ご訪問ありがとうございます。
amebaのZEPHYRの後継ブログです。


作家として
占星術研究家として
家族を持つ一人の男として

心の泉から溢れ出るものを書き綴っています。


2016年5月30日月曜日

6月の12星座の運勢


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

今年度受講生募集中→占星術ネット講座

7月福岡鑑定会予約受付中→福岡チャリティ鑑定会のご案内

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆



zephyrより。

この「12星座の運勢」は、主にマルセイユ・タロットを使用した12星座それぞれの運勢です。
(占星術も可能な部分では採用しておりますが、限定的なものです)

この12星座の運勢は、あくまでも全般傾向です。
個人の運勢とは異なることも、決して珍しくありません。

ですから、この全般傾向の中に何らかの不調が表示されていてもいたずらに気落ちし、「そうなんだ」と暗示にかかることは好ましくありません。
注意点に留意し、参考や心構えにして頂く。
良い暗示について、ご自分の現状に照らしてシンクロする部分があれば、それを生かす。
そのような活用をして頂ければベストかと思います。

そのような活用の仕方はできそうもない、悪いことを知らされたら落ち込む、とお感じになる方は、お読みにならないでください。
また、解説の中に出てくるアドバイスも、ご本人の現実に照らして生かせるかどうかは、ご自身で判断ください。

新月記事も12星座別のアドバイスを添えています。併せてご活用ください。
また星座にはそれぞれ今月のキイカードとなるものを添えておりますが、判断はカード一枚で行っているわけではありません。
またこのマルセイユ・タロットは、一般的なタロットの解釈とは意味が異なるものもございますので、ご注意ください。





◇◇◇12星座◇◇◇


☆牡羊座

思い描くこと、あなたの夢やプランに関して、ここでは大きな刺激があります。
最初はパッとしないのですが、どこかで光に打たれるような展開があり、目が覚めます。

恋愛は好調で、お相手がいない人は出会いがあるかも。
ここで積極行動でOKですし、自分のインスピレーションを大事にしましょう。
成功や成果を出しやすく、充実感の濃い月となりそうです。

選択することを求められる場合もあります。
これは微妙な話なのですが、その結果、外れ~となってしまう場合もあります。
臆病にならず、強気の選択のほうがうまく行きそうです。




☆牡牛座

未熟なところを痛感しやすい月でしょう。
学習や自分の仕事のスキル、あるいは人間としてなど、人によっては感じるポイントが異なるでしょう。
しかし、完全な人がいませんし、そういうことを学ぶ時期なのだと理解しましょう。

全体には好調といえる運勢で、大きなことを任される場合もあります。そのために上記のことを感じやすいのかもしれません。
が、もちろんそこはうまくバランスを取っていけます。
上司が助けになることもあるでしょう。

仕事のみならず動き出した事態に対応する月だということが言えるでしょう。
プライベートでは家族が頼りになります。




☆双子座

この月最高に近いのは獅子座でしたが、双子座も負けず劣らず良好な運勢です。
良き知らせがあります。
就活をしていれば採用などもあるかもしれませんし、恋愛で告白を受けることもあるかも。

待ち人来たる、という運勢です。
ですから人間関係の出会いや再会については、大いにい期待できそうです。

ほかの点で言えば、自分が得たいと思っているものとの出会いという印象もあり、よき先生や知恵との遭遇が期待できます。
自分がそのようにぐっと成長するという傾向もあります。
この時期を有効に生かすように、積極的に行動しましょう。




☆蟹座

さあ、行こう! と思ったら、足を取られてこけちゃった、みたいなところがあります。
事態が変わっていくときではあるのですが、なかなか変えたくない人物や変えがたいことがあるようです。
とくに上司の問題を感じやすいと思われます。学校だと先生や学校の体質そのもの。

不満に思うかもしれないのですが、焦るのは損です。
ここではじっと事態を静観していましょう。
冷静になり、事態が沈静化するのを待ってみましょう。

すると自然に解決していくのを見やすいはずです。

学校について触れたのですが、この月は子供のことを意識しやすいというのがあり、親御さんはそうした方面にセンサーを張り巡らしておきましょう。




☆獅子座

次の乙女座とこの獅子座が非常に良い運勢で、特に獅子座は喜びごとが多そうです。
学習していたことに成果が出たり、職場でも上司から良い評価や援助をもらえたり、仲間との関係も良好で助け合うことができます。

交友関係で楽しいことがたくさんありそうで、ほぼ絶好調。
恋愛や夫婦関係などでも喜びが起きやすい。

ここでは相手のために自分ができることをしてあげると、もっとその喜びが増すでしょう。
非常に良い流れなのですが、後半は少し落ち着いて、様子を見たり、自分の中を観察すると良いでしょう。




