ご訪問ありがとうございます。
amebaのZEPHYRの後継ブログです。


作家として
占星術研究家として
家族を持つ一人の男として

心の泉から溢れ出るものを書き綴っています。


2016年6月9日木曜日

蛍祭り ご案内

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

今年度受講生募集中→占星術ネット講座
(定員、残り8名様)

7月福岡鑑定会予約受付中→福岡チャリティ鑑定会のご案内

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

明後日は地元の蛍遊の水辺で「蛍祭り」が開催されます。

昼間は山積みの仕事を片付けねばなりませんが、私も夕方からお祭り会場に入り、「山菜うどん」のコーナーでせっせと皆さまのためにうどんを作る予定です。

けっこう、おいしいですよ~~

また我が家のシイタケのフライ。
これはうちの母が、老骨に鞭打って作っているのですが、このひと皿たったの100円のフライが大人気!!

毎年、長蛇の列ができて確実に売り切れる代物なのですが。

今年もご用意しております。
これはシイタケが嫌いだという人でも、「うまい!」と目から鱗です。
お子さんにも大人気。

どうか近隣の方
この時期に倉敷や玉野などにおいでの方

遊びにいらしてください!!

場所はこちら→蛍遊の水辺

この地図でピンが立っている場所は、実際には駐車場の位置です。
池の北と南に臨時駐車場があります。
地図を拡大していただくと、そのやや北に山村神社というのがあると思います。

その山村神社の西側一帯が、蛍遊の水辺です。

ちなみに山村神社は、幾度も記事にしている私の氏神様です。
古来、「お乳の神様」として知られ、昔はおっぱいを模した供え物も多かったようです。
これは出雲の八重垣神社の境内にある摂社とよく似ています。
そこは……お○んちんの供え物が多いのです(笑)

この二つの神社が繋がっているという記事をかつて書いたことがあります。
子宝
縁結び
夫婦円満
子孫繁栄
家内安全
など、霊験あらたかな神社です。

近隣からお越しの方はぜひ、この機会にお詣りください。

当日は宮司も待機して、皆さまの御祈祷をさせていただくようスタンバイしております!



アクセスはおおむね2方向からで。

児島から由加山経由で来られる方は、玉野市に入る直前に「早瀧由加トンネル」というのがあります。そのトンネルに入ると、もう行き過ぎです。
 トンネルの手前に信号のない交差点があります。
その交差点を通過してすぐ、右に入る山道があります。

そこへ入ると、トンネルの上を越えて進む山あいの道があります。

臨時駐車場の大きいのが二か所あります。

そこへ駐車して、歩いて現地にお越しください。そんなに距離はありません。

※ 当日は駐車場より奥は進入禁止になっております。


玉野方面から来られた方は、早瀧由加トンネルを出ると、すぐ左折するようになります。
交差点まで行くと行き過ぎです。

現地は公共交通機関はありません。絶無です。
(このブログをお読みの方はご存知かと思いますが、我が家の近くなので、)
お車以外の選択肢はないのですが、例年、大変に混み合います。
渋滞も発生します。

とくに20時あたりまでが激しいようなので、早めにおいでいただくか、ちょっと遅めにしてもらうのが良いかもしれません。

蛍は夜でも見ていただくことができます。

日没後の20時~22時ごろが見頃ですが、夜でも光っているのです。



地区の人が協力して、山菜おこわ、山菜うどん、焼き鳥、飲み物などを販売するテントがございます。

こちらは売れ切れ次第、終了となります。




0 件のコメント:

コメントを投稿