ご訪問ありがとうございます。
amebaのZEPHYRの姉妹ブログです。


作家として
占星術研究家として
家族を持つ一人の男として

心の泉から溢れ出るものを書き綴っています。


2016年6月16日木曜日

継続して火星を使っている最中


*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

今年度受講生募集中→占星術ネット講座
(定員、残り6名様)

7月福岡鑑定会予約受付中→福岡チャリティ鑑定会のご案内

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


これ、昨日の地元の新聞広告で、あるホームセンターのもの。


これって、お父さんに働けってことだよねっ!! ガチで。
f^_^;

こういうものをプレゼントされたわけではありませんが、朝このようなものを見てしまったせいか、昨日の午後、自宅周辺の草刈りをしました。

福岡鑑定の前まで、それに夏本番になる前に、一度やっておこうとは思っていたのです。
春以来、二度目の草刈りでした。

おかげで今日は、ちとあまり使わない筋肉が痛い……


今年、私は火星の影響が強いはずなので、体を動かすことは意図的に続けています。

森乃僚子さんのお奨めで、早朝ジョギングを始めて、はやひと月ちょっと。

ジョギング+ワンダーコアで200回の腹筋。

これで毎朝が始まっております。


じつは、ここ何年も血圧が高めでした。
最低血圧のほうは、基準値を超えていました。

体力の衰えを痛感することも多く、少々辛くてもこれを続けて行けば、体質改善につながるに違いないと感じています。

そしてそうすることで、火星も消化できる。

ほかのミュージカルの仕事の過密などもあり、ジョギングを始めたころは、かえって自分をいじめているようなもので、ちょっと日常の中でふらっとなるようなこともありました。
(どっちかというと、台本作成のストレスと思われる)

ただ、この頃になると体力がついてきたのか、そのようなことも減ってきたように思います。

血圧も確実に下がってきていて、最低血圧も基準値内になるか、その少し上くらいに。


やはり体を動かすこと、継続することは大切だと痛感いたします。


この4月あたりが、たぶん体重もウエストも人生で最大値になっていたはずです。

そこから考えると、ウエストは6センチほど絞れました。

体重は4月どれくらいだったのは計っていませんのでわかりませんが、たぶん2キログラムほどは落とせているはず。
(筋肉量が増加しているはずなので、それほど体重は落ちていません)



この夏の目標は、あと5センチほどウエストを絞り、体重も5キログラムほど落とすことですが。

はたして??


継続は力なり。


0 件のコメント:

コメントを投稿