ご訪問ありがとうございます。
amebaのZEPHYRの姉妹ブログです。


作家として
占星術研究家として
家族を持つ一人の男として

心の泉から溢れ出るものを書き綴っています。


2016年10月11日火曜日

懐かしい味の後、天然になる


先日、新しいラーメン屋さんを開拓すると予告していたと思います。
先週の木曜日、大学の日。
行きました。大学のわりと近くにできた新しいお店、「節骨麺たいぞう 岡山店」。

北区伊島町にありますが、駐車場スペースがわりと限られていて、すぐに満車になりがちです。
私はうまいこと、出ていく車と入れ替わりで入れましたが、この点は困っているお客さんも多そうです。
ちなみに対向車線からは入りづらそう……


調べたところ、節骨麺たいぞうはチェーン店のようですね。
東京は池袋や三軒茶屋、西日暮里などがすでにあるようです。

チェーン店だからどうのこうのという偏見は、私にはありません。
チェーンでもうまけりゃいい!
単純にそれだけの話ですし、私の好きなお店の一つはチェーン展開しています。

でも、小説でも読者それぞれの好みがあるように、ラーメンもまた好みの差が大きい食だと思います。
あっさり系がいい人もいればこってり系がいい人も。
豚骨系がいい場合もあれば魚介系がいい場合もありますし。
醤油、みそ、塩……

ああ~~~!
悩ましい。

ラーメンほど私たちを惑乱させる食がほかにあるでしょうか!?

……

あ、いや、あると思います(笑)
これもまた個人の嗜好によって異なりますので。

今日の記事は、すべて私=ゼファーの個人的に偏見によるものだと考えください。

前置きが長くなっちゃいましたけど。

節骨麺たいぞうはうまかった!

とても複雑なスープと、中太麺が土俵でがっぷり組み合っている感じでした。
往年の貴乃花VS.輪島みたいな!?

これがバランスが取れていて、こってり系で、しかも一杯のラーメンで大きな満足感を得たい人にはいいと思いました。
私が食べたのは、「節骨こってり」で、中間どころと思われます。
これよりもさらに濃厚な「特濃」と、あっさりコク旨の「節骨」もあります。

それにメンマ!
これは今まで食べたやつの中で、非常に良かった。しゃきっとした歯ごたえもあり、さわやかな風味がある。
もちろんチャーシューもうまかったです。

ただ。
このところ、私がトシのせいか、あんまりこってりしたラーメンよりも、あっさり系のラーメンのほうが好ましいと感じるようになっていたんです。
麺も中太麺や太麺よりは、細麺のほうがもともと好き。

そのため、もう一つ自分の中では「ストライク!」という感じではありませんでした。

でも、あっさり系の「節骨」もあるので(ほかにもつけ麺あり)、再訪してトライしてみようと思ってます。

今年、新しく遭遇したラーメンの中で、こってり系で抜群だったのは、博多・中洲にある「麺屋 一矢(いっし)」でした。これについては過去に書いています。→こちら


そして、昨日は奥さんと娘と一緒に、岡山県の岡山市北区建部町吉田にあるドライブイン旭川の中華そばを食べに行きました。
ここは岡山県でも、中山間部にあり、私たちの住む県南からは1時間半くらいかかります。

しかし。
高校以来の友人Nがイチオシのお店。

そうはいっても、昔からある「地方のドライブイン」です。
つまり国道わきにある、昔からの食堂です。
今どきは高速道路のSAとかのグルメもすごいですが、そんなニュー・ウェーブじゃない。

普通は期待できないことが多い…印象です。

でも、Nのオススメは無視できません。
なので、時間のある時に奥さんと一緒に行ってみようと思っていたのです。
(祝日だったので、娘も漏れなくついてきましたが)


外観も、「中華そば」の提灯が目立ちますが、本当に田舎のドライブインそのもの。
大丈夫かな~と思いつつ、しかし。

店内に入ってみると、客の注文はほとんどは「中華そば」ばかり。

みんな、これが目当てで来ているらしい。
家族も中年ご夫婦も、トラックの運転手の方も。

これが、その中華そば!!!

一見、特別なものは何もないのですが。



スープの香り。
そして味、ふわっと広がるやさしいコク。

これは昔懐かしい、あの、なんとも表現しがたいもの!

ありゃ~~~!
これはやられた!
これですよ、これ!

中華そばとはこれなんですよ、というもの。

大満足でした。
また通りかかる機会があったら、必ず立ち寄ることでしょう。


ところで、このドライブインの並びに、こんなお店があります。


たい焼き屋さん。

しかも、なぜなのか、「天然もの」と銘打っています。

たい焼きで天然???

後で調べましたところ、ここで言われる「養殖」と「天然」の違いは、たい焼きを焼く窯にあるようです。
一回に二匹ずつしか焼けない。

しかし、そこが大変に大きな違いにあるようです。


こんなものがあったので、顔出ししてみました。

このボードの裏にいろいろとメッセージを差し替えられるものがございまして、私が選んだうえ、娘も撮影しました。
娘は、おそらくブログで初出だと思われます。



わざと猪木のように顎を突き出しております。
今のところ、まだピチピチの領域だと思われます。
ルックスも、和風の顔が好きな方にはおススメです。
1990年生まれなので、現在26歳。熟成加減も良いかと思われます。

どなたか、心の広い男性。
よかったらお持ちください。

ただしコントロールは難しいと思います。
冥王星型だと心得たうえでどうぞ。


ところで、先週木曜日の「たいぞう」、日曜日にはミュージカルの練習直前に児島の幸楽で中華そば(しかも替え玉)、そして昨日の旭川……

今日の体重計は、「ぎょへー!」というくらいの数値でした(笑)



*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

11月東京鑑定受付中→こちら
  11日(金) 残席2
  12日(土) 残席1
  13日(日) 残席3
  14日(月) 満席になりました。
  15日(火) 満席になりました。

※13日の枠を追加いたしました。すでにご予約の方も、日曜日のほうがご都合が良い場合は、お申込み時のアポイントカレンダーの返信メールからキャンセルできますので、そちらをキャンセルの上、新たにお申し込みください。


0 件のコメント:

コメントを投稿