ご訪問ありがとうございます。
amebaのZEPHYRの後継ブログです。


作家として
占星術研究家として
家族を持つ一人の男として

心の泉から溢れ出るものを書き綴っています。


2016年11月20日日曜日

お知らせと下弦の月


◇どうやら生活が日常に復しましたので、本日より日常の鑑定受付を再開させていただきます。




明日は下弦の月です。

自らの内側に入り込み、はるか高みへ至るこの新月期。

この下弦の月も重要です。
ここでは二つのことが求められます。
いや、求められ、それに応じようなどと真面目に考えること自体、あまり必要ないような気もします。

気楽に行きましょう。
あまり自分を追い込むことはせず。

この世の中は、もっと楽しんでよいものです。
青筋を立てて頑張る必要はなく、ジョークを受け入れるくらいの気楽さを持ちましょう。

そして頑なにならないことです。
自分一人で抱え込まない方が良いのです。

自分のエゴを誇示したくなるかもしれませんが、そんなものは脇に起きましょう。
自分のことも笑いましょう。
私たちはみな、この世を生きる道化。

聖なる道化者です。

自分のことばかりに目を向けず、自分の持てるものを分かち合いましょう。
自分のできることを人にしてあげましょう。

次なる新月が近づきます。

その準備があなたの中にできてゆきます。



0 件のコメント:

コメントを投稿