ご訪問ありがとうございます。
amebaのZEPHYRの姉妹ブログです。


作家として
占星術研究家として
家族を持つ一人の男として

心の泉から溢れ出るものを書き綴っています。


2015年9月30日水曜日

10月の12星座の運勢

zephyrより。
この「12星座の運勢」は、あくまでも全般傾向です。
個人の運勢とは異なることも、決して珍しくありません。
ですから、この全般傾向の中に何らかの不調が表示されていてもいたずらに気落ちし、「そうなんだ」と暗示にかかることは好ましくありません。
注意点に留意し、参考や心構えにして頂く。
良い暗示について、ご自分の現状に照らしてシンクロする部分があれば、それを生かす。
そのような活用をして頂ければベストかと思います。
そのような活用の仕方はできそうもない、悪いことを知らされたら落ち込む、とお感じになる方は、お読みにならないでください。
また、解説の中に出てくるアドバイスも、ご本人の現実に照らして生かせるかどうかは、ご自身で判断ください。

新月記事も12星座別のアドバイスを添えています。合わせてご活用ください。


タロット画像を添付しております。
「日本神話タロット」です。
展開法はスリーカード・スプレッドです。
左から①②③と並んでいますが、スリーカードの基本的な解釈方法以外に、ひと月の運勢としてカードを引いていますので、「上旬」「中旬」「下旬」という意味も持たせてカードを引いています。
また正位置と逆位置の意味の差は、ここでは採用しています。
(逆位置のカードには、Rを表示しています)


☆牡羊座


「世界」「運命の輪R」「女教皇」

あることを達成、完結させようとするあなたは、この月に少しいらだつかもしれません。
邪魔をする流れが生じ、その完結が延期されたり、終わらせたと思った問題が再発したり、足を取られることが多そうです。
しかし、慌てないことです。
そういった妨害的な動きにも、心惑わされず、気持ちを落ち着けることです。
そして冷静沈着に考えを巡らせましょう。
意外に簡単に解決方法が見つかるものです。

初旬は好調で、問題は中旬に起きやすいが、下旬には対処できて、落ち着いていることが多いでしょう。問題がない月ではないですが、うまくバランスをとっていくことで、結果的にはうまくタッチダウンできます。



☆牡牛座

「恋人」「女帝」「太陽」

非常に好調な月です。
とくに愛情や豊かな恵みを実感することが多く、これまでしてきたことの成果を得やすいでしょう。
新しい出会いも期待できます。
望んでいた宝を得る人もいますし、ここで勝利や成功を実感する人もいるでしょう。
感謝を忘れず、明るい気持ちで過ごしましょう。

上旬には何かを選択するということがあるかもしれませんし、出会いも起きやすい。中旬には愛や喜びを実感しやすく、下旬には周囲にもそれを認められる華となるでしょう。



☆双子座

「吊るし人R」「正義R」「死神R」

あなたに大きな気付きをもたらすための布石となるような月です。
仕事や人間関係でも、自分の努力が報われないとか、不公正な扱いを受けやすく、何かどん詰まったような感じを受けるでしょう。
人から悪意を受けている、あるいは誰かによって門を閉ざされている。
そう思いがちになります。あなたのプライドが傷つきやすい月です。
ここで今一度、自分の内部を見つめましょう。

初旬に自分本位な言動をとらないことです。それは中旬下旬への原因となり、上記のような除隊を作り出してしまうかもしれません。逆に言えば、そこでの対処を誤らなければ回避できるものが多く、ここでは自分のことはわきに置き、人のために節度ある行動し、誠意ある自分を示しましょう。そうすることで、この月は良き変化への布石となります。



☆蟹座

「死神」「鬼R」「吊るし人R」

「死神」の正位置と「鬼」の逆位置は、この場合は良い配置です。
この月はそれまでの状態が終わり、新しい展開や出会いが待っています。この月はあらゆる意味で、変化するときです。
それも望ましい変化になる可能性が高く、抱えていた問題が解決したり回復したり、また解放されるということもあり得ます。
しかし、そこで自分のプラドにしがみついたり、自分本位な結果を望んだりしないことです。

