一時期に強力に作用する時期に入っていたんですね。

なるほど。

ホロスコープ、すげえ。
やっぱ、嘘つかない……。

この星の配置なら、そりゃあ、あり得るわな。


ひとしきり納得したのです。

家をきれいにすることに目覚めたのにも、やっぱりちゃんと理由があった。

チャンチャン♪



0 件のコメント:

コメントを投稿