ご訪問ありがとうございます。
amebaのZEPHYRの後継ブログです。


作家として
占星術研究家として
家族を持つ一人の男として

心の泉から溢れ出るものを書き綴っています。


2016年7月30日土曜日

8月の12星座の運勢


zephyrより。

この「12星座の運勢」は、主にマルセイユ・タロットを使用した12星座それぞれの運勢です。
(占星術も可能な部分では採用しておりますが、限定的なものです)

この12星座の運勢は、あくまでも全般傾向です。
個人の運勢とは異なることも、決して珍しくありません。

ですから、この全般傾向の中に何らかの不調が表示されていてもいたずらに気落ちし、「そうなんだ」と暗示にかかることは好ましくありません。
注意点に留意し、参考や心構えにして頂く。
良い暗示について、ご自分の現状に照らしてシンクロする部分があれば、それを生かす。
そのような活用をして頂ければベストかと思います。

そのような活用の仕方はできそうもない、悪いことを知らされたら落ち込む、とお感じになる方は、お読みにならないでください。
また、解説の中に出てくるアドバイスも、ご本人の現実に照らして生かせるかどうかは、ご自身で判断ください。




◇◇◇12星座◇◇◇


☆牡羊座♈

変わらないこと、頑迷なこと。
これらのマイナス面が出やすい月で、自分の中に変わることを拒み、成長せずにいる部分や、人の意見を聞き入れず、ちゃんと足元が見えていないような部分があるとすれば、そこに注意してください。
最初から意識できていれば、これらのことが引き起こす問題は限りなく小さくなります。

放置していれば、とくに仕事か人間関係の問題として出てきやすいようです。

逆に言えば、ここでは今の自分にしがみつくのではなく変わること、成長すること、そのためには人の意見にも謙虚に耳を傾けることなどが求められています。
何かことがあれば、そこに気づくために起きているのだと思ってもらったらいいでしょう。

また仕事などで問題が多いときには、思い切ってそれを忘れて自分を癒して気分転換するのもいでしょう。



☆牡牛座♉

運勢的には非常に良く、人とのお付き合いや仕事などでも大きな喜びや成果が望めます。
ただ、自分で思っても見なかったような展開が生じ、ちょっとあたふたすることがあるかもしれません。
大きな仕事に抜擢されたり、喜ばしいけれど異動があったり、あるいは告白されたり、結婚を申し込まれたり。
要するにサプライズがありそうな月です。

これに対処しようとすると、怖さが先に立ってくるかもしれません。
またあなたに生じた動きに対して、嫉妬や敵意などが向けられるなどのこともあるかも。
サプライズがあってもあまり一人ではしゃがず、バランスの取れた対応を心がけてください。

恋愛は出会いのチャンスでまおります。
旅行は良いのですが、旅先での怪我などに注意。



☆双子座♊

娯楽的なことも日常の生活もバランスよく楽しめそうな運勢で、好調な月です。
仕事ややるべきことなどと、個人の趣味・娯楽・遊興などが、きちんと分けられています。
ちょっと羽目を外しかける傾向も見えますが、あまり心配はいらないでしょう。

妊活中の方は頑張りどころで、子供に関する運勢が強い月です。
すでにお子さんをお持ちの方は、しっかりとかかわってやりましょう。

金は浪費的な傾向はありますが、これも良い月です。
ちゃんと考えて使えばOK。
ちょっとした思わぬ利益を得る場合もありそうです。

恋愛も好調ですが、この時期の相手が継続性を持つ人になるかどうかは微妙。
相手をよく見ましょう。チャンスはあります。
自分の魅力をアピールしましょう。



☆蟹座♋

家庭のことが気になる月です。
自分、もしくはご家族の中に体の不調や問題を生じる人がいるかもしれません。
最終的には復調するケースが多く、あまり極端な心配は必要ないと思いますが、心の隅に残しておきましょう。

金銭面でちょっと入用かもしれません。
それも家族や家にかかわることが多そうです。

ビジネス運はやや低調ですが、ここは控えめな対応を取っておきましょう。
これも先々は良くなりますので、我慢のしどころです。

家族にしても恋人にしても、やや食い違いが起きやすく、これは仕事などの生活のずれかもしれません。
よく話し合うことで解決できます。


☆獅子座♌

悪い知らせがあるかもしれません。
頑張ってやってきたことの結果が良くなかったり、また起きた出来事が枷となって、足を取るかもしれません。
家族のことなども可能性としてあります。

強引になるのはマイナスです。
ここは一つ謙虚になり、我が身を顧みてみましょう。
この月のトラブルの根っこは、自分の迷いや不安の中にこそ潜んでいたかもしれません。

おそらくメンタル的な切り替えが必要で、思い切ってすべてをゼロにして、仕切り直しましょう。
気持ちの上でそれができれば救済があります。
祈ることも必要な月です。


☆乙女座♍

家族に不安が生じやすい月です。
本来は家族で助け合っていけばよいのですが、それがうまく機能しないかもしれません。
またこれは仕事上でも、同僚などが当てにできないとか、異動があるとか、しばらく一人で頑張らないといけないような心境になるかもしれません。