初旬に大きな変化が生じやすく、中旬にはそこから得られる解放を実感していそうです。これらのプロセスで起きた変化とその後の状況は、あなたにとってすべて満足できるものではないかもしれないのですが、いましばらく様子を見るべきなのが下旬です。
大事なのはこの月に偽りを行わぬこと、そして人を否定せぬことです。



☆獅子座

「節制R」「隠者」「太陽R」

経験を積むための月です。
この月はいくつかの失敗や不成功体験をするかもしれません。その原因をよく見極めておくことが大事です。
それは日ごろの不摂生であったりするかもしれませんし、自分の不器用さが災いするのかもしれません。
またおかしな打算を働かせたことが、結果的にまずいほうへ転ぶのかもしれません。
しあkし、全体としてこれはいい経験となり、あなたをより賢くさせ、足りないものを教えてくれるのです。
また過去にあったそういう体験を、ここで再検証する、内省する時期でもあります。人生経験のある人に相談するのもよいでしょう。

上旬の生活の乱れに注意しましょう。中旬にはどちらかといえば孤独な時間で、人と過ごすよりも一人で考えたりするのに適しています。下旬にはこの月の結果が出てきて、あなたに大切なものを提示します。それは責任感であったり、未熟さであったり、継続性であったりします。




☆乙女座

「星R」「隠者」「正義」

星が落ち、けれどその経験によって、あなたはある状態に至ることができます。
それは調和やバランスの取れた状態であり、自分や自分を含めた周囲との関係をうまく調整できるようになります。
落ちる星は、あなたの傲慢さであったり、高望みであったり。そのために星が落ち、あなたは失望感を抱くかもしれませんが、その経験こそがあなたを調和へと導くのです。
内省すること、あるいは経験を積んだ人に相談することなどが大事なのは、獅子座と同様です。

失望や失墜は初旬に起きやすく、そこから一人になって考えてみるのもよいでしょう。そういった中旬期を経て、下旬には節度を保ち、安定した状態になれる月です。最初の躓きだけが問題なのであり、実際には良い流れを持つ変化の月です。



☆天秤座

「正義」「吊るし人R」「恋人R」

この月は天秤座らしくもなく、自分本位なところが出てしまいやすいようです。
それはこの月の問題を自分で作り出す場合ですが、どうしようもない大きなものに翻弄されることもあるかもしれません。
浮気とか失恋とか、そういった恋愛の問題も生じやすいようです。
自分がいかに正しくふるまっても、相手がそうであるとは限りません。
その原因を作らないように、わがままやプライドのなせる人を傷つけるような言動には注意すべきです。不注意が起きやすいようです。

初旬は非常に好調で、ここでは自分も周知の関係も調和が保たれています。中旬に我が出やすかったり、コントロールできない事態が起きやすいのですが、ここで心騒がせず、忍耐しましょう。
下旬にある恋愛や愛情関係の問題、あるいは選択の失敗などに至らないために、しっかりと気を配って過ごしましょう。



☆蠍座

「運命の輪」「星」「正義R」

ある種の危機が用意されていますが、それは避けることができ、全体としては好調に推移する月です。
この月にはチャンスとなる出来事が用意されていて、それを得て自分の才能を発揮したり、今後のことに希望を見出していけます。
つまりきっかけとして非常に良い月なのです。
このきっかけは思いがけない大きな変化の中で起きるかもしれませんし、またきっかけを得た後でトラブルがあるかもしれません。
心構えを持っておくことが大事で、そうすることで対処できますし、また自分の望みをかなえるために何をただせばよいのかということも、そこに示されていると気づくでしょう。

