ご訪問ありがとうございます。
amebaのZEPHYRの後継ブログです。


作家として
占星術研究家として
家族を持つ一人の男として

心の泉から溢れ出るものを書き綴っています。


2016年11月4日金曜日

眠っていたことに気づく夢


ついに体重が62kg台のものが初めて出ました。
о(ж>▽<)y ☆うれしいっ

まあ、上がったり下がったりするんですけど、ウエストも半月前より1センチ減、体年齢も45才までになり。
目標数値に限りなく近づいてきました。
目標は体重60kg、ウエストはさらに3センチ減なのであります。


東京鑑定がじわっと近づいてきました。
あ、キャンセル枠も埋まり、再び満席状態です。ありがとうございます。

ただいま、東京行きに備え、各種の仕事に集中的に取り組んでいます。
ネット講座も事前に仕込んでおかなければなりませんし、ミュージカルや大学関係の作業もあります。

そんな中、一つ仕事上でミスを犯してしまいました。
ガックシ……

今まで気を付けてきていて、一度もしたことのないような凡ミスでした。

そんな出来事があった日の夜だったからなのか。

私は同じパターンの夢を、一夜の内に二度見ました。

一つは大学の講義中の夢で、私は生徒たちの前で半ば眠りながら講義を続けていたことに、はたと気づきます。
それで生徒さんたちに謝って、そこからは目覚めて講義を続ける……
それはそこで一区切りなのですが。

一度目が覚めて、その後の夢では、なぜか生徒さんたちが大学の講堂の中で布団を敷いて、みんな、眠っている(笑)という光景を見ます。

それからもう一つ、どこかの旅館のようなところで自分が眠っていて、目が覚めるというシーンがありました。

夢の中で自分が眠るというのは、どっちかというと凶夢なのです。
私も夢占いの書籍を持っていますし、いろいろ調べてみると……

締め切りのあるような仕事に追われている。
目をそらしたいとか目をつぶっていたいとかの現実逃避。
忙しすぎることのストレス。

などの意味があります。

現実逃避はともかく、他の部分は今まさにそれ!
かなり気持ちの上で自分を追い立てているようなところもあります。

ちなみに自分以外の人間が眠っているのを見るのは、運気上昇という意味もあるそうですが。

とりあえず休息を取りなさいということなのかもしれません。

ミュージカルに時間を取られていることも非常に大きい。

あと少しで、東京行きまでに済ませるべき仕事が片付きますので、そこからはゆっくり過ごすようにする予定です。




0 件のコメント:

コメントを投稿