☆乙女座

二つの場所で、二つのことがそれぞれに起きます。
一つは仕事上のことがプライベートな生活では、何かの始まりを暗示します。
もう一つは復活を暗示します。

つまり新しいことと蘇ることがあり、その間で揺れ動くような運勢です。
決して悪いことではなく、喜ばしいことが多いはず。
新しい恋の対象に巡り合ったら、昔の彼氏からよりを戻したいと言ってきた、みたいな(笑)

仕事と家族の間で忙しいということもありそうですが、これも良い運勢なので、ただ忙しいというくらいでしょう。
慌ただしさの中で気持ちを不安定にさせないことです。
障害物競走みたいに乗り切っていきましょう。




☆天秤座

右手と左手の運勢が違っています。
むろん象徴的なものですが、個人的な交友関係や同僚との関係は良好です。
しかし、欲が絡むとうまく行きません。新しい恋愛にはまやかしものでないかどうか、注意が必要です。
一方でうまく行く部分と、うまく行かない部分があるわけです。

問題点は家庭や子供のことになる場合もあるでしょう。
この月で大事なのは、いずれにしても大きな動きの中で事態が発生してきて、それを自分がどうこうしにくいということがあり、ある意味でなるようになれくらいに思っていたほうがいいということ。

自分の直感や天からのささやきかけに気を配りましょう。
何か引っかかるものを感じたらそちらにはいかないというのが正解です。

うまくバランス感覚でしのげば、思いがけないご褒美があるかもしれません。




☆蠍座

わりと大きな動きが生じる月です。
仕事上もそうですが、出会いなどもありそうです。

またこれまで困っていた問題がある場合、それがブレークスルーするような動きとなることもあります。
それらはどちらかというと、あなた個人の意志や努力でというよりも、天の意志のような働きかけの結果のように思えます。

しかし、実際にはそれを招き寄せるだけの準備があなたに整い、奇跡的な展開が生じるのです。
為すべきことを当たり前にしなさい。
そうすることで恩寵が受けられます。

心配することはありません。
一見、勝手にそのようになるのですから、大船に乗った心地です。
求愛を受けるケースもあります。




☆射手座

選択することが大事です。
とくにこの月の射手座は、多忙そうです。あっちもこっちも掛け持ちするような運気で、そのために計画がうまく進まないということもの起きてきます。

ここでちゃんと考えて、取捨選択をする必要があります。
後回しにすべきものは後回しにすべきです。この際、あいまいなことはせずに思い切りましょう。

また物事がうまく進まないときには、話し合うことが必要です。
これは多くは仕事上の同僚などでしょう。
が、パートナーや兄弟など、あなたが力を合わせられる人物全般を指していると思われます。

恋愛や出会いは月後半にチャンスがありそうです。
直感を大事にしましょう。




☆山羊座

もう一つ高い段階へ登っていこうとするとき、やはり壁に突き当たることがあります。
多くは仕事のケースでしょう。
この月は好調なのですが、その部分での頭打ちがありますが、大丈夫。
突破していけます。

迷いを吹っ切るための努力が必要で、そのために情報収集したり学んだりする必要はあるかもしれません。
しかし、次の段階は現状そのままの延長線上にあるのではなく、崖を飛び渡ったところにあります。

だから、思い切った決断さえあれば、次の扉は開くのです。
その先にはきっと光が見えてくるでしょう。

何かを捨てるということもある月です。
吹っ切った先に、新しいものが見えてきます。



☆水瓶座

遊びと仕事が天秤にかかるような月です。
遊びのほうはほどほどに。
何かと誘惑が多く散財してしまうかもしれませんし、恋愛でもふっと魔が差すような感覚が生じることがあるかも。

しかし、この月は思慮深くあるべきです。
ふらふらと迷路に迷い込むのではなく、むしろじっと座って心を見つめましょう。
メンタル的にはそうあるべきで、行動としては仕事に打ち込んでみましょう。

あなたのことを正当に評価してくれる人がいそうです。
新しい事にもチャレンジしてOKです。

遊びよりも未来のことを考え、自分の役立つものにセンサーを働かせましょう。
恋愛についてはも一つ。むしろ誘惑に注意。



☆魚座

すべては学習、といった月です。
仕事上、思いがけない出来事があって、困ったな、というような事態に。
今月だけで終わらず、次の月へ持ち越しになる事例も多いでしょう。

基本的には知恵を働かせることで事態は解決するのですが、それに少々時間がかかりそうです。
冷静さをいつも保っておくように心がけましょう。
そのほうが良い知恵を得られるからです。
問題が継続した場合、上司がなんとかしようとすることもあるでしょう。

全体にお金に関することで足を取られやすいので、個人の財布だけではなく、会社の業務の帳簿とか日常の帳尻みたいなものに注意を向けておきましょう。

こういった煩わしい経験もあるのですが、逆にスキルアップにつながったり、自分が良い状態で居れば解決しやすいと学ぶ月です。



0 件のコメント:

コメントを投稿