自体は初旬に動きやすく、一つの転換点となります。中旬にはそれを胸に希望に満ちて行動できます。才能を発揮するときです。下旬になると不調を兆しますが、そこで何が足りないのか、何を調整しなければいけないのかがわかります。





☆射手座

「戦車」「運命の輪R」「正義R」

最初の勢いが、途中で失速しやすく、障害を感じやすい月です。
最初の行動力や前進力が強いだけに、途中から表面化する妨害的な動きにはいらだつでしょう。
ここでうまくシフトを切り替える必要があります。坂道を上る車がギヤチェンジを必要とするように、その状況に対応した自分にならなければいけません。
このシフトチェンジを行わない、あるいは間違った上のギヤに入れようとすると、この月の射手座号はバランスを欠き、何事も空回りしたり、失速どころかエンストを起こすでしょう。
想いも一方通行になりがちです。
やはり周囲の人のことに敏感にならねばなりません。

初旬は非常に好調ですが、ここでちゃんと用心しておくことです。常にトップギヤでは走れませんので、中旬に障害が見えてきたら適切に減速することです。そうすれば下旬に問題も小さくとどまるでしょう。克服できる試練です。




☆山羊座

「死神R」「節制」「魔術師R」

いろいろな諸問題を、うまく調和させていこうとする月です。
ただあなた自身が少し、気力に欠けたり、悲しみの中にあったり、不活発な状態からスタートしなければならないかもしれません。
またそのような人物や出来事が周囲にあり、さらには仕事などでも無計画であったり無秩序な状態が散らばっているのかもしれません。
おそらくこの月のあなたは、このような周辺状況に対して、それを調和・調合・調整していくようなお役目があると思われます。

初旬にはあなたも上記のような不活発な状態にあるかもしれません。だとしても、中旬にはコンディションは調整されていき、安定感が出てきます。下旬にはまた収拾のつきにくい事態に直面するかもしれませんが、調整役を行うのが自分なのだと理解しておくと良いでしょう。




☆水瓶座

「審判」「隠者R」「正義」

時を告げる声が聞こえます。
それはきっとあなたの裡から湧き上がってきます。あるいは、大きな天のメッセージが誰かの口を借りてもたらされるか。
また準備が十分ではないかもしれません。
心を閉ざしてはいけません。可能性は本当は、あなたの前に開けています。
自分を小さなものだとみなしていませんか。それは間違っています。正しい自己認識を得て、立ち上がるときです。

初旬に大きなメッセージがあるでしょう。しかしまた中旬は迷いの中にあり、消極的な閉じこもりを演じるかもしれません。バランスがとれ、正しい認識になるのにそう時間はかかりません。下旬にはあなたは復活を遂げるのです。




☆魚座

「月R」「正義R」「鬼R」

すべて逆位置ですが、「月」と「鬼」は逆位置で好ましい意味に転じます。
この月はバランスを維持することの難しさがあります。
しかし、否応なく変化の時が訪れていて、新しいページが開かれていきます。
出会いもあるでしょう。自己解放もあるでしょう。
何かダメージがあれば回復もします。
このサイクルで、魚座は新しいサイクルに入っていきますが、それを光とするか闇とするかの選択もゆだねられています。

初旬に変化が起きますが、多くの場合それは肯定的なもので、好ましい目覚めへとつながっていきます。ただ変化の時は、必ず自分が不安定になります。そんな中旬を経て、下旬には解き放たれます。新しいサイクルが始まります。


★★★★★★★★

2 件のコメント:

  1. これまたなんという…的中と言うようなレベルじゃないですね。。。山羊座ですが外れているところがない。。。
    以前もお願い致しましたが、またメール鑑定をお願いしたいと考えておりますので再開を心待ちにしております。

    返信削除
    返信
    1. 天涯さま

      むむ……そうですか。
      だとすると、結構おつらい状況の中で頑張っておられますね。

      メール鑑定、もうしばらくお待ちください。

      削除