ご訪問ありがとうございます。
amebaのZEPHYRの後継ブログです。


作家として
占星術研究家として
家族を持つ一人の男として

心の泉から溢れ出るものを書き綴っています。


2016年11月26日土曜日

彼女にとって私は何なのか……


さる木曜日。
新しいラーメン屋を開拓したく、大学の日に突撃しました。

新しいと言っても、私にとって新しいだけで、じつは岡山の奉還町商店街で80年も続く大衆食堂のラーメン。
期待通りのお味だったのですが。

その日の夜は、海鮮丼だったのです。

その翌日……
体重計が、「うぎゃあああ」というほどの数値に(笑)
0.6kgも跳ね上がっておりました。

いつも晩御飯でお米は食べない……普段、お昼は美禅食(ダイエット代替食)のところをラーメン。
そりゃ、きますわな(^_^;)

しかし、今朝は少し戻り気味……安堵しております。


昨日、帰宅いたしますと、座敷でリブラがこんな格好で寝ておりました。



これだけひねって、よく寝れるな……

リブラにとっては腹を出して寝るのは、安心している証拠。
こんな姿も東京に行っている間はなく、元気がなく、常に用心している。

リブラにとって、私という存在は絶大みたいですが、彼女は本当のところなんと思っているのだろう。
飼い主? 親? 保護者? あるいは配偶者?( ̄□ ̄;)!!まさか

私がいると強気になり、娘に対してより攻撃的になることも判明。

娘がリブラと仲良くなるためには、私がいないほうがいいようです(笑)


ただいま、来月関係記事を製作中。

明日には日本と全体傾向をUPできるかな??



2 件のコメント:

  1. こんばんは。
    リブラちゃんと娘さんの間で大変ですね。
    明日の日本の占い楽しみにしています。

    返信削除
    返信
    1. まあ、べつに板挟みになっているわけではないので(笑)
      大変というほどのこともないですよ~。

      削除