ご訪問ありがとうございます。
amebaのZEPHYRの姉妹ブログです。


作家として
占星術研究家として
家族を持つ一人の男として

心の泉から溢れ出るものを書き綴っています。


2016年7月18日月曜日

満月メッセージ 7/20


※ この満月メッセージ以降、新月メッセージやその月の全体傾向なども、解読のために新しい手法を導入いたします。
自分なりに有効性が確認できているもので、今までよりも明瞭なメッセージや違った角度のメッセージ、あるいは時事の解読が可能になると思われます。


この満月は、大きな癒しの力が働きます。
今年は大きな浄化と癒しの年です。そのために世の穢れ、自らの澱が浮かび上がってきて、辛い現実も突き付けます。
その今年の中でも、この満月はその輝きがひときわ強力に推進させます。



変われ。
気づけ。

幾度もそう伝えてきたはず。
傷つくことを恐れ、何もなかったかのようにふるまっていたのでは、何も変わらぬ。

本当は心の底では気づいているはず。
目を背けているだけ。

この満月では、ぐるんと回される。
それは大きな力で、逆らえば逆らうほど痛みは大きくなろう。
その出来事は、あなたを気づかせるためのもの。

そこと向き合うのです。

痛みがあっても、気づくことで変えられる。
痛みがあってもそれは一瞬のこと。
長く痛み続けることと、一時の鋭い痛み、どちらを選ぶ?

他を否定することでは、決して良くはならない。
自分が気づきさえすればよい。

あなたの本性は霊性にある。
それさえ否定するか?
肉体も大事であり、貴い神殿である。
しかし霊性に目覚めぬからこそ、この世の不幸がすべてだと思うのだ。

目を宇宙(そら)に向け、意識を飛ばしてみなさい。
大きな愛と癒しが、そこには無限にある。

どんなに困窮し、どんなに追い詰められていても、あなたの意識は誰にも傷つけられることがない。
あなた自身が愛だからだ。

大きな力に乗りなさい。
愛に乗りなさい。
愛というF1に乗って、宇宙を駆けなさい。

それが許される満月なのです。




0 件のコメント:

コメントを投稿