ご訪問ありがとうございます。
amebaのZEPHYRの姉妹ブログです。


作家として
占星術研究家として
家族を持つ一人の男として

心の泉から溢れ出るものを書き綴っています。


2015年8月8日土曜日

くらっと来ました

これだけ猛暑日が続くと、げんなりしてしまいますね~。

基本的に暑いのは苦手ですが、あまりクーラーには頼らないゼファーです。
といっても、子供たちが帰ってくると、クーラーを一階のリビングはかけていることが多いので、便乗してそこで仕事をすることもあるのですが。

日中外に出ると、道路工事されている人とか清掃活動されている人とか見て、「うわ~~~、大変だあ。大丈夫かな」と思っていたのですが。

今日は先ほどまで、草刈りをしていました(笑)。
ヒトゴトジャナイ。

自宅の土地ではなくて、我が家か管理を任されている土地と、もう一つよそ様の土地の境界付近の草刈りをしたのです。

なにせ田舎です。

そしてそのよそ様というのが、大変なうるさ型で、あまり放置しておくと何を言ってこられるかわからないというリアルな問題があり、朝のうちにがんばろうと思っていたのですが……

思っていた半分程度しかできなかった。

まだ陽はそう高くもないのに、消耗が半端ない!!

汗が滝のように(lll゜д゜lll)

ある程度やったところで、はあはあいっていたら、頭がちょっとくらっときて。

あ、これ、ひょっとしてヤバいやつだ。

と、ふらふらしながら家に戻り、給水しました。

それから再チャレンジしたのですが、うっそうと生えている笹と格闘し、ギブアップ。

駄目。
今日はもうあかん。

草刈り機の刃も、笹みたいなものをがんがん切っていたら、すぐに駄目になっちゃいますし。

何よりも人体がついて行きませんo(_ _ )oガックシ

ま、境界線付近は刈れたのでよしとしよう。

******

ところで、昨日届いたMacBook Airですが。

元々ブートキャンプ設定(Macの中にWindowsを入れる)はしてもらっていたので、昨日の内にいつも使用している占星術ソフトはすべてインストールしてしまいました。

とりあえず実感したのは。

Macの作動が早いということ。

少なくとも今まで私が使っていたWindowsよりも、ずっとさくさく動く。
もっと性能のいいWindowsだったら別だと思いますが、わりと安いのを使っていましたから。

ていうか、今もこれからも使うんだけど。
(この記事もまだWin7のPCで)

占星術を勉強しようと思っておられる方には耳寄り情報。

AMATERUという占星術のフリーソフト、これ結構優秀なんですが。

このAMATERUはJavaに依存しています。

数年前から虚弱性が問題になり、次々に更新されているJavaですが。

現在はJava8しか入手できません(これもフリーです)。

ところが、今のところですが。

AMATERUのインストールにも起動にもJavaは必要なのですが、Windows7の場合、Java8ではAMATERUがインストールも起動もできなくなりました(Java7の間は大丈夫だった)。

けれど、Windows8.1だと、Java8でAMATERUをインストール、起動させることができます。
どゆこと? みたいな感じなのですが。

いずれWindows7でもOKに改良されると良いのですが。

そんなわけで新しいMacBookにはAMATERUが入っています(ブートキャンプにWin8.1が入っているので)。


また今回、iPemerisというMac OSX用の占星術ソフト(6000円)を入手してみました。

これはiPhoneやiPad用の同名ソフトが1800円であり、すでにこれは入手していたのですが、その上級バージョンという感じです。

まだちゃんと使ってはいませんが、iPhoneと同期させていたら、勝手にiPhoneのiPhemerisのデータが移植されていて、驚きました。

なんて便利な……と思う一方、なんか不気味……と思うオールド・タイプなのであります。
(^_^;)

iPhemerisはかなり今後の進化が期待できそうなソフトです。

占星術ソフトはこれまでWindowsが主体で開発されていたのですが、今後はMacでも使える優秀なソフトが次々出てきそうな予感がします。

開発者の方には、是非是非、3重円やサビアンや調派などもカバーされたものをお願い申し上げたい!!
ヨロシク!!!(←簡単に言う)


それでは、皆様。
今日も水分補給を怠りなくお過ごしください。

ゴッキュッゴッキュ。




0 件のコメント:

コメントを投稿