しかし、焦る必要はありません。
ずっとこの状態が続くわけではなく、様子を見ていればなんとなく事態が動きます。
あなたがあれこれ手出しや口出しをすることのほうが、問題が大きくするかもしれませんので、8月は傍観的な立場を維持しましょう。

人のために尽くすということも強くある月で、損をするような気分にならず、自分のできることを周囲にしてあげましょう。
いつか必ず返ってきます。
楽観している方が良いでしょう。


☆天秤座♎

ビジネス運・仕事運はなかなか良さそうです。
しかし、いろいろと迷いが出てきやすい月で、取り越し苦労をしてしまうところがありそうです。
自分で気に病むよりも、しっかりとした知識のある人に教えを乞うてみるのも良いでしょう。

人間関係運がもう一つで、特に同僚・仲間との関係など。
職場でうまく協力体制が取れないということなのかもしれません。
ここは知恵を絞ってみましょう。今まで通りのやり方ではなく、創意工夫することで事態が改善されます。

学習にとても適していて、受験生はここで力を入れましょう。
仕事のスキルアップを目指す人も有利ですが、そのために自分が協力体制が取れないということがないように。
どうしても無理な時は、あらかじめ自分の状況について理解を求めておきましょう。

女性は年上の男性との接点が生じやすく、男性は年下の女性との接点が生じやすい月です。


☆蠍座♏

全般、非常に好調な月です。
今まで膠着したり停滞していたものがあれば、ここで好転して動きだす可能性があります。
仕事面で特にその傾向は強くあるでしょう。
積極的な行動でOK。

また出会いや人間関係についても、ここで良い方向への動きがありそうです。
すでにパートナーがいる人は楽しい時間が過ごせそうですし、そうでない方はここがチャンスです。

友人はとても力になってくれる月です。
公私ともに助けてくれそうです。
また人と助け合うことで事態が動くという見方もできますので、くれぐれも周囲との協調は心がけてください。
それができる人のほうがより大きな喜びを得られます。


☆射手座♐

男女の出会いや、急接近がありそうです。
しかし、これは後でしまったと思う可能性もあります。
先々に建設的な関係を築けるお相手を選んでください。それができるのであれば、異性関係は強い月です。

また非常に強く気で積極的な行動になりやすい月でもあるのですが、よくよく周囲や状況のバランスを考える必要があります。
勢いがありすぎて、あまり好ましくない選択をしてしまいそうですし、またちゃんとしたコミュニケーションを取らずに勝手に事を進めてしまうかもしれません。

冷静になり、ちゃんと公正に、そしてバランスを考えて動くこと。
二つのもの、二人、そういったものを考慮する。
そこさえクリアすれば、強い運勢の月です。


☆山羊座♑

精神的な学びとする月です。
知識や知恵の習得といった側面が強く、現実的には辛抱が要る月です。
仕事やビジネスの運勢は良く、忙しそうです。
場合によってはこの忙しさに忙殺されて、身動きがとりにくいということにもなるかもしれません。
しかし、ここは焦らずに現状を守っていきましょう。

気を付けてほしいのは、嘘や詐欺といった出来事や人物との遭遇があるかもしれないということ。
甘言にはご注意を。
それに特殊詐欺みたいなものも。
もちろん動かずにいることが正解です。

そういう意味でも恋愛に関しては不安が強い月で、この月での出会いはあまりよいものではない可能性もあります。
ここでは賢明さということが試されます。
だからこその精神的な成長や学びが大切なのです。


☆水瓶座♒

二つのものというのが暗示として強くあります。
あちらとこちら、あの人とこの人。そんなものの間で揺れ動き、バランスを崩しやすい月のようです。
掛け持ちの仕事が忙しすぎてパンク! なんてことも。

しかし、救済が訪れます。
あるいは癒される? 
月半ばか後半には、崩れたバランスが回復し、状況は好転するようです。

時間が解決する傾向もあるので、少し冷却期間を置くことも有効のようです。

上記の流れが、体のコンディションで出る人もいらっしゃいます。
これは無理が出てくるという感じですので、少し休息することが必要です。
リフレッシュの後には、前よりもうまく行きます。


☆魚座♓

うまく回らない月です。が、その先に光を見る月でもあります。
前半と中盤が不調で、後半になると好調になるという見方もできます。

状況がうまくコントロールできにくく、物事が悪化したり減退するのを止められないと感じやすいようです。
しかし、それはおそらく気づきのためにあります。
自分の中を見つめましょう。
そうすることで、今まで見過ごしていたものがなんであったのかわかります。

またうまくない流れが引き寄せられてきていたのは、実は自分のそもそもの選択の問題であったり、ちゃんと話し合っていなかったことが原因だったなど、胸落ちしてくるかもしれません。
その後は急速に事態は好転します。
あるいは自分(の心)が楽になるのかもしれませんが、それはもちろん相手あってこそのものです。

本当は最初から助けを求めればよかったのに意地を張っていただけ。
そんな傾向もの暗示かもしれません。
手を取り合いましょう。



2 件のコメント:

  1. こんばんは。
    いよいよリオ五輪が始まりますが、日本選手の活躍(メダル数など)が気になります。
    難しいコメントですいません。 
    クリックのミスでコメントが重なって重ね重ねすいません。

    返信削除
    返信
    1. 本日の記事でそこに触れておりますので、ご覧ください。

